イチオシ!

世界に一つだけの味世界に一つだけの味

札幌市中央区

2017年11月21日(火)放送

第1位「星華楼」
【住所】サッポロファクトリー アトリウムB1(札幌市中央区北2条東4丁目)
【TEL】011-207-4013
【営業時間】午前10時~午後10時
・「豚まん(辛みそ)」230円   
▽全て、ご主人の手作り。あんは10種類ほどの調味料を入れマイルドで、子供でも食べやすくなっています。皮はその日の気温や湿度に合わせて発酵することでいつ食べても変わらぬおいしさになっています。



第2位『札幌牛亭』 
【住所】サッポロファクトリー アトリウム1F(札幌市中央区北2条東4丁目)
【TEL】011-271-3700
【営業時間】ランチ 午前11時~午後3時(L.O午後2時30分) 
      ディナー 午後5時~午後10時(L.O午後9時30分)  
・ステーキハンバーグ(150g)1080円※ライス別216円  
▽北海道牛を中心とした牛肉100%のハンバーグ。
 注文をうけてから成型し鉄皿で旨味を閉じ込めながら焼きます  
  



第3位『一夜干しと海鮮丼 できたて屋』 
【住所】サッポロファクトリー 3条館 B1(札幌市中央区北2条東4丁目)
【TEL】011-252-0870
【営業時間】午前11時~午後10時  
・ごちそう三種の一夜干し定食 1296円  
▽回転寿司などでお馴染み『根室・花まる』の新スタイル店。
 日替わりの新鮮魚の一夜干し3種を堪能できるボリューム満点定食です。




番外編
【店名】パンケーキストア ロバロバ 
・『魅惑のロバのプリン』各380円  
▽ 口に入れた瞬間トロッととろける食感が大人気です 


2017年6月6日(火)放送「中島公園エリア編」

第1位■「洋食屋 グリル・ラパン」 
【住所】札幌市中央区南17条西6丁目4-1
【TEL】011-512-2695
【営業時間】午前11時~午後3時、午後5時~午後9時30分
【定休日】火曜・第3月曜 ※6/13まで改装閉店中
【駐車場】8台
▽8時間かけて煮込んだトロトロの牛肉と、創業以来30年以上継ぎだして作られた旨みがつまったデミグラスソースとの相性が抜群です。

「ビーフシチュー」(1,480円)


第2位■「自然の恵み すすり」 
【住所】札幌市中央区南8条西3丁目7-40
【TEL】011-513-0446
【営業時間】午前11時30分~午後10時30分
【定休日】なし (月曜日は煮干しそば専門店)
【駐車場】なし ※近隣駐車場利用
▽道産豚肩ロースを低温でじっくりと焼き上げた「レアチャーシュー」はおよそ2日間かけて仕上げています。さらに、ストレートな麺、タレ、透き通ったスープ、こだわりが詰まった一杯です。



「淡麗中華そば」(750円)

第3位■「ベリーファンシー札幌」 
【住所】札幌市中央区南8条西3丁目 ホテルリリーフ札幌1F
【TEL】011-520-6560
【営業時間】午前7時~午前10時、午前11時~午後7時
【定休日】不定休
【駐車場】なし ※近隣駐車場利用
▽オーダーが入ってから一枚一枚じっくり丁寧に焼き上げる、とろとろふわふわ食感のパンケーキです。

「パンケーキ」(プレーン864円)

2017年5月2日(火)放送

第1位■「裏参道牛肉店」 

【住所】札幌市中央区南1条西22丁目
【TEL】011-618-1129
【営業時間】午前11時30分~午後3時(L.O午後2時)、午後6時~午後11時(L.O午後9時)
【定休日】水曜ディナー・木曜
【駐車場】なし(近隣駐車場)
▽鹿追町のおおひら牧場直営の牛肉店。一皿で、サーロインや、うちももなど、数種類の異なる部分のローストビーフが楽しめる贅沢なランチメニューです
「ローストビーフ定食」(一人前3,210円)

