2018年06月24日放送

「ばらと霊園」の佐藤嘉高代表役員住職 

まゆみEYE’S みなさんこんにちは。
「Biz.com北海道」ナビゲーターの高田まゆみです。
どうぞよろしくお願い致します。

【まゆみEYE'S】では、それぞれの会社のリーダーに直接お会いして私が感じたこと、撮影現場で垣間見えたリーダーの素顔、番組内でお伝えしきれなかったこと、などなどを綴っていきます。

#40 ばらと霊園

「ばらと霊園」の佐藤嘉高代表役員住職 

『1000年先を見据える』

人は皆、いつかお世話になるところ、
人生のゴールとなるところなのかな、と思います。
今回は、「ばらと霊園」の佐藤代表役員住職に
お話しを伺いました。

厳かな雰囲気の「鳳凰五百羅漢堂」で
撮影をしましたが、
一歩足を踏み入れた瞬間に身が引き締まると同時に
気持ちが落ち着くような、不思議な感覚でした。

佐藤住職は「1000年先を見据えた霊園でありたい」。
と、おっしゃっていました。
時代の流れと共にいろいろなことが
変化していきますが、
「ばらと霊園」では、
少子化が進む現代社会に必要とされるであろう
これから先を見据えた、
新しい埋葬方法を提案しています。
ぜひ番組でご覧ください。

2018年05月27日放送

「きのとや」の長沼昭夫代表取締役会長

まゆみEYE’S みなさんこんにちは。
「Biz.com北海道」ナビゲーターの高田まゆみです。
どうぞよろしくお願い致します。

【まゆみEYE'S】では、それぞれの会社のリーダーに直接お会いして私が感じたこと、撮影現場で垣間見えたリーダーの素顔、番組内でお伝えしきれなかったこと、などなどを綴っていきます。

#39 きのとや

「きのとや」の長沼昭夫代表取締役会長

『謙虚に努力』

今年創業35周年!
道民なら知らない方はいない!というくらい
人気の洋菓子店「きのとや」の
会長、長沼昭夫さんにお話を伺いました。

「きのとや」というお店の名前の由来は、
長沼会長の義父の出身地、新潟県に200年以上
続いている乙(きのと)饅頭という酒饅頭があり、
お菓子のつながりもあり、縁起のいい名前だと
いうことで「きのとや」という名前が
誕生したそうです。

きのとは「乙」という字で、2番目という意味。
甲乙平の「乙」で、2番目は常に上を目指して
謙虚に努力する、そんな思いが「きのとや」という
店名に込められてます。と
長沼会長はおっしゃっていました。

「きのとや」のスタートは「1」ではなく
「ゼロ」からだったこともお聞きしました。
「ゼロ」から始めてお店の名前を知ってもらうために
立てたその戦略とは!?
そして長年、札幌を代表する洋菓子店として
人気を保ち続けるその秘密とは!?
ぜひ番組でご覧ください!!

2018年04月29日放送

「東急百貨店」の萩原正統執行役員札幌店長

まゆみEYE’S みなさんこんにちは。
「Biz.com北海道」ナビゲーターの高田まゆみです。
どうぞよろしくお願い致します。

【まゆみEYE'S】では、それぞれの会社のリーダーに直接お会いして私が感じたこと、撮影現場で垣間見えたリーダーの素顔、番組内でお伝えしきれなかったこと、などなどを綴っていきます。

#38 さっぽろ東急百貨店

「東急百貨店」の萩原正統執行役員札幌店長

『今日より、新しいことを。』

今回はさっぽろ東急百貨店の応接室で
撮影をさせていただきました。
撮影では、萩原店長とある食べ物の話で盛り上がり、
終始笑いが絶えない中での撮影でした♪
ある食べ物とは、、、それは番組の中で(笑)

さっぽろ東急百貨店は、今年45周年を迎えました。
子供のころから親と一緒にお買い物に行った
親しみのあるお店です。
45年経った今、時代と共に生きる百貨店として
新しく生まれ変わろうとしています。
番組では、どんな戦略で、
どんなふうに生まれ変わるのか!?
萩原店長に詳しくお聞きしました。