2011年5月7日(土)午前10時20分~ 鬼コーチときどきおじいちゃん ~札幌山の手バスケット部 41年目の頂点~

  • 鬼コーチときどきおじいちゃん ~札幌山の手バスケット部 41年目の頂点~
  • 札幌山の手高校女子バスケットボール部を40年以上指導してきた上島正光コーチ。2001年、部員の下宿として使っていた実家の火災で1年生部員が犠牲になった。両親に「責任を取って辞めたい」と伝えると「志半ばで亡くなった娘のために、日本一を目指してください」と励まされた。それ以来、常に彼女の写真を胸に「夢をかなえる」と心に言い聞かせ続けた。2010年とうとう全国制覇、それも3冠達成。上島さんはメダルを手に彼女の実家に向かった。鬼のように厳しく、時におじいちゃんのように親身に・・・。歴史を変えたベテランコーチに迫る。

    ナレーター 永井くみ子