第2位■「Fuwattoまるやまキッチン」 

【住所】札幌市中央区大通23丁目
【TEL】011-676-6719
【営業時間】午前11時~午後9時(L.O午後8時)
【定休日】水曜
【駐車場】なし(近隣駐車場利用)
▽卵のスタイルは3種類。その他にもライス、トッピング、ソースの種類が豊富で、なんと、480種類の組み合わせが楽しめます。
「オムライス」(980円)

第3位■「スープカリー奥芝商店おくしばぁちゃん」


【住所】札幌市中央区宮の森1-10
【TEL】011-688-6454
【営業時間】午前11時~午後3時30分(L.O)、午後5時30分~午後8時30分(L.O)
【定休日】不定休
【駐車場】6台
▽道産食材にこだわった揚げたての天ぷらと、甘えび2000尾を贅沢にじっくり煮込んだ濃厚な海老ダシのスープカレーです。
「おばぁのよそ行き天ぷらカリー」(1,480円)

2017年2月7日(火)放送

第1位■「175°DENO坦担麺」


【住所】札幌市中央区南1条西6丁目 KYビル1F
【TEL】011-777-1177
【営業時間】平日:午前11時30分~午後3時、午後5時30分~午後9時、土・祝:午前11時30分~午後4時
【定休日】日曜
【駐車場】なし
▽こだわりのラー油と、中国四川省から独自に仕入れた希少な山椒でシビれるけど、病みつきになる味です。
「汁なしシビれる」(800円)

第2位■「エーデルワイス」 

【住所】札幌市中央区北2条西3丁目 敷島ビルB1
【TEL】011-261-7870
【営業時間】平日:午前8時~午後7時、土曜:午前9時~午後3時
【定休日】日・祝日
【駐車場】なし
▽200グラムとボリュームたっぷり。昔懐かしいシンプルな味付けが評判のナポリタンです。
「ナポリタン」(780円)※ドリンク付き

第3位■「インド料理 クリシュナ 札幌大通店」 


【住所】札幌市中央区大通西4丁目1番地 新大通ビルB2F
【TEL】011-272-0277
【営業時間】午前11時~午後3時、午後5時~午後10時
【定休日】不定休
【駐車場】なし
▽60種類以上のスパイスから出来た本格カレーと、ハーフサイズのナン、ライス、サラダがついたランチセットです。
「クリシュナランチAセット」(680円)※ハーフナン、ライス、サラダ付き

2017年1月17日(火)放送

第1位■「ノースコンチネント宮の森」 

【住所】札幌市中央区北5条西29 エステート宮の森1F
【TEL】011-613-8809
【営業時間】午前11時30分~午後3時、午後5時~午後10時30分
【定休日】水曜
【駐車場】2台
▽肉を巻いたハンバーグに、5種類の濃厚なチーズのソースがたっぷり絡む1番人気のメニューです。
「色々チーズの「濃厚」ハンバーグ」(1,660円)

第2位■「トラットリア デッラ・アモーレ」 


【住所】札幌市中央区宮の森1-4 パナシェ宮の森
【TEL】011-826-6770
【営業時間】午前11時30分~午後3時、午後5時30分~午後11時
【定休日】水曜
【駐車場】3台
▽こだわりの生パスタに、濃厚な牡蛎のソースがしっかりと絡みます。ランチ限定で楽しめるメニューです。
「オリジナル生パスタAコース」※牡蛎とキノコのクリームソース1/31までの限定(1,650円)

第3位■「ツルカフェ」 


【住所】札幌市中央区宮の森2-5
【TEL】011-631-2626
【営業時間】平日:午前10時~午後8時、日・祝:午前10時~午後7時
【定休日】水曜
【駐車場】なし
▽コーヒーの風味とキャラメルの苦味、チョコレートの甘みが絶妙に溶け合う、滑らかな食感が人気のケーキです。
「ツル」(460円)

2016年11月15日(火)放送

第1位■「珈琲とサンドイッチの店 さえら」 

【住所】札幌市中央区大通西2丁目 都心ビルB3F
【TEL】011-221-4220
【営業時間】午前10時~午後6時 ※パンがなくなり次第終了
【定休日】水曜
【駐車場】なし
▽たらばがにが具材に入ったサンドと、4種類の果物がぎっしり入ったフルーツサンドの組み合わせが人気です。
「たらばがに&フルーツ」(840円)

