4月2日(土)あさ6時00分放送 おはよう。いただきます。さようなら。~弁華別小最後の一年~

  • おはよう。いただきます。さようなら。~弁華別小最後の一年~
  • 平成28年日本民間放送連盟賞 特別表彰部門「青少年向け番組」優秀賞を受賞

    【内容】
    2015年度末(2016年3月)で、開校124年を迎える当別町立弁華別小学校。開墾のために入植した人々の子弟の学び舎として、地域に根差して発展してきました。
    そのシンボルは、道内で最古の木造二階建て校舎。
    廊下を歩けばギシギシ...隣の教室の笑い声も筒抜け...体育館は寒すぎてジェットヒーターなしでは授業もできない...
    でも、学校には毎朝、「おはようございます!」という元気な声が響いていました...14人の子供達は、この学校が大好きでした。
    そして、お別れの日を迎えます。

    HTBは2015年の3月からこの学校の取材を始め、その後も定期的にこの学校を撮影し続けました。
    授業や学校活動をできるだけ邪魔することなく、話しかけることも控えて、ただひたすらじっと、カメラは校舎を、そして子供達を追い続けました。その映像は、イチオシ!のシリーズ「カメラマンスケッチ」で放送してきました。
    今回、カメラにおさめてきた貴重な映像をまとめて、HTBノンフィクションのカタチで放送します。
    カメラマンがレンズの向こうに見た、子供達の成長と、「別れ」に揺れるかすかな心の動きとはどんなものだったのでしょうか。

    ・これまでイチオシ!で放送したカメラマンスケッチ「弁華別小学校」はこちら

    撮影・演出:三戸史雄
    音声:高橋政人
    編集:馬場亮介
    取材・ナレーション:森さやか
    企画・プロデューサー:河野暁之