now onair

14:55

相葉ヒロミのお困りですカー?

NEXT

  • 北海道経済をけん引するリーダーたち、
    熱い思いの原点と、その素顔に迫ります!
    ※次回放送は未定です。
  • ナビゲーター  高田まゆみ

「きのとや」の長沼昭夫代表取締役会長

  • biz.com北海道

    まゆみEYES

  • みなさんこんにちは。「Biz.com北海道」ナビゲーターの高田まゆみです。どうぞよろしくお願い致します。
    【まゆみEYES】では、それぞれの会社のリーダーに直接お会いして私が感じたこと、撮影現場で垣間見えたリーダーの素顔、番組内でお伝えしきれなかったこと、などなどを綴っていきます。

#39 きのとや

『謙虚に努力』

今年創業35周年!
道民なら知らない方はいない!というくらい人気の洋菓子店「きのとや」の会長、長沼昭夫さんにお話を伺いました。

「きのとや」というお店の名前の由来は、長沼会長の義父の出身地、新潟県に200年以上続いている乙(きのと)饅頭という酒饅頭があり、お菓子のつながりもあり、縁起のいい名前だということで「きのとや」という名前が誕生したそうです。

きのとは「乙」という字で、2番目という意味。
甲乙平の「乙」で、2番目は常に上を目指して謙虚に努力する、そんな思いが「きのとや」という店名に込められてます。と長沼会長はおっしゃっていました。

「きのとや」のスタートは「1」ではなく「ゼロ」からだったこともお聞きしました。
「ゼロ」から始めてお店の名前を知ってもらうために立てたその戦略とは!?
そして長年、札幌を代表する洋菓子店として人気を保ち続けるその秘密とは!?
ぜひ番組でご覧ください!!

「きのとや」の長沼昭夫代表取締役会長