新型コロナウィルス

NEWS

夜空に祈りを 全道で美しい花火が

2020/06/02(火) 18:34 掲載

 新型コロナの収束を願って。  きのうの夜、全国一斉に花火が打ち上げられました。  道内各地で夜空を彩った美しい花火。  そこには、たくさんの人たちの思いがありました。
 「ドーン」夜空に咲く大輪の花。その音と光で、多くの人が心を躍らせます。
 そんな花火も、ことしは相次いで中止に追い込まれました。
 沖商店沖慶一郎代表「7月の花火はありませんので、全国同じような状況」
 きのう、打ち上げに向けて準備が行われていました。
 じつは、花火大会は江戸時代にコレラと大飢饉の犠牲者の慰霊と悪疫退散を祈願して始まったといわれています。
 新型コロナの収束を願って…全国の花火師たちが同じ日、同じ時刻に花火を打ち上げる企画を実現させたのです。
 南富良野町でもひそかに打ち上げの準備が進んでいました。
 人が密集するのを避けるため、場所は公表せずサプライズの打ち上げです。
 沖商店沖慶一郎代表「大変な思いされてる方も多いと思いますので、花火を見て、気持ちが少しでも明るくなっていただけたらなと」楽しい時は、その気持ちを盛り上げるように。
 悲しい時は、そっと寄り添い慰めるように。
 1日午後8時。
 花火師たちの思いが打ちあがります。
 花火師たちは新たな日常への第一歩になってほしいと話していました。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter
  • 日ロ論客が徹底討論「無条件でまず平和条約締結を‥」プーチン提案を日本政府拒否 領土交渉の行方を探る
  • 朝日新聞×HTB 北海道150年 あなたと選ぶ重大ニュース

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