夢チカ18

夢チカ18TOP > Yumechika Records > smarttail(スマートテイル)

NEW RELEASE

画像

smarttail

New Mini Album「green note」
2007/9/26 RELEASE!!!

Yumechika Records/HTBY-0705 ¥1,429(tax out)

全6曲入り ミニアルバム

    収録曲
  1. 七色スタイル
    ●HTB「ハナタレナックス」エンデイングテーマ
  2. size
    ●「札幌医療福祉デジタル専門学校」CMソング
  3. confuse
  4. キズナ
    ●「きのとや」CMソング
  5. forest
  6. if

smarttailの約2年ぶりとなる新作発売決定!!
sleepy.abのプロデューサー田中一志氏をサウンドアレンジ・プロデュースに迎えた渾身の6曲。
エレクトロニカからJ-POPファンまで全てに対応した1枚!!

smarttail約2年ぶりの新作はsleepy.abのサウンドプロデューサー田中一志氏をプロデューサーに迎え制作。これまでのsmarttail の美しく際立つメロディはそのままに、それを支えるサウンドが大きく変貌を遂げた。空間を自在に行き来するエフェクティブなギターサウンドに巧みなプログラミングが絡み合う。ストリングスには生弦を使い、ボーカル須田の持つ独特な透明感のある声質に見事に癒合させた。
今回のリード曲ともなっている「七色スタイル」は印象的なギターリフから始まる疾走感あふれるナンバー。また、ライブでもお馴染みの「forest」は隙のない壮大なミディアムナンバーに仕上がっている。また、リード曲をどちらにするか最後まで迷った「キズナ」も必聴。

販売場所
全国CDショップ
Amazon

HTBオンラインショップ HTBオンラインショップ https://www.htbshop.jp/

PROFILE

歪んだギター、ゆがんだ歌詞、澄んだ声
対照的な三者が落とした至極のメロディ

Vo.GT:須田英揮 / Gt:山崎良太

繊細で力強いメロディと空間的サウンドを併せ持つ次世代ギターロックバンド。
UKROCKを基本としたギターサウンドに80年代風POPSセンスを融合した独自の世界を目指す。

■2004年:7月 第一回「夢チカLIVE」にてGHOSTY BLOW、OLDらと共演。8月 初企画ライブをCOLONYで開催し200名を動員。10月 Yumechika Records第一弾アーティストとして、1st Maxi single 『strobolighter』リリース。
■2005年:6月29日 2nd Maxisingle 『LINE』リリース。
■2006年:4月 夢チカライブZepp Sapporo SP 出演。10月 ミナミホイール出演。12月 ドラム高田脱退と同時にライブ活動を休止、sleepy.abのプロデューサー田中 一志を迎えレコーディングに入る。
■2007年:7月 約半年に及ぶレコーディングが終了。2年振りとなるMini Album 『green note』を9月26日にリリース。
■2012年:9月30日 Ba.金澤が脱退。

DISCOGRAPHY

1st Maxi Single「strobolighter」

2004/10/27 RELEASE (HTBY-0402 ¥953 tax out)

画像
    収録曲
  1. strobolighter
  2. フランバード
  3. out of date

販売場所
全国CDショップ
Amazon
HTBオンラインショップ

2nd Maxi Single「LINE」

2005/6/29 RELEASE (HTBY-0501 ¥953 tax out)

画像
    収録曲
  1. LINE
  2. ため息
  3. クローバー

販売場所
全国CDショップ
Amazon
HTBオンラインショップ


安田顕 プロフィール 「夢チカ18」 動画を再生するにはwindows media player7.1(無料)以上が必要です。 Windows Media Playerダウンロード PV配信中(300K) クリック! PV配信中(1M) クリック!