2018年5月23日(水)午前9時55分放送 37ヘクタールの"夢リビング"
~密着!ファイターズ ボールパーク構想~

  • 37ヘクタールの"夢リビング"~密着!ファイターズ ボールパーク構想~ 37ヘクタールの"夢リビング"~密着!ファイターズ ボールパーク構想~ 37ヘクタールの"夢リビング"~密着!ファイターズ ボールパーク構想~ 37ヘクタールの"夢リビング"~密着!ファイターズ ボールパーク構想~ 37ヘクタールの"夢リビング"~密着!ファイターズ ボールパーク構想~
  • 【内容】
    今年、命名150周年を迎えた北海道。北海道移転から今季15年目となるファイターズは、いまや北海道民にとって生活の一部。
    2023年に開業を目指すファイターズのボールパーク構想。「入場料なし」「ながら観戦」大歓迎! 温泉・キャンプ場・農園など。
    2017年6月29日、日本ハム株式会社と株式会社北海道日本ハムファイターズは、
    これまでのプロ野球球場の既成概念を打ち破るようなボールパーク構想を打ち出した。候補に挙がったのは、旧道立産業共進会場周辺、北大構内、きたひろしま運動総合公園予定地の3か所。土地の面積や建蔽率、そしてアクセスの問題で決め手を欠く中、道立真駒内公園も浮上し混迷を深める。
    ファイターズと札幌市、ファイターズと北広島市の実務者協議はおよそ1年半に及んだ。
    そして3月26日、候補地は北広島市に決定。監督や選手の思いは。球団のプロジェクトチームと北広島市の関係者に密着し青写真を探る。ファイターズの構想は、日本では史上初の球団主導でつくるボールパーク。道民やファン、球界など多くの注目を集めている。どんな思いで、どんな"共同創造空間"を目指すのか、監督、選手の声とともに壮大な計画に迫る。

    【出演者プロフィール】
    前沢賢  
    北海道日本ハムファイターズ事業統轄本部長
    小川太郎 
    北海道日本ハムファイターズ事業統轄本部ディレクター
    川村裕樹 
    北広島市企画財政部長

    【制作スタッフ】
    ナレーション 室岡里美(HTBアナウンサー)
    プロデューサー 山﨑秀一 阿久津友紀
    チーフディレクター 土島真紀子 
    ディレクター 及川大地 丸山謙治
    編集 鈴木淳一
    音響効果 石川裕輔