2014年3月29日(土) 深夜1時50分~ 湿原のイマージュ ~HTB釧路支局発カメラマン日記~

  • 湿原のイマージュ ~HTB釧路支局発カメラマン日記~
  • 【内容】
    釧路湿原は日本最大の湿原です。その湿原の中を釧路川が大きく蛇行しながら流れています。空から見るとその様子は、まるで龍のようです。湿原を望む細岡展望台からは美しい湿原が一望できます。この釧路湿原は1980年にラムサール条約の登録地となりました。朝に夕に四季折々に湿原に息づく自然は私たちに様々な表情を見せてくれます。この一帯にはタンチョウが生息しています。その優雅な姿は天上から使わされた天使のようです。釧路という大きな町に隣接するこのあふれる自然、そして自然が生み出す造形。釧路湿原を取り巻く日本のどこにもない風景をファインダーに納めました。「湿原のイマージュ」 イマージュとはフランス語で映像の事です。釧路の美しい映像で綴られたこの番組ぜひご覧ください。

    ナレーター:漣彰人

    湿原のイマージュ ~HTB釧路支局発カメラマン日記~
    湿原のイマージュ ~HTB釧路支局発カメラマン日記~
    湿原のイマージュ ~HTB釧路支局発カメラマン日記~