北海道テレビ:HTB online!
onちゃんLINEスタンプ第2弾好評発売中!
2016年11月27日放送

「全日本空輸」の三宅英夫執行役員北海道支社長

まゆみEYE’S みなさんこんにちは。
「Biz.com北海道」ナビゲーターの高田まゆみです。
どうぞよろしくお願い致します。

【まゆみEYE'S】では、それぞれの会社のリーダーに直接お会いして私が感じたこと、撮影現場で垣間見えたリーダーの素顔、番組内でお伝え しきれなかったこと、などなどを綴っていきます。

#22  全日本空輸株式会社

「全日本空輸」の三宅英夫執行役員北海道支社長 『爽やか』

"青と白"の"爽やかな"カラーがトレードマークの全日空。
お話を伺った三宅北海道支社長も
まさに"爽やかな"方でした♪
お会いした印象も、お話させていただいた雰囲気も、
すべてが清々しく、とても心地良かったです。

今回は新千歳空港で撮影させていただきました。
空港は、旅立ち、出会い、別れ、再会、帰省など
様々な人の想いが交錯する場所。
そこに飛行機が発着する空間は、私たちにとって非日常の世界です。

番組では、そんな非日常の世界をより快適に過ごせるようにと
『全日空ならではのお客様へのおもてなし』など、
興味深いお話を伺いましたので、ぜひご覧ください。

ちなみに、この番組のカラーも"青と白"(笑)
"爽やか"なイメージでお伝えできるよう頑張ります!!

2016年10月23日放送

「吉田学園」の吉田松雄理事長 

まゆみEYE’S みなさんこんにちは。
「Biz.com北海道」ナビゲーターの高田まゆみです。
どうぞよろしくお願い致します。

【まゆみEYE'S】では、それぞれの会社のリーダーに直接お会いして私が感じたこと、撮影現場で垣間見えたリーダーの素顔、番組内でお伝え しきれなかったこと、などなどを綴っていきます。

#21  吉田学園

「吉田学園」の吉田松雄理事長  『人間力』

札幌中心部にある吉田学園の理事長室でお話をお伺いしました。
重厚感のある理事長室で緊張感いっぱいの空間でしたが、
人間味あふれる吉田理事長のお話で場が和みました。

番組は、学園についてのお話が中心ですが、
実は、収録時、理事長の幼いころのお話もして下さいました。
いろいろなご苦労をされてきた中で、おばあちゃん子だった理事長は、
おばあちゃんのことを「ばあば」と呼び、
「ばあば」がいたから今の自分がいるとおっしゃっていました。
そこには、家族の絆、人としての温かさがあり、
理事長の言葉ひとつひとつに体温を感じました。

今回、お話をお聞きして、
勉強ができるだけでも、仕事ができるだけでも足りない。
人としての魅力"人間力"があってはじめて
人に、社会に、求められる人材になれることを教えていただきました。

そんな吉田理事長がリーダーの吉田学園では、
専門知識や高度な技術の習得はもちろんですが、
それだけではなく、社会人として生きていく上で何よりも大切な
基本的なマナーや人とのかかわり方といった"人間力"の習得も
重視しています。

そのあたりも番組内で詳しくお聞きしました!

2016年09月18日放送

「北の達人コーポレーション」の木下勝寿社長 

まゆみEYE’S みなさんこんにちは。
「Biz.com北海道」ナビゲーターの高田まゆみです。
どうぞよろしくお願い致します。

【まゆみEYE'S】では、それぞれの会社のリーダーに直接お会いして私が感じたこと、撮影現場で垣間見えたリーダーの素顔、番組内でお伝え しきれなかったこと、などなどを綴っていきます。

#20 北の達人コーポレーション

「北の達人コーポレーション」の木下勝寿社長  『20歳を超えた人はみんな対等』 

札幌駅の近くにある「北の達人コーポレーション」。
会社の入り口で、最初に迎えてくれたのは、
社長の似顔絵と社員のみなさんの手書きのプロフィールでした。
"明るく彩りのある会社"というのが第一印象でした。

社長の言葉で印象的だったのは、
『20歳を超えた人はみんな対等』という言葉。
若くても存在をきちんと認めてくれる会社であり、
逆に、若いからと言って甘えは許されない。
自分の存在が認められていると感じると"自信がつく"
甘えが許されないと思うと"必死に頑張る"
このバランスが大事なのかもしれませんね。

これから会社が求める人材については、
『一流企業に入りたい人ではなく、
いっしょに一流企業を作りたい人を歓迎!!』とのこと。 

番組では、北の達人コーポレーションが今に至るまでの
苦い経験を含め、その経験があったからこそ今がある!!
そんなサクセスストーリーを木下社長にお話いただきました。

平岸我楽多団あなたのダンス イチオシ!モーニングで披露しませんか?夢チカ18