映画「空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎」 特別試写会

  • 2月19日(月)18:00開場 18:30開映
  • 共済ホール(北海道札幌市中央区北4条西1丁目 共済ビル6F)
  • 抽選で600名を無料ご招待
  • オフィシャルサイト:
    http://ku-kai-movie.jp/
  • 2018年2月24日(土)札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌ほか全道で公開

応募は締め切らせて頂きました。

©2017 New Classics Media, Kadokawa Corporation, Emperor Motion Pictures, Shengkai Film

出演:染谷将太 ホアン・シュアン
チャン・ロンロン 火野正平 松坂慶子
阿部寛
原作:夢枕獏「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」(角川文庫/徳間書店)
監督:チェン・カイコー(陳凱歌)

配給:東宝 KADOKAWA

 

ストーリー

1200年以上前、日本から遣唐使として中国・唐に渡った若き天才僧侶・空海。あるきっかけで知り合った白楽天という詩人(のちの白居易)との交流を深めていく中、世界最大の都・長安の街は、権力者が次々と奇妙な死を遂げるという、王朝を震撼させる怪事件に見舞われる。空海は、白楽天とともに一連の事件を探るのだが、約50年前に同じく唐に渡った、鍵を握るもう一人の日本人・阿倍仲麻呂の存在を知る。仲麻呂が仕えた玄宗皇帝の時代、そこには国中を狂わせた絶世の美女、楊貴妃がいた。
極楽の宴、妖猫の呪い、楊貴妃の真実、歴史を揺るがす巨大な「謎」――。
楊貴妃の命を案じた阿倍仲麻呂は何を知っていたのか…?
空海と白楽天、二人が辿り着いた真実とは…?
海を渡った若き天才僧侶・空海と、中国が生んだ稀代の詩人・白楽天。
二人はやがて、歴史に隠された哀しき運命と対峙することとなる―。

HTB映画試写会「北の桜守」
※当日は上映後に吉永小百合さん、堺雅人さん、滝田洋二郎監督の舞台挨拶を予定しております。

  • 2月23日(金)12:40開場 12:55開映
  • 札幌シネマフロンティア シアター8
    (北海道札幌市中央区北5条西2丁目 JRタワー ステラプレイス8F)
  • 抽選で380名を無料ご招待
  • オフィシャルサイト:
    http://www.kitanosakuramori.jp/
  • 2018年3月10日(土)札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌ほか全道で公開

応募方法

(1)応募フォームから
(2)ハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、性別を明記の上
〒062-8501 HTB映画試写会 「北の桜守」係まで。

応募締切

HP:2月15日(木)
ハガキ:2月15日(木)必着

 

©2018「北の桜守」製作委員会

出演:吉永小百合 堺 雅人 篠原涼子
岸部一徳 高島礼子 永島敏行 笑福亭鶴瓶 中村雅俊
阿部 寛 佐藤浩市
監督:滝田洋二郎
脚本:那須真知子
舞台演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
音楽:小椋 佳 星 勝 海田省吾
撮影監督:浜田 毅
主題歌:「花、闌の時」 作詞・作曲 小椋 佳


配給:東映

 

ストーリー

女優・吉永小百合の120作目となる映画出演作で、吉永主演の「北の零年」「北のカナリアたち」に続く「北の三部作」の最終章に位置付けられるヒューマンドラマ。
吉永と堺雅人が親子役で共演し、「おくりびと」の名匠・滝田洋二郎監督が、戦中から戦後にかけて極寒の北海道で懸命に生き抜いた母と子の約30年にわたる軌跡を丁寧に描き出した。
1945年、樺太で家族と暮らしていた日本人女性・江蓮てつ(吉永小百合)は、ソ連軍の侵攻によって土地を追われてしまう。息子2人を連れて北海道の網走にたどり着いた彼女は、過酷な環境や貧しさと戦いながら息子たちを必死に育て上げる。71年、てつの次男・修二郎(堺雅人)はビジネスで成功を収め、15年ぶりに網走を訪れる。しかしそこに長男の姿はなく、母はたったひとりで夫を待ち続けながら慎ましい生活を送っていた。すっかり年老いた母の姿を見て、札幌で一緒に暮らすことを決める修二郎だったが……。

HTB親子試写会 「映画ドラえもん のび太の宝島」
小さなお子様の鑑賞には保護者の同伴が必要です。

  • 2月26日(月)18:00開場 18:30開映
  • 共済ホール(北海道札幌市中央区北4条西1丁目 共済ビル6F)
  • 抽選で300組600名を無料招待
  • オフィシャルサイト:
    http://doraeiga.com/2018/
  • 2018年3月3日(土)より札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌ほか全道で公開

応募方法

(1)応募フォームから
(2)ハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、性別を明記の上
〒062-8501 HTB親子試写会 「映画ドラえもん」係まで。

応募締切

HP:2月19日(月)
ハガキ:2月19日(月)必着

 

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

【声の出演・スタッフ】
ドラえもん:水田わさび
のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ
ジャイアン:木村昴
スネ夫:関 智一
シルバー:大泉 洋


原作:藤子・F・不二雄
監督:今井一暁
脚本:川村元気
主題歌・挿入歌:星野 源


配給:東宝

 

ストーリー

「宝島を見つける!」とジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具“宝探し地図"を使って宝島を探すことに。地図が指し示した場所は、なんと太平洋上に突然現れた新しい島だった・・・。
ノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かったのび太たちは、あと少しで島に上陸というところで謎の海賊たちから襲われる!急にあらわれた敵に立ち向かうのび太たちだったが、戦いのドタバタの中でしずかが海賊船にさらわれてしまう!
海賊に逃げられた後、のび太たちは海に漂う一人の少年フロックとオウム型ロボットのクイズと出会う。フロックは海賊船から逃げ出したメカニックで宝島の重要な秘密を知っていた!はたしてのび太たちは無事しずかを助けることができるのか!?そして宝島に眠る財宝に隠された秘密とは一体!?

※満員の際、および上映開始後は入場をお断りします。