「名探偵ピカチュウ」大人限定 “感電"試写会
※18歳以上対象の試写会です。字幕スーパー版での上映です。

  • 2019年4月26日(金)18:00開場(予定)18:30開映
  • 共済ホール(北海道札幌市中央区北4条西1丁目 共済ビル6F)
  • 18歳以上対象 抽選でペア275組550名様を無料ご招待
  • オフィシャルサイト:
    https://meitantei-pikachu.jp/
  • 2019年5月3日(金)札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌ほか全道で公開

応募方法

(1)応募フォームから
(2)ハガキに郵便番号、住所、氏名、同伴者氏名、年齢、性別を明記の上
〒060-8799(住所不要) 日本郵便株式会社札幌中央郵便局留 「名探偵ピカチュウ」大人限定“感電"試写会係まで。

応募締切

HP:2019年4月17日(水)
ハガキ:2019年4月17日(水)必着

 

©2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved. ©2019 Pokémon.

出演:ライアン・レイノルズ
ジャスティス・スミス、キャスリン・ニュートン
渡辺謙、ビル・ナイ、 リタ・オラ 、スキ・ウォーターハウス

監督:ロブ・レターマン
脚本:ロブ・レターマン、ニコール・パールマン
原題:Pokemon Detective Pikachu

配給:東宝

 

ストーリー

今や世界中で、あらゆる世代に愛されている、ピカチュウがハリウッドで初の実写映画デビュー!「ダークナイト」「パシフィック・リム」シリーズを手掛けたレジェンダリー・ピクチャーズが最高峰のスタッフ・キャストを集結させ、ポケモンの世界を現実にします。見た目はカワイイのに、中身は“おっさん"!?のピカチュウを演じるのは「デッドプール」主演のライアン・レイノルズ。名探偵ピカチュウの相棒となるティム役はジャスティス・スミス。渡辺謙がヨシダ警部を演じます。
【ストーリー】
子どもの頃にポケモンのことが大好きだったティム(ジャスティス・スミス)は、ポケモンに関わる事件の捜査へ向かったきり、家に戻らなかった父親・ハリーのことがきっかけでポケモンを、遠ざけるようになった。大人になったティムのもとにある日、ハリーと同僚だったヨシダ警部(渡辺謙)から電話がかかってくる。「お父さんが事故で亡くなった――」。
父の荷物を整理するため、人間とポケモンが共存する街・ライムシティへ向かったティムは、自分にしか聞こえない人間の言葉を話す、名探偵ピカチュウ(ライアン・レイノルズ)と出会う。かつてハリーの相棒だったという名探偵ピカチュウは、事故の衝撃で記憶を失っていたが、一つだけ確信をもっていることがあった…。「ハリーはまだ生きている」。ハリーは何故、姿を消したのか? ライムシティで起こる事件の謎とは?
ふたりの新コンビが今、大事件に立ち向かう!(上映時間 1時間45分予定)

※満員の際、および上映開始後は入場をお断りします。