北海道テレビ:HTB online

水曜どうでしょう DODESYO CARAVAN 2016

水曜どうでしょう DODESYO CARAVAN 2016イメージイラスト

更新情報

  • 9.9
    new!

    富山」のフォトギャラリーを更新しました。

  • 8.19

    長野」のフォトギャラリーを更新しました。

  • 8.15

    栃木」「群馬」のフォトギャラリーを更新しました。

  • 8.12

    新潟」「福島」のフォトギャラリーを更新しました。

  • 8.10

    宮城」山形」「秋田」のフォトギャラリーを更新しました。

  • バナー
    キャラバン隊を追いかけながら旅にでよう。

会場・日程

  • 青森
    7月29日(金)
    八食センター
  • 岩手
    7月30日(土)
    えさし藤原の郷
  • 宮城
    7月31日(日)
    涌谷スタジアム
  • 山形
    8月2日(火)
    肘折いでゆ館
  • 秋田
    8月4日(木)
    旧鮎川小学校
  • 新潟
    8月6日(土)
    神林農村環境改善センター
  • 福島
    8月7日(日)
    福島空港
  • 栃木
    8月10日(水)
    野木町総合運動公園
  • 群馬
    8月11日(木)
    甘楽ふれあいの丘
  • 長野
    8月13日(土)
    岩岳スノーフィールド
  • 富山
    8月14日(日)
    伏木万葉ふ頭

CARAVAN BLOG

  

ディレクター陣からのメッセージ

みなさま。
今年も暑い夏の季節がやってまいりました。夏といえば水曜どうでしょうキャラバンでございます。

え~思い起こせば皆さま。今を去ること3年前の「水曜どうでしょう祭 UNITE 2013」開催のおり、

第1回の祭り開催から数えて8年ぶりということもあり、お越しになられる皆様方を手ぶらで返すわけにはいかないと、我々のおもてなしの心にも火がつきまして、あれもこれもと祭りグッズを作りましたまでは良かったものの、つい作り過ぎましたか、終わってみれば、HTBに山と残りました祭りグッズの大量在庫!

「なんとか一掃できんのか」と、熟慮した末に、

「そうだ!祭りに来たくても忙しくて来れなかった人もきっとたくさんおられたはず!そんなら、こっちから行ってさしあげればいいんだ!」と思いつき。

翌2014年夏、突如として「水曜どうでしょうキャラバン」と銘打ちまして、なかば押し売り的に、祭りグッズ在庫一掃の旅を始めたのではございましたが。これが早いもので。今年で、めでたく3回目を数えるわけでございます。

しかし、一方で、
この事実をとらえまして、
「ちょっと待て」と。
「おかしくないか」と。

祭りグッズ在庫一掃を旗印に始めたキャラバンを、三年目になってもまだやめる気がないということは、いったいお前たちはどれだけ在庫を抱えているんだ!と。

そもそも本当に祭りグッズ在庫一掃だけが目的なのか!と。

客の善意にかこつけて、キャラバンのたびに、ちゃっかり新グッズを脇でびゃんびゃん開発して売ってんじゃね~か!と。

そんなことしてたら、またぞろ在庫が増えるばかりだろうが!と。

それでは在庫一掃の旅がいつまで経っても終わらんだろう!と。

いったいどこまで客に尻拭いをさせるつもりなんだ!と。

住宅ローンじゃないんだぞ!と。

仏の顔も二度三度だ!と。

かくのごとく、賢明なる満天下の紳士淑女の皆様におかれましては、すでにご賢察の運びかとは思うのでございますが、まったくもって気がつけば仰せの通りのテイタラク。面目しだいもないありさまで。

しかもなんですか、今年はこれまでの東北6県さんと新潟県さんだけではとどまりませず。
皆様の熱きご要望にお応えいたしまして、長野県さんにも、はたまた群馬県さんにも、そして栃木県さんにも、こりゃまた富山県さんにも足を延ばし!気がつけば、東日本11県を股にかけての押し売り道中という増長満!

これによりまして我々の走行距離は延びまして、疲労も暑さも増すであろうとの観測でございますが、もとより、多少の疲労やら多少の暑さやらは物の数ではこざいません。待っていてくださる皆様方のお元気なお顔を今年も見られるかと思いますと当方といたしましても血湧き肉躍る思いでございます。

「いやいや、そういうことじゃなく!実際お前らはいったいいつまで祭りポスターを売りつける気でいるんだ!」と、「去年も買ったぞ!」と、「まさか裏で増刷してんじゃないだろうな!」と、疑惑、疑念を持たれる向きもありましょうが、さすがに当方、正直第一、そればっかりはございませんのでご安心ご安心。ただただバカみたいに刷りすぎたのでございます。めんぼくしだいもないありさまで。

え~ということで。え~皆様。3年目となりますと、さすがに、それぞれに鋭いご指摘、ご意見もおありのこととは思いますが、この際、皆様お持ちのすべての不満と疑念は、どうぞ、折から降りますこの梅雨の雨とともにキレイさっぱり水に流されまして、今年も梅雨明けの空の下、本格的な夏の訪れとともに「水曜どうでしょうキャラバン開催!」とばかりに、北海道の爽やかな夏の風に押し出され「祭りグッズ在庫一掃!在庫一掃!」とお題目のように唱えながら、先導するバカでかいトラックにグッズを満載いたしまして皆様方お住いの町々まで、ご機嫌を伺いに参上いたしますれば、皆様方におかれましては、「また来やがった」と、石もて追うことなく、今年も暖かく寛大なお心で、お迎えいただきますよう、我ら関係者一同、辞を低くして願うのでございます。

今年の夏も暑い暑い夏になることでございましょう。さりとて各位におかれましては、どうぞ暑さにやられぬ万全の装備でもって「水曜どうでしょうキャラバン」に、たくさんお越しくださいますよう、誠心と誠意でもってお待ち申し上げます。

毎年。トラックステージの上で安産祈願をいたしますおりには、お母さんの大きなお腹の中にいたキャラバンベイビーたちも、あれからこの世に姿を現して「今年はもう2歳ですわ」「1歳ですわ」と、お父さまお母さまの腕に抱かれて会場に連れられて来るわけで。その子たちが大きくなって、お父さまやお母さまのように「水曜どうでしょう」を見てくれたなら、そりゃもう生粋の水曜どうでしょうっ子となるわけでございますから、我々としても、いろんな意味で、夢がふくらむのでございます。

ということでね。今年もいらっしゃいませみなさま。いらっしゃいますよね。ねぇ。来ますもんね、ここまで書けば。ねぇ。ホントですよ。頼みますよ。マジで。

嬉野雅道