北海道テレビ:HTB online!
FFFFF(エフファイブ)

HTB番組情報blog

番組変更のお知らせ(4)


※熊本地震の報道特別番組編成のため、いまのところ下記の番組の放送時間が変更や休止となっています。ご了承ください。

【変更予定】

「木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長」初回2時間スペシャル」
14日に発生した熊本地震による報道特別番組のため、途中までの放送となった
木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長」初回2時間スペシャルは、
4月21日(木)午後2時から3時55分まで、改めて放送の予定です。

4月16日(土)
深夜3時15分~3時45分 「ママ・マルシェ」
深夜3時45分~4時 「Hit.com Night」

4月17日(日)
深夜3時10分~3時20分 「Hit.com」
深夜3時20分~深夜3時25分 「ビジネスウィークリー」
深夜3時25分~深夜3時30分 「 キラキラ」
深夜3時30分~深夜4時25分 「朝までN天」

※いずれの番組も特別編成によって変更の場合があります。

【休止】
「イチオシ!モーニング食のチカラ」

番組変更のお知らせ(3)


※熊本地震の報道特別番組編成のため、いまのところ下記の番組の放送時間が変更や休止となっています。ご了承ください。


【変更】

「木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長」初回2時間スペシャル」

14日に発生した熊本地震による報道特別番組のため、途中までの放送となった
木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長」初回2時間スペシャルは、
4月21日(木)午後2時から3時55分まで、改めて放送の予定です。

「ママ・マルシェ」「Hit.com.Night」「Hit.com」「キラキラ」

今のところ未定です。

【休止】

「イチオシ!モーニング食のチカラ」

番組変更のお知らせ (2)

※熊本地震の報道特別番組編成のため、下記の番組の放送時間が変更や休止となっています。ご了承ください。

【変更】

「ママ・マルシェ」「Hit.com.Night」「Hit.com」「キラキラ」ほか

【休止】

「イチオシ!モーニング食のチカラ」

番組変更のお知らせ

14日に発生した熊本地震のため途中までの放送となった
「警視庁・捜査一課長」初回2時間スペシャルは、
16日(土)午後2時30分~4時30分にて改めて放送いたします。


■15日(金)の深夜編成も一部変更になりました。

15日(金)
深夜1時50分~深夜2時20分  「ママ・マルシェ」
深夜2時20分~深夜2時30分  「Hit.com」
深夜2時30分~深夜2時45分  「Hit.com Night」
深夜2時45分~深夜2時50分  「キラキラ」
深夜2時50分~深夜3時20分  「テレビショッピング」
深夜3時20分~深夜4時19分  「朝までN天」

詳しくは週間番組表をご覧ください。

新作DVD第24弾発売記念スペシャルトーク 水曜どうでしょうを語ろう

160330_DVD_1s.jpg

3月30日(水)深夜0時53分放送

「水曜どうでしょう」は放送開始から20年目となる今年、DVD第24弾「ユーコン川160キロ~地獄の6日間~」を発売する。この作品は、「対決列島」企画の罰ゲームとして、番組企画者であるミスターこと鈴井貴之には内緒でディレクター陣が勝手に企画。出演陣が「帰してくれぇ」「二度と来ないぞ」と口々に悪態をつきながら、カナダとアメリカ合衆国アラスカ州をまたいで流れる長大なユーコン川を6日間に渡ってキャンプ生活をしながらカヌーで下るというもの。DVD総再生時間235分でも語りつくすことができなかった撮影秘話を、ゲストに「水曜どうでしょう」を愛してやまない俳優・渡辺いっけいさんを迎え、ミスターとディレクター陣が番組の魅力を語り合う。

