キラキラ

ハナタレナックスでは12月6日に行われた復興支演舞台「イシノマキにいた時間」の
緊急レポートを2012年12月20日に放送しました。
ご覧頂いた皆さま、ありがとうございました。
でも、被災地への支援が終わった訳ではありません。
いや、きっとこの先何年も、何十年も、私たち一人一人が考え続け
向き合い続けていかなければならないことだと思います。

アフタートークにも出演した戸次重幸は、これを
インタビューで「この国の使命」と表現しました。

主宰の福島カツシゲさんや戸次の復興への思いが少しでも形になるように、
ハナタレナックスでも彼らの活動を引き続き応援していきたいと思います。
いま我々に何ができるのか?を常に考えながら、様々な取り組みを続けていきます。
最新情報は随時このページで更新していきますのでよろしくお願いいたします。

最新ニュース

「イシノマキにいた時間」と新作「キッカケの場所」
北海道での連続上演が決定!

「イシノマキにいた時間」初演から約3年。
福島カツシゲ作・演出による石巻を舞台にした新作「キッカケの場所」が完成、
北海道での2作同時公演が決定しました。

~cube garden & 富良野演劇工場 presents~
「イシノマキにいた時間」「キッカケの場所」連続公演

■9/3(水)~12(金) @札幌・富良野・釧路

あの頃の時間、そして、いまの自分。
大切なのは忘れないことよりも、知ること―――
ボランティアを通して感じた、見た、被災地の現実。
終わらない今。
あなたの「キッカケの場所」を探してみて下さい。

公演概要は公式HPをご覧下さい。 http://www.ishinomakitime.com/

HTB北海道onデマンドにて、
ハナタレナックス番外編「イシノマキにいた時間」リポート完全版の配信決定!!

2012年12月20日(木)に放送した「イシノマキにいた時間」緊急リポートに
未公開シーンやインタビューを加えて再編集した<完全版>を
期間限定でVOD配信します。

放送は北海道限定でしたが、今回は放送を見られなかった被災地の方々や
全国の皆さまにもご覧頂きたいとの思いから、ハナタレナックス番外編として
北海道onデマンドでの無料配信が決定しました。

舞台の様子はもちろん、戸次重幸の単独インタビューもさらにボリュームアップした
完全版、この機会に是非ご欄下さい。

配信期間は2/6(水)~3/24(日)まで!お見逃しなく!

【HTB北海道 on デマンド】
http://hod.htb.co.jp/

かつてHTBの深夜番組「素晴らしい世界」に出演、音尾琢真とも共演していた
脚本家でコメディアンの福島カツシゲさんが、自らの半年に及ぶボランティア体験を通し
感じたこと、見聞きしたことを赤裸々に綴った舞台作品。

2011年、WOWOWシナリオ大賞を受賞した数日後に東日本を襲った大震災。
居ても立ってもいられなかっという彼は、賞金として獲得した500万円を握りしめ
被災地・石巻へと向かう。
当初は3日間くらいのつもりが、無我夢中でボランティア活動に明け暮れるうち
気づけば半年間が過ぎ、賞金の500万円も底をついていたという。
そこで実際に触れ合い、見聞きした被災地の現実とボランティアの本音を
赤裸々に綴ったシナリオが、この復興支演舞台「イシノマキにいた時間」である。

果たしてどこまでが支援なのか?何をもってボランティアは終わるのか?
舞台ではそんな悩みや葛藤が正直に描かれていく。

なお、公演の収益はすべて被災地支援に充てられている。

onちゃんLINEスタンプ第2弾好評発売中!イチオシ!ソラをライブ