第2位■「手作りハンバーグ工房 Toshi」 


【住所】札幌市中央区南1条西2丁目 南1条KビルB1F
【TEL】011-241-4189
【営業時間】ランチ:午前11時~午後3時、ディナー:午後5時30分~午後9時 ※ハンバーグがなくなり次第終了 
【定休日】日曜 ※木曜日はランチタイムのみ
【駐車場】なし
▽3種類の肉を使ったジューシーで柔らかいハンバーグと、山わさびの相性がピッタリです。ランチタイムは、ライスとサラダがセットになります。
<ランチタイム> 「たっぷり山わさびハンバーグ(180g)」(1,490円)※ライス・サラダ付

第3位■「パフェ専門店 幸せのレシピ スイート」 

【住所】札幌市中央区南3条西4丁目 ビッグシルバービルB1F
【TEL】011-596-9852
【営業時間】平日:午後3時~深夜3時、土日祝:午前11時30分~深夜3時
【定休日】無休 (12/31・1/1は休み)
【駐車場】なし
▽カボチャの甘さを引き出した濃厚なジェラートと、栗のジェラートが入ったパフェです。パフェの中に入っているフレンチトーストを、溶けたアイスにつけて食べるのが人気です。
「パンプキンパフェ 少し変わった馬車」(1,180円)

2016年4月12日(火)放送
札幌市10区編「中央区・桑園エリア」

第1位■「リストランテ イル・フィオーレ」

【住所】札幌市中央区北6条西15丁目
【TEL】011-633-4333
【営業時間】午前11時30分~午後3時、午後5時~午後10時
【定休日】水曜
【駐車場】8台
▽メインのパスタと、自家製のフォカッチャにサラダ、さらにドリンクの付いたお得なセットです。パスタは、オイル系、トマト系、クリーム系があり、6種類のメニューの中から選ぶことができます。
「Aランチ」(1,166円)※選べるパスタ・フォカッチャ・サラダ付

第2位■「韓国家庭料理 愛(まな)」 

【住所】札幌市中央区北5条西13丁目
【TEL】011-281-6553
【営業時間】午前11時30分~午後2時、午後5時~午後10時 ※日曜日のみ午後5時~午後10時
【定休日】無休
【駐車場】なし
▽具材に使用しているのは、菜の花や、もやしのナムル、ひき肉や卵、さらに韓国のダシなど全部で14種類。具材一つ一つに味付けが異なるので、混ぜ合わせると一つの味に完成します。店主のキャラクターも一つのスパイスです。
「石焼ビビンバ定食」(864円)

第3位■「やきとり 太助」 

【住所】札幌市中央区北10条西15丁目 JR桑園駅ウエストプラザ内
【TEL】011-641-0417
【営業時間】午後5時~深夜0時
【定休日】無休
【駐車場】5台
▽香ばしく焼きあげたお米にバターとチーズを乗せ、さらに中にもチーズがたっぷり!店主の絶妙な焼き加減が、外はカリっと香ばしく、中はふっくらした焼きおにぎりに仕上がります。通常サイズの3倍以上の重さがあるジャンボ焼きおにぎりです。
「ジャンボ焼きおにぎりWチーズガーリック」(648円)

2014年6月3日(火)放送「狸小路編」

第1位■「札幌 炎神」

【住所】札幌市中央区南2条西4丁目4(狸小路4丁目)
【TEL】011-206-9900
【営業時間】平日・ランチタイム:午前11時~午後4時、ディナータイム:午後5時~午後11時、土日祝日・午前11時~午後11時
【定休日】無休
【駐車場】なし
▽バーナーで炙ったビシソワーズのクリーミーな味がクセになる、香ばしくて濃厚なスープが人気の秘密です!
「炎の味噌ラーメン2012」(800円)


第2位■「土鍋ハンバーグ 北斗星 狸小路5丁目店」
【住所】札幌市中央区南2条西5丁目20 狸小路センタービル1F
【TEL】011-233-0411
【営業時間】午前11時~午後10時
【定休日】無休
【駐車場】なし
▽丹念に6時間煮込んだこだわりのデミグラスソースが自慢!グツグツ煮立ったこだわりのデミグラスソースと、香ばしくまろやかなチーズをトッピングした煮込みハンバーグです。
「角切りベーコンと焦がしチーズのブラウンシチュー 土鍋ハンバーグ」(920円)

