新型コロナウィルス

道内で新たに18人感染 “緊急事態”解除後最多

2020/08/01(土) 17:57 掲載

 道内では1日、緊急事態宣言解除後、最多となる18人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。
 札幌市保健所 三觜雄所長「このたび同病院に関連する5人以上の陽性者が確認されたことから集団感染事例として認定するに至ったものです」
 札幌市で感染したのは11人で、このうち5人が南区の精神科病院「林下病院」の患者と看護師です。
 市はクラスターが発生したとして、現地対策本部を設置しました。
 また、市内のライブハウス「mole」で7月に開催されたライブの客6人が感染したこともわかり、市はクラスターと認定しました。
 道内ではこのほか、石狩市の50代の職員や千歳市の「北星病院」の医療従事者ら7人が感染し、道内の1日の感染者は緊急事態宣言解除後最多となる18人となりました。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