FFFFF

第707回10月17日「今川優馬 特別なプロ初ホームラン!」

札幌出身のルーキー・今川優馬選手。プロ初のホームランには特別な思いがありました。
高校時代は控えの選手。大学時代は家計の負担を減らそうとアルバイト。
ドラフト指名漏れを経て、24歳でつかみとった職業、プロ野球選手。
研究を重ねて才能を開花させた独特の打撃フォームは、厳しいプロの世界に対応するため、改良を進めていました。
プロ初ホームランが生まれた瞬間、今川選手を支えてきた家族の反応は?
1本の特大アーチがうまれた舞台裏に迫ります。
大好評「杉谷拳士の魂エール」は、まさかの...代打!?

高校野球

  • 帯広農業・北海 いざ甲子園へ!
    (2021年08月02日放送)

    甲子園への出発を前に練習に励む北北海道代表・帯広農業、そして南北海道代表・北海の両校。2年ぶりとなる夏の甲子園がまもなく開幕。それぞれ強い思いを胸に、夢の舞台に臨みます。

  • 南北海道大会決勝 札幌日大×北海
    (2021年07月27日放送)

    北海高校が札幌日大との熱戦を制し、
    4年ぶり39回目となる夏の甲子園出場を果たした

  • 北北海道大会決勝 帯広農×帯広大谷
    (2021年07月26日放送)

    十勝勢対決となった北北海道大会の決勝。
    去年は”交流試合”で甲子園の土を踏んだ帯広農業が
    帯広大谷を下して39年ぶり2回目の”夏の甲子園”出場を決めた。

  • 南北海道大会1回戦 北海×苫小牧中央
    (2021年07月19日放送)

    春夏連続甲子園目指す北海
    猛暑日の円山でエース木村が熱投

    <南北海道大会1回戦・札幌円山球場>
    ◆北海×苫小牧中央

  • 北北海道大会1回戦 クラーク国際x滝川西
    (2021年07月16日放送)

    昨夏は甲子園につながらない独自大会V クラーク国際
    同じ空知地区の滝川西を相手に苦しい展開

    <北北海道大会1回戦・旭川スタルヒン球場>
    ◆クラーク国際×滝川西

  • 北北海道大会1回戦 帯広農x帯広北
    (2021年07月15日放送)

    昨夏 甲子園交流試合に出場 帯広農
    真夏日の旭川で初戦は十勝対決

    <北北海道大会1回戦・旭川スタルヒン球場>
    ◆帯広農×帯広北

  • 甲子園目指せなかった先輩の思い胸に
    (2021年07月15日放送)

    去年、夏の甲子園が中止になり、目標を見失いながらも
    北海道独自で行われた大会を全力で戦った球児たち
    その背中を見ていた今年の3年生は「先輩たちの思いも背負って」甲子園を目指す戦いに挑みます