第3位■「佐世保バーガー ログキット 札幌狸小路店」

【住所】札幌市中央区南3条西1丁目(狸小路1丁目)
【TEL】011-219-0402
【営業時間】午前11時~午後9時
【定休日】無休
【駐車場】なし
▽フレッシュ野菜とベーコン、卵、ハンバーグが挟まった、直径15センチ500gの本場、長崎県佐世保の味が楽しめるボリューム満点のメニューです。
「スペシャルバーガー」(880円)

2013年12月4日(水)放送
「札幌・大通編」

第1位■「大かまど 芝」

【住所】札幌市中央区南1条西4丁目
【TEL】011-251-0312 【営業時間】午前11時~午後10時
【定休日】なし
【駐車場】なし
▽180グラムの炭火焼きの手ごねハンバーグが見えなくなるほどのゴーダチーズとデミグラスソースをかけた熱々でトロトロの一品です。
「とろとろチーズのハンバーグ」(1,480円)

第2位■「GARAKU」

【住所】札幌市中央区南3条西2丁目
【TEL】011-233-5568 【営業時間】午前11時30分~午後3時30分、午後5時~午後11時30分
【定休日】不定休
【駐車場】なし
▽ブロッコリー、ニンジン、レンコン、ジャガイモなど、たっぷり入った野菜と、ホロホロとほぐれるやわらかチキンに和風ダシのまろやかなスープが相性抜群です。
「やわらかチキンレッグとやさい」(1,050円)

第3位■「カフェ&ダイニング OMS(オムズ)」

【住所】札幌市中央区大通西3丁目
【TEL】011-522-5200 【営業時間】午前11時~午後9時30分
【定休日】なし
【駐車場】なし
▽モチモチのスフレ生地パンケーキに、フワフワのマロンムースとたっぷりの生クリーム。そして、渋皮のついた甘い栗がトッピングされた、男女問わず人気の一皿です。
「マロンモンブランのパンケーキ」(1,180円)

2012年10月9日(火)放送
「札幌市内の紅葉スポット」

●中島公園エリア・第1位

■「かやの茶屋」/「クレームブリュレ オ・カルヴァドス」(1個 352円)
【住所】札幌市中央区南10条西6丁目
【TEL】011-533-0808
【定休日】水曜日
【駐車場】5台
【営業時間】(ビストロ)正午~午後2時(LO)、午後5時半~午後9時(LO)
(パティスリー&カフェ)正午~午後8時

2012年8月28日(火)放送
「創成川イースト編」

第1位■「すーぷかりー ひげ男爵」

【住所】中央区北1東2 ビーンズコート1F
【TEL】011-210-0144
【営業時間】午前11時~午後3時、午後5時~午後10時
【定休日】不定休
【駐車場】3台
▽豚骨や鶏ガラをじっぐりと煮込んだ和風ダシが効いたスープに、皮はパリパリ、肉はほろほろと柔らかいチキンレッグが一本まるごと入ったメニューです。
「チキンスープカレー」(980円)

第2位■「スウィートレディージェーン」

【住所】中央区北3東5 岩佐ビル1F
【TEL】011-219-0900
【営業時間】午前10時~午後8時
【定休日】無休
【駐車場】なし
▽ふんわりとしたスポンジの上にのった甘さと香りが引き立つ生クリームが人気です。
「ストロベリーショートケーキ」(350円)

第3位■「吉山商店 創成橋店」

【住所】中央区南1東2 和興ビル1F
【TEL】011-211-0785
【営業時間】<平日>午前11時~午後3時、午後5時~午後9時、<土日祝>午前11時~午後9時
【定休日】無休
【駐車場】なし
▽白味噌と赤味噌をブレンドしコクを出しています。豚骨ダシのエキスが抽出されたスープに香ばしく焼き上げた味噌を合せた、焼き味噌のスープが香ばしい一杯です。
「みそらーめん」(700円)

