2019 統一地方選挙
HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~
北海道150年あなたと選ぶ重大ニュース

NEWS

知事選告示まであと3日 最後の討論会

2019/03/18(月) 18:55 掲載

 告示まであと3日となった北海道知事選挙。自民・公明が推薦する鈴木直道氏と野党統一候補となる石川知裕氏が、現状では最後の討論会に臨みました。
 公開討論会の会場に到着した石川氏。すでに控室には鈴木氏が待機していました。
 張り詰めた空気が漂う中で始まった札幌青年会議所主催の討論会。社会保障で優先すべき課題について2人の意見は分かれました。
 石川氏「子どもを産み育てられる環境をどう作っていくのかというのが100年後の北海道を考えるうえで一番大きな課題だ。幼稚園や保育士の先生方など子どもをしっかり支えてもらう方々の所得を向上させていく、環境をしっかり整えていくことが大事」
 鈴木氏「最も優先すべきことを選ぶならば、高齢化が急速に進んでいる中での高齢者の皆さんに対する福祉政策だと思います。いくつになっても働きたい、スポーツをしたい、そういったことをしっかり支えられる環境を作ることによって健康寿命を延ばし、また介護予防にも寄与するものと思います」
 最後に握手を交わした2人。今後、討論会の予定はなく、2人が相まみえるのはこれが最後となる可能性があります。
 鈴木氏は週末、日本会議に所属する自民党道議が開いた憲法改正セミナーに参加しました。
 藤沢澄雄道議「私たちの手で、今の時代に合った憲法改正に向けて、突き進んでいきたいという気持ちであります」
 憲法改正を推進するこのセミナー。鈴木氏も壇上に上がりましたが、自身の憲法観について言及することはありませんでした。その後、鈴木氏が参加したのは自民党道連の会長である吉川貴盛農水大臣の集会です。
 鈴木氏「全道179市町村を回らせていただく中で、農林水産大臣を吉川先生が務めていただいていることの大きさを、肌身で感じさせていただいたところでございます」
 自らを候補者に押し上げた吉川大臣をしっかりと盛り立てた鈴木氏でした。
 一方の石川氏は妻で衆議院議員の香織氏とともに北海道神宮で必勝祈願を行いました。18日は北広島市役所を訪れ上野市長と会談した石川氏。「カジノよりボールパークということで訴えていく」と話しました。ファイターズファンだという石川氏は4年後に開業するボールパーク予定地も視察し、「今回の選挙に勝って始球式できるように頑張りたい」と決意を新たにしていました。

LINEで送る
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter
  • 日ロ論客が徹底討論「無条件でまず平和条約締結を‥」プーチン提案を日本政府拒否 領土交渉の行方を探る

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