【出  演】
鈴井貴之 藤村忠寿 嬉野雅道  ゲスト 渡辺いっけい

【番組内容】
普段は、1台のハンディカメラを携え、気ままに旅する「水曜どうでしょう」の面々だが、スタジオセットに身を置き、番組を語るのは、放送開始から20年目にして初めてのこと。なんとも落ち着かない雰囲気でトークが始まったが、渡辺いっけいが「水曜どうでしょう」との馴れ初め話を始めると、それをきっかけにスタジオはいつもの"どうでしょうのムード"に包まれていく。ブルーリボン賞主演男優賞に輝き飛ぶ鳥を落とす勢いの大泉洋について、ドラマで共演したことのある渡辺いっけいは、大泉が「水曜どうでしょう」でしかみせない表情や感情があることに気づいたという。行き当たりばったりな藤村のディレクションに心配の種が尽きなかったというミスター。当時の収録ウラ話や人間模様が赤裸々に語られる。

第28回昭和新山国際雪合戦

01.jpg06.jpg

2016年3月21日(月・祝)深夜1時20分~50分 OA

【出  演】 
大西暁子、林和人(HTBアナウンサー)、でぃくさんず神出 他 出場チーム

【番組内容】
子どもの頃に親しんだ雪合戦は、迫力に満ちた雪上の格闘技へ!
スピードと技、戦略が勝利を呼び込む、真剣&本気のスポーツ!
それが、『昭和新山国際雪合戦』。
前人未到の大会3連覇に挑む「でぃくさんず神出」、優勝するのはどこのチームだ?
海外からのチームも参戦!カナダからやってきた2チームの実力は?
昭和新山の麓で、2月20日、21日と2日間に渡り繰り広げられた熱戦の模様をお届け致します。

02.jpg03.jpg
04.jpg05.jpg

JCB presents第2回北海道ドリームクイズ~道内一周!!アジアの10人激闘記~

01.jpg

2月28日(日)午後1時55分放送

「北海道に行ってみたい!」という中国、インドネシア、タイ、ベトナム、フィリピンの5カ国から集まった平均年齢27歳の男女10人が、道内各地を旅しながらクイズ&ゲームに挑戦!"北海道への愛"ナンバー1の座を目指します。
秋の十勝で汗だくの畑仕事、釧路では海の幸を調理?オホーツクの流氷に初めてのカーリング...観光はもちろん、ゲームもクイズも全て日本語!「雪まつり」も知らなかった若者が、様々な北海道経験を通して最終決戦・札幌では仰天の知識を披露します!喜怒哀楽、等身大のアジアの隣人たちを通して、北海道の魅力を再発見して下さい。

dq_02.jpgdq_01.jpg

また、番組と連動してデータ放送ではクイズの勝者などを予想する視聴者参加の投票ゲームを実施します。
リモコンのdボタンを押して十字キー(上下左右の選択)で投票にご参加ください。
各国出場者の特性を見極めて、全問正解を!
さらにデータ放送では、「旅のエピソード」や「出演者からのメッセージ」を随時配信します。
dボタンを押して番組をさらに楽しんでください!

dq_03.jpg

旅のご案内役はHTBの情報番組イチオシ!でお馴染みのヒロ福地が務めます。

04.png【出演】
旅の案内人:ヒロ福地
出題:依田英将(HTBアナウンサー)
ガイド:大野恵(HTBアナウンサー)  応援団:リチャン、アイシス
出場者:フィリピン、ベトナム、中国、タイ、インドネシア 5カ国の代表計10名

★出場者の男女10名が、夜明けの網走湖畔でonちゃんおはようたいそうに挑戦した様子をYoutubeで配信中!
https://youtu.be/y6gNQscif3c

dq_05.jpgdq_04.jpg

沖縄VS北海道ガチンコ!南北女芸人幸せさがし♡

logo.png

北海道⇒2月24日(水)深夜1時20分~2時15分
沖縄⇒2月27日(土)午前10時15分~11時10分

HTBとQAB(琉球朝日放送)がタッグを組んだバラエティー。
北海道からオジョーが沖縄へ、沖縄から宮川たま子が北海道へ...。
それぞれの憧れの地で幸せ探し!
沖縄でオジョーをもてなすのは、初恋クロマニヨン。
爆食女王のオジョーの胃袋を満たすことができるのか?
マリンスポーツやスリル満点のアクティビティーも体験。
一方、北海道でたま子をもてなすのは、エンプロレギュラーの3人組。
冬の北海道を満喫してもらい、グルメ王国の神髄も味わってもらう。
最後にはそれぞれ疑似ウエディング!
2人は、幸せになれるかな?