2012年6月5日(火)放送

≪スイーツ部門≫
第1位■「フルーツケーキファクトリー総本店」

【住所】中央区南1西4
【TEL】011-251-0311
【営業時間】午前10時30分~午後9時
【定休日】無休
▽「いちごタルト」は苺がたっぷり敷き詰められた定番の一品です。これ以外にもこの時期オススメのメニューがあります!マンゴーやキウイ、パイナップルなど厳選された9種類のフルーツがタルトに使われています。毎朝お店で作られるカスタードクリームをたっぷり。その上にフルーツを1つ1つ丁寧に盛り付けられています。
「いちごタルト、季節のフルーツタルト」(1P各550円)

≪ランチ部門≫
第1位■「Sagra」

【住所】中央区南1西8
【TEL】011-219-4649
【営業時間】
ランチ:午前11時30分~午後2時30分
ディナー:午後6時~午後11時
日・祝:午後5時30分~午後9時30分
【定休日】月曜日
▽パスタをメインに北海道の旬を味わえるランチセット。今の時期は余市産のムラサキうにを使ったパスタに、赤井川産アスパラのサラダや、積丹産のさくらますのローストといった2種類の前菜がセットになっています。味付けはシンプルで食材の良さを引き出すようにこだわってます。
「ランチセット(前菜2品・パスタ・パン・デザート・ドリンク)」(1,900円)※仕入れによって内容は異なります

≪ディナー部門≫
第1位■「GARAKU」

【住所】中央区南3西2
【TEL】011-233-5568
【営業時間】
平日ランチ:午前11時30分~午後3時30分
平日ディナー:午後5時~午後11時30分
日・祝:午前11時30分~午後10時
【定休日】無休
▽具材は北海道産のものを中心に7種類のきのこと野菜。甘みがある柔らかい肉質のラベンダーポークはスープで豚しゃぶにしています。21種類のスパイスと和風だしが効いたスープカレーです。
「上富良野ラベンダーポークの豚しゃぶと7種のきのこの森」(1,100円)

2012年5月1日(火)放送
「札幌 お花見スポット」

円山公園エリア第1位
■「アニバーサリー札幌円山店」

【住所】中央区北1西28
【TEL】011-613-2892
【営業時間】午前10時~午後7時
【定休日】月曜日、第2火曜
【駐車場】10台
▽しっとりと焼き上げたスポンジ生地とコクのある生クリーム、新鮮なイチゴを使ったメニューです。
「ショートケーキ」(420円)

2012年3月13日(火)放送
「札幌市内人気の街で聞いたナンバーワングルメ」


■「イタリアンヴィータ」
【住所】中央区南6西26
【TEL】011-562-8222
【営業時間】<ランチ>正午~午後4時、<ディナー>午後6時~午後10時30分
【定休日】月曜日
【駐車場】3台
▽程良い酸味のトマトソースにカニの旨みがプラスされた特製ソース。濃厚なソースに合うようパスタは少し太めを使用しています。
「渡りガニのトマトソース(サラダ・パン・ドリンク付き)」(1,400円)

2012年2月7日(火)放送
「大通公園エリア」

第1位■「中国料理 布袋」

【住所】中央区南1西9
【TEL】011-272-4050
【営業時間】午前11時~午後10時(L.O)、水曜:午後2時(L.O)、土・祝日:午後9時(L.O)
【定休日】日曜日、第3土曜
【駐車場】1台
▽豚肉の旨味がギュッと詰まったアツアツのマーボー豆腐と硬めにゆで上げた麺が見事に絡みあった熱々の一杯です。一年以上漬けこんだ自家製トウバンジャンが味の秘密です。
「マーボ―麺」(820円)

第2位■「リゾッテリア ガク ビス」

【住所】中央区南2西2
【TEL】011-281-2822
【営業時間】午前11時30分~午後10時
【定休日】不定休
【駐車場】なし
▽エビやアサリなど魚介を贅沢に使い、特製のブイヨンで煮込んだ特製のトマトソースにご飯がマッチしたメニューです。
「海の幸のトマトソースリゾット」(1,280円)

第3位■「ベシカフェまーくる」

【住所】中央区南1西6
【TEL】011-219-4255
【営業時間】午前9時~午後10時
【定休日】日・祝日
【駐車場】なし
▽たっぷりの野菜を使った色とりどりの料理が10種類以上あり、パンかライス、そしてハンバーグまた野菜を練り込んで焼き上げたお惣菜ケーキの中から1つを選べる大満足のランチです。「本日のプレート」(750円)

