番組向上への取組

TOP > 番組向上への取組 - あなたとHTB

あなたとHTB

このページは平成20年2月17日放送分から引用しています。

タイトル

オープニング

画像
神秘の柱「氷筍(ひょうじゅん)」

吉田みどりアナ

ご覧頂いているのは、伊達市大滝にある「百畳敷の洞窟」で天井の岩肌から滴り落ちた水が凍ってできる氷筍(ひょうじゅん)です。
氷がタケノコのように成長することからその名が付いたそうです。通称は「ニョロニョロ」と呼ばれています。わたしには、冬の妖精たちが集まっているようにも見えます。
大滝まちづくり観光協会で週末、1時間ほど歩いて洞窟を訪れる散策ツアーを開催しています。「氷筍」は来月中旬まで見られるそうです。

吉田アナ

おはようございます。「あなたとHTB」の時間です。
「あなたとHTB」は視聴者のみなさまとともによりよい放送を目指すための番組です。
きょうは、佐藤アナウンサーと一緒にお送りします。

佐藤よしつぐアナ

宜しくお願いします。

吉田アナ

番組の最後には視聴者の皆さんにプレゼントもありますから、どうぞ 最後までご覧ください。

画像
吉田・佐藤両アナ

佐藤アナ

最初は1月24日に開かれた「HTB番組審議会」での審議委員の皆様の主なご意見をお知らせします。
今回の審議番組は1月4日に放送された「地球危機2008」でした。

画像
「地球危機2008」

◇事実を調べ上げて迫力ある骨太の番組だった。
 何もしていない自分の未熟さを痛感、世間を啓発して欲しかった。

◇コンビニ弁当が世界を旅する「フードマイレージ」は良かった。
 危機的な状況は知っている。私にできることの提言がなかった。

◇知らない事実を積み上げ、飽きさせることがなかった。

◇長時間で気が重かったが、どんどん惹きつけられた。
 国際的な取り組みや具体的な解決方法に言及して欲しかった。

◇一年中イチゴを食べる必要があるのか、車を短期間に買い替える必要があるのか、今一度考え直す必要がある。

◇自給率39%の日本が2000万トンの食糧を廃棄している。
 切り口、視点は卓越していたが出口がお粗末な印象を受けた。

というご意見をいただきました。今後の番組作りに生かしてゆきたいと思います。
次の番組審議会は、2月28日で審議番組は2月10日に全国放送した「旭山動物園日記2008冬」です。

吉田アナ

続いて、新年度のHTB番組モニター募集のお知らせです。

HTBの「イチオシ!」か「報道ステーション」の感想文を 400字程度で番組モニター係までお送りください。
選考のうえ、お願いする場合は、3月下旬までにご連絡します。
あて先は ご覧のとおりです。

画像

佐藤アナ

次は視聴者の皆様とテレビを結ぶ意見や苦情の相談窓口についてです。

画像

JARO、「日本広告審査機構」は、 「悪い広告をなくし、正しい良い広告を育てたい」という願いから、 広告主や新聞社、放送会社などが昭和49年に設立した 自主規制期間です。CM、コマーシャルや新聞広告などの社会的責任が 重くなっておりJAROの使命は大きくなっています。
お問い合わせは、03-3541-2811です。

吉田アナ

次はBPOについてです。

画像

BPOは「放送倫理・番組向上機構」と呼ばれ、NHKと民放各局で組織しており、放送への苦情や放送倫理上の問題に対して、 自主的な第三者の立場で正確な放送と放送倫理の高揚に寄与することを目的としています。
視聴者応対電話番号は、東京03-5212-7333です。
なお、私どもHTBの番組やイベント、CMなどに対するご意見、お問い合わせは、視聴者応答室011-821-4411で受け付けています。お気軽におかけください。

佐藤アナ

さて、冬の夜空を彩るTOYOTA BIG AIRが、2月10日に開催されました。いよいよ全国放送は今夜です。会場で、ゲストでスポーツタレントの池谷直樹さんと水野裕子さんのお二人に、お話を聞いてきました。

画像
水野裕子さん、池谷直樹さん

佐藤アナ

今年で12回目を迎えるトヨタ・ビッグ・エア、番組を盛り上げていただくのはスポーツならお任せ、このお二人です。
さて、池谷さん どうですかこのジャンプ台をご覧になって。