01.jpg 02.jpg 03.jpg

すし券1万円分が100名様に当たる!イチモニを見ておすしを食べよう!キャンペーン

71e86076f79f6f4fef0162586883ceb0bd89975e.jpg

「イチオシ!モーニング」を見て、ご家族でちょっと贅沢におすしを楽しむチャンスです!
『すし券1万円分が100名様に当たる!イチモニを見ておすしを食べよう!』キャンペーンを、1月18日(月)~29日(金)まで実施します。(※平日のみ)
期間中、抽選で毎日10名様、合計で100名様に「すし券1万円分」をプレゼント!
応募方法はとっても簡単!あさ6時スタートの番組冒頭で発表されるキーワードをチェックし、その後に発表される番号に電話をするだけです!
ぜひ奮ってご応募ください!

【応募方法】
①期間中、「イチオシ!モーニング」の番組冒頭で【キーワード】を発表します。
例)「今日のキーワードは"まぐろ"です!」
②その後6時30分過ぎに【応募用の電話番号】を発表します。
キーワードに該当する電話番号に電話をすると応募完了です。
 例)「今朝の番組冒頭で発表されたキーワードは次のうちどれでしょう?」
 いか  【TEL】0180-99×-×××  まぐろ 【TEL】0180-99×-××○  さば 【TEL】0180-99×-××△

【キャンペーン期間】
1月18日(月)~29日(金)まで ※平日のみ

onちゃん寿司

HTB報道特番 激動70年 伝え遺す -12月29日(火)午前9時55分~放送

151229rogo.png

 多くの犠牲を出した第二次世界大戦が終わりを迎えてから70年。HTB報道部では、1年を通じて、シリーズ「激動70年 伝え遺す」を展開。戦後、北海道がいかに復興を遂げ、挫折を経験し、災害と闘ってきたのか...。道民が辿った「激動の70年」を、貴重な過去の映像とともに振り返ってきた。

 この特番では、大きく3つのテーマ「190万都市・札幌の開発秘話」、「拓銀破綻からみる北海道経済」、「終わらない戦後・シベリア抑留者の70年」を伝えるとともに、時代ごとに起きた大きな事件や災害、転換点となった事象を振り返る。

≪190万都市・札幌の開発秘話≫

01.jpg 02.jpg

 戦後、目覚ましい発展を遂げた札幌。終戦直後22万人だった人口は急速に増加し、1970年に100万人を突破。現在は190万人を超え、日本を代表する都市の1つとなっている。そんな札幌でも、終戦直後は「狸小路商店街」に闇市が広がるなど、混沌とした時代があった。札幌の発展の裏には、どんな秘密が隠されているのか?関係者の証言から紐解く。

≪拓銀破綻からみる北海道経済≫

03.jpg 06.jpg

 1997年、北海道はメインバンクを失った。拓銀の破綻だ。北海道経済は大混乱に陥り、多くの企業の経営が立ち行かなくなっていく。老舗百貨店も倒産、潰れるはずのない自治体も破綻した。拓銀破綻を機に、北海道経済は転落し続けたのだ。拓銀破綻の裏で何が起きていたのか...。貴重な証言を元に真相を探るとともに、その後予期せぬ人生を歩まざるを得なかった人々の姿を通じて、これから北海道経済が進むべき道を問う。

≪終わらない戦後・シベリア抑留者の70年≫

05.jpg 04.jpg

 終戦から70年。その後もずっと戦争が残した傷とともに生き、翻弄され続けた人たちがいる。終戦直後、シベリアに強制的に送り込まれた抑留者もそうだ。念願叶って帰国した人もいれば、日本に馴染めず遠いカザフスタンに再び戻った人もいる。祖国・日本で待ち続けた家族、カザフスタンで築いた家族、2つの国の間で引き裂かれた人たち...。彼らにとっての70年は、どんな年月だったのか。そして、いま何を思っているのか?

平岸我楽多団あなたのダンス イチオシ!モーニングで披露しませんか?イチオシ!