2012年1月17日(火)放送
「藻岩山エリア」

第1位■「鬼はそと 福はうち」

【住所】中央区伏見1-3
【TEL】011-520-1414
【営業時間】午前11時30分~午後4時、午後5時30分~午後10時 ※カレーうどんはランチタイムのみ
【定休日】年中無休
【駐車場】26台
▽知床鶏の手羽先が入った甘口スープ、黒豚の角煮が入った中辛スープ、牛ほほ肉が入った辛口スープ、3つのメニューが楽しめるお得なメニューです。コシのある自家製麺にこだわりたっぷりのスープです。
「鬼はそと3種」(1,300円)

第3位■「ふじみグリエ」

【住所】中央区伏見2-3
【TEL】011-533-2432
【営業時間】午前11時30分~午後3時、午後5時~午後10時 ※ステーキバーグはランチのみ
【定休日】年中無休
【駐車場】30台
▽メインとなるステーキバーグには十勝産の和牛を100%使っています。ジューシーなお肉に濃厚なチーズ、特製のトマトソースを合わせホイルに包みオーブンで焼いたことで、肉汁を逃さず、ふっくらした食感のステーキバーグを味わえます。
「和牛包み焼きステーキバーグコ―ス」(1,575円)※ライス・サラダ・スープ・デザート・ドリンク付(ランチ)

2011年12月20日(火)放送
「札幌駅エリア」

第1位■「東京純豆腐(スンドゥブ) 札幌パセオ店」

【住所】中央区北6西2 パセオウエストB1
【TEL】011-213-5630
【営業時間】<ランチ>午前11時~午後5時、<ディナー>午後5時~午後10時
【定休日】年中無休
▽具材は豆腐・帆立・牡蠣・エビ・カニ・イカと豪華!旨みを凝縮したスープにとうがらし・コチュジャンを加え辛さの中にコクのある味に仕上げています。毎日手作りしている出来たての豆腐はなめらかで甘みたっぷりです!
「海の幸 スンドゥブランチセット」(1,300円)※ライス・ナムル・デザート付

第2位■「白樺山荘 札幌エスタ店」

【住所】中央区北5西2 エスタ10F(ら~めん共和国内)
【TEL】011-213-2711
【営業時間】午前11時~午後10時
【定休日】年中無休
▽味の決め手は味噌。2種類の味噌をブレンドしそこにオイスターソースや胡麻油などを加えています。濃厚な味噌スープと相性の良い中太ちぢれ麺に、きくらげ、もやし、カイワレ、チャ―シュなど具材たっぷりで食べ応えも充分です。
「味噌ラーメン」(780円)

第3位■「カリーハウス コロンボ」

【住所】中央区北4西4 札幌国際ビルB1
【TEL】011-221-2028
【営業時間】午前11時~午後8時30分 ※土日祝は午後7時まで
【定休日】1月1日、2日
▽秘伝のスパイスを加えたル―は、たまねぎの甘みと深いコクが楽しめます。カツは道産の上質な豚ロースを使用しており、まさに最高のコンビです。
「カツカレー」(800円)

2011年11月8日(火)放送
「創成川ウェスト編」

第1位■「米風亭」

【住所】中央区南3西1 和田ビル1F
【TEL】011-271-7397
【営業時間】午前11時30分~午前4時(金・土・祝前日は午後5時まで)
【定休日】無休
【駐車場】なし
▽油のしつこさを感じさせないタレには中細麺が絡み合い、ほどよい油感と醤油の風味が食欲をそそる新感覚ラーメンです。
「油そば」(700円)

第2位■「アンマー」

【住所】中央区南3西2 リバティータワービル1F
【TEL】011-222-4360
【営業時間】午前11時~午後11時
【定休日】無休
【駐車場】なし
▽味の決め手となる挽き肉にはチリパウダーなど数種類のスパイスを配合し、しょう油、みりんなどを加えスパイシーで旨味のあるタコライスが完成します。なんと味噌汁も付いて380円、ボリューム満点です。
「タコライス(味噌汁付き)」(380円)