池谷直樹さん

とにかく規模が大きい。雪の中でやるっていうのも最高ですね。

水野裕子さん

本当にジャンプ台自体の大きさにもビックリですし、国内でも1、2を争うイベントですので、生で見るのは初めてなんですが、 毎年見ていたので、今回はお仕事とはいえ近くで見ることができて、凄くうれしいです。

佐藤アナ

さて、池谷さん この番組の見所はどんなところなんでしょうか。

池谷さん

世界のトップクラスの技が見られるというのが一番の見所ですね。

佐藤アナ

水野さんは、この番組に出演される意気込みをお聞かせください。

水野さん

プライベートでも1人でボードをかついで山に行くぐらいスノーボード が大好きなので、個人的にも楽しみたいと思いますし、 同じようにスノーボードが大好きな人に臨場感を伝えられたら いいなと思います。

佐藤アナ

テレビをご覧の皆さんにメッセージをお願いします。

池谷さん

トヨタ・ビッグ・エア、凄い選手が揃っているので是非見てください。

水野さん

国内で行われる最高峰の大会です。スノーボードの素晴らしさを 是非ご覧ください。

吉田アナ

TOYOTA BIG AIRは、今夜0時40分から全国放送です。
世界のトップライダーの華麗なパフォーマンスをお楽しみください。

佐藤アナ

続いては、来月1日放送の特別番組のご案内です。
洞爺湖サミットでの主要テーマとなる地球温暖化防止について
作家の倉本 聰さんと高橋はるみ知事の対談番組です。

画像
「君と語らう日」

小野優子アナ

昨年開催された北海道洞爺湖サミットの夕べで、倉本先生がお話なさったことがきっかけで、ガイアナイトというのが生まれたわけですが、 そこでお話になったことを教えていただけますか。

倉本聰さん

環境サミットという以上、また世界の首脳が見えるときに、エネルギーをうんと使ってお迎えするのは筋が違うんじゃないか ということがあったんですよ。
それこそ質素にロウソクの灯だけということでお迎えした方が暖かいし、クーラーがガンガンかかった部屋で環境を論じても迫力がない というか、皮膚感覚としても違うような気がするんですね。

高橋知事

ひと言で言うと本当に感銘を受けたといいますか、ともすれば サミットを迎える地元なんで、お祭り騒ぎをしていかに盛り上げるかということが議論されている中で、目が覚めた思いがしました。

倉本さん

僕はヘールポップ彗星とか百武彗星とかを山の方に見に行くんですよ。
そうするとマチの灯が届かないものですから、箒のしっぽまで物凄くよく見えるんですね。それを2時間くらい見て、町へ降りてくるでしょ。 富良野って、わずか2万6千人くらいの市で、町には1万人くらいしかいないんだけど、街灯とかネオンで見えなくなるんですよ。
30分の距離でいかに文明の光が物を見えなくしているか、そこまで派手にしちゃっているという無駄ですね。

高橋知事

子どもたちに考えて欲しい。北海道の明日を担ってゆく子どもたちに この機会に素晴らしい環境を、当たり前と思っている人が多いと思う けれど、そうじゃないんだ、我々自身がしっかり努力をしなければ、 あっという間に北海道の景観や自然環境だってなくなりますよ、 ということを考えてもらって、そのことがこの北海道の素晴らしさを 次の世代に引き継いでゆく、大人社会の智恵だと思っています。

吉田アナ

「君と語らう日~ガイヤナイトのすすめ~」は、3月1日土曜日 午前11時20分からの放送です。ご期待ください。

佐藤アナ

それでは、2月、3月のオススメ番組を紹介します。

画像
「日曜洋画劇場」

画像
「大胆MAP」

画像
「クイズ雑学王」

吉田アナ

それではここで、プレゼントのご案内です。
きょうは、「アザラシonちゃんとクリオネのぐち」を5人の方にプレゼントします。

画像

お申し込みのあて先はごらんのところです。どうぞおはがきで お申し込みください。
今週20日水曜日の消印有効です。

あて先 〒062-8501 HTB「あなたとHTB」プレゼント係

本日の放送日とご住所とお名前、そして「あなたとHTB」へのご感想を書いてください。
当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。

佐藤アナ

寒い日が続きます。お体にお気をつけください。 では今日はこの辺で失礼します。 さようなら


TOPページへ戻る


Copyright © HTB All Rights Reserved.