2012年9月22日(土)午後4時30分~ ひとりじゃないよ~そらぷちが描いた虹~

  • ひとりじゃないよ~そらぷちが描いた虹~
  • 【内容】
    滝川市の丸加高原に、夢が生まれる場所がある。 "そらぷちキッズキャンプ" この夏、本格稼働した重い病気とたたかう子どもたちのための常設キャンプ場だ。ここを訪れた子どもたちは、医師と看護師の付き添いのもと、 ひと時病気 を忘れ、自然を満喫することができる。施設の建設と運営費用はすべて、 全国の個人・団体・企業から集まった寄付によるもの。8年前、1人の医師が思い描いた"夢"は、 賛同する多くの人たちの力で "形"となった。現在大学生の小西美咲さんは キャンプ場の完成を待ちわびていた1人。日常の暮らしで杖の助けを借りる美咲さんは これまでそらぷちの活動に参加してきた1人。かつて1 3歳だった少女が今思い描く将来の夢、 それは「そらぷちへの恩返し」。ここに来ればみんなに会える。 誰にも言えなかった辛さも分かち合える。10年経っても20年経って も、ここでまた会おう。

    「ひとりじゃないよ」

    少女の成長と、キャンプ場完成までの8年間を追った。

    ナレーター:森さやか