第3位■「ピザ&スパゲティYOSHINO」

【住所】中央区南1西2 サンエス2番街ビルB1F
【TEL】011-242-7550
【営業時間】午前11時~午後11時
【定休日】不定休
【駐車場】なし
▽ウニを丸ごと1個以上使った贅沢なスパゲッティ。濃厚なウニの味にバターの甘さと特製しょう油ダレの風味が絡み、独特な味わいを楽しむことが出来ます。
「ウニのバターしょうゆスパゲティ」(945円)

2011年6月14日(火)放送
「中島公園エリア」

第1位■「グリル・ラパン」

【住所】中央区南17西6
【TEL】011-512-2695
【営業時間】午前11時~午後3時(L.O午後2時30分)、午後5時~午後10時(L.O午後9時30分)
【定休日】火曜日
【駐車場】7台
▽ふわふわの卵にひき肉、玉ねぎなどが入ったケチャップライスを合わせ、甘みとコクが詰まったデミグラスソースが絶品です。
「オムライス」(850円)※味噌汁・サラダ付

第2位■「ラ・ヴェリテ」

【住所】中央区南14西9(山鼻記念会館1F)
【TEL】011-522-4141
【営業時間】午前11時~午後9時30分(L.O午後9時)※ピザのオーダーは午前11時30分から
【定休日】年末年始
【駐車場】20台(共用)
▽薪窯で焼いた香ばしいピザ生地に、フレッシュなトマトと弾力あるチーズが相性抜群です。
「マルゲリータ」(980円)

第3位■「養源郷」

【住所】中央区南12西8(札幌華僑会館内)
【TEL】011-533-7751
【営業時間】午前11時~午後9時(L.O 午後8時30分)
【定休日】月曜
【駐車場】8台
▽味の秘密は旨味のつまった上湯(シャンタン)スープ。食べると深い味わいの肉汁が口の中でこぼれ出します。
「小龍包」(単品(4個入り) 500円)

2011年6月7日(火)放送
「大通公園」

第1位■「大かまど芝」

【住所】中央区南1西4丁目
【TEL】011-251-0312
【営業時間】午前11時~午後10時
【定休日】無休
【駐車場】なし
▽道産野菜を中心に色とりどりの野菜を乗せたジューシーなハンバーグです。
「野菜がたっぷりの1日分の野菜を食べるハンバーグ」(ランチ:1,280円、ディナー:1,380円)

第2位■「リゾッテリア・ガク」

【住所】中央区北1西2時計台ビルB1F
【TEL】011-219-6004
【営業時間】<月~土>午前11時30分~午後10時<日曜>午前11時30分~午後4時
【定休日】不定休
【駐車場】なし
▽アルデンテに仕上げたお米に、トマトソースがしみ込んだ10種類以上の野菜とぷりぷりのエビが入った人気のリゾットです。
「ぷりぷりエビとたっぷり野菜のトマトソースリゾット」(980円)

第3位■「おかわり1・4食堂」

【住所】中央区南1西4NKC1・4ビル1F
【TEL】011-252-3557
【営業時間】午前11時~午後11時
【定休日】無休
【駐車場】なし
▽どこか懐かしい家庭的な味。
お櫃に入ったこだわりの麦ごはんやおみそ汁はおかわり自由です。
「日替わり定食」(680円~)

2011年5月10日(火)放送
「札幌円山編」

■第1位「マルヤマドリル」

【住所】札幌市中央区北1西27
【TEL】011-213-7374
【営業時間】午前11時30分~深夜0時
【定休日】月曜日
【駐車場】なし
▽大きさの違うひき肉をブレンドしたジュ―シ―で弾力があるハンバーガー。テイクアウト可能でお花見におすすめのメニューです。
「ハンバーガー(ポテト付)」(700円)※テイクアウト可

■第2位「SABOT(サボ)」

【住所】札幌市中央区南1西25
【TEL】011-613-2425
【営業時間】午後6時~深夜1時 ※日・祝のみ~深夜0時まで
【定休日】火曜、第2水曜日
【駐車場】なし
▽1日限定20食の春の食材を使った人気メニュー。甘味のつまった旬の桜海老と相性抜群のトマトソースで絡めた春を感じる一品です。
「桜海老のタリオリーニ ふきのとう風味」(1,400円)


