2021 衆議院北海道2区補欠選挙について、HTBが情報をお伝えします。

2021 衆議院北海道2区補欠選挙

【独自】2区補選で自民党市議と道議が協議

2021/04/13(火) 18:33 掲載

 吉川氏が所属していた自民党は今回の補選への候補擁立を見送りましたが、きょう次を見据えた動きがありました。
 告示日のきょう自民党の道2区支部の道議や市議らが集まり秋までに行われる衆院選への候補者擁立に向けて意見交換を行いました。
 【鈴木健雄・支部長代行】
 「5月初めに公募をかけて5月中に候補を決めたい(補選の擁立見送りは)寂しい思いを党員・党友はしていると思います」
 次の衆院選に向けて動き出した地元支部に対して頭越しに「不戦敗」を決めた党本部の二階幹事長はこう述べました。
 【二階幹事長】
 「地元の意見をよくお伺いしてということが党の基本方針ですから、地元がそういうふうなことで進んでいくならば見守るということですね」