北海道テレビ:HTB online!
イチオシ!ファイターズ 北海道日本ハム×東北楽天

はっけん!北海道

HTBでは友好関係にある台湾のJET-TVに北海道を紹介する「北海道アワー」を提供し、
HTB制作の番組を通じて多くの人々に北海道の魅力を紹介して参りました。
本サイトでは2010年12月に台湾・香港・シンガポール・マレーシア・北米で放送した「はっけん!北海道」のダイジェスト版を配信しています。

~北海道の元気~

  • 「あったか・出会い・笑顔の島~奥尻」
    (檜山振興局管内奥尻町)
北海道・奥尻島。一周84キロ、飾らない、気取らない、豊かな観光資源に恵まれ、癒される島・・。「この島は誰も玄関の鍵をかけないんですよ」といいながら友達の家へ勝手に入っていく満島章さん。満島さんは、1989年に役場に入り企画と観光を担当してきました。今満島さんがもっとも力を入れPRしているのが「ワイン」。そのワイン造りを始めたのは島の建設会社を経営する海老原さん。「この豊かな自然環境をいかし、島人の手でできることはなにかなと。」「奥尻ワイン」新しい奥尻ブランドの誕生です。
一方、6年前札幌の大学を卒業し、この島に戻ってきたのは大須田亮平さん。奥尻島で両親の営む民宿を継いでいます。ウニ漁の時期は毎朝4時に起き作業を手伝います。「島に来た人がまた来たいと思ってくれる大きな理由は宿だと思う。自分の出来ることを精一杯やってあげたい。」都会のホテルにはない暖かさが、ここにはあります。

~大地に生きる野菜のプロたち~

  • 「和寒の雪ノ下のちりめんキャベツ」
    (上川総合振興局管内和寒町)
    レポーター:佐藤麻美(HTBアナウンサー)
数多くのシェフが指名してくるほどのこだわり野菜を作り続ける生産者、西川直哉さん。雪で覆われた畑から現れたのは、サボイキャベツ。火を通すと甘みを増し、煮崩れしにくいのが特徴。イタリアンのシェフからのリクエストで作り始めて4年。雪の下で育てる独特の農法で、サボイキャベツはさらに甘みを増します。

~町の笑顔を訪ねて~

  • 「仁木町のフルーツめぐり」
    (後志総合振興局管内仁木町)
    レポーター:小野優子(HTBアナウンサー)
「フルーツパークにき」の展望ジャンボ滑り台を滑走して始まる仁木町の旅。道路脇の直 売所で、もぎたてぶどうを発見。果樹園を紹介してもらう小野アナ。平尾園で、ぶどうやミニトマトが生えている様子を眺め、ちょっと味見。仁木小学校では、子供たちに仁木町の良さを聞き、観光センターでフルーツ加工品を探す。45年も続く直売所のご主人にご自慢の梨とプルーンの畑を案内してもらいます。

あなたのダンス イチオシ!モーニングで披露しませんか?おにぎりあたためますかイチオシ!