■第3位「寅乃虎」

【住所】札幌市中央区南5西24
【TEL】011-561-7955
【営業時間】午前11時~午後9時30分
【定休日】水曜、第2・3火曜日
【駐車場】3台
▽豚骨・日高昆布・香味野菜をベースに独自の配合でブレンドした10数種類のスパイスを加えた、ス―プカレーとらーめんを同時に楽しめる味です。
「とらのこらーめん」(750円)

2011年3月24日(木)放送
「西11丁目駅」

■第1位「中国料理 布袋」

【住所】中)南1西9
【TEL】011-272-4050
【営業時間】午前11時~午後10時(L.O)、土・祝は午後9時(L.O)、水曜日は午後2時(L.O)
【定休日】日曜・第3土曜
【駐車場】なし
▽外がサクサクで中がジューシー。特製の甘酢ダレでサッパリと食べられます。
「ザンギ定食」(783円)

■第2位「村上カレー店 プルプル」

【住所】中)南2西9
【TEL】011-272-1190
【営業時間】午前11時~午後8時
【定休日】日曜
【駐車場】なし
▽コクのあるスープにトロリとした納豆とツブツブの挽肉がアクセント。
「ナット・挽肉ベジタブル」(950円)※ランチは750円午後2時まで

■第3位「てまひま」

【住所】中)南1西10
【TEL】011-251-1510
【営業時間】午前11時~午後3時、午後5時~深夜0時
【定休日】日曜・祝日(連休時は変動あり)
【駐車場】なし
▽毎日手作り、優しい味わいが楽しめるボリューム満点のメニュー。
「選べるランチ」(680円)※メイン1品、小鉢3品、ライス、みそ汁付き
※なかでも人気メインは「和風ハンバーグ」と「サバの味噌」

2011年3月10日(木)放送
「札幌駅地下エリア」

■第1位「万豚記(ワンツーチィ)札幌店」

【住所】中央区北5条西4 アピアB1F
【TEL】011-209-1385
【営業時間】午前11時~午後11時
【定休日】無休

▽とろみのある濃厚なスープは辛さだけでなく、黒ゴマや山椒の風味が効いていて、麺と良く絡む極上の一品です。
「黒ゴマ坦々麺」(880円)

■第2位「琉球食館 うちなぁー」

【住所】中央区北5条西4丁目 アピアB1F
【TEL】011-209-1375
【営業時間】午前11時~午後11時
【定休日】無休

▽ほのかな甘みがある特製のタレで味付けした沖縄直送のゴーヤが、ふわふわ卵とベストマッチ。
「ゴーヤ丼(漬物付き)」(550円)

■第3位「メキシコ料理専門店 ソンブレロ・メヒカ―ノ」

【住所】中央区北6条西4丁目 パセオB1F
【TEL】011-213-5728
【営業時間】午前11時~午後9時30分
【定休日】無休

▽スパイスが効いたジューシーなチキンと、こだわりソースが絡んだポテトと2つの味が楽しめる絶品。
「タコスセット(チキン+ポテト+ドリンク)」(780円)

2011年2月10日(木)放送
「大通地下街エリア編」

■第1位「饂飩(うどん)の四国 札幌シャンテ店」

「釜揚げ(650円)」
【住所】札幌市中央区南1条西1丁目 札幌シャンテ地下2F
【TEL】011-222-4111
【営業時間】午前11時~LO午後9時30分
【定休日】不定休

■第2位「サンドイッチのお店 さえら」

「タラバ&フルーツサンド」(780円)
【住所】札幌市中央区大通西2丁目 都心ビル地下3F
【TEL】011-221-4220
【営業時間】午前8時~LO午後6時30分(土日祝は午前9時~)
【定休日】不定休

■第3位「韓国食道サジャガーデン」

「石焼ビビンバ」(720円)
【住所】札幌市中央区大通西2丁目 オーロラタウン内
【TEL】011-231-2776
【営業時間】午前11時~LO午後8時30分
【定休日】不定休

2011年1月6日(木)放送
「北海道神宮周辺編」

■第1位「クロック」

【住所】中央区円山西町9丁目
【TEL】011-642-2678
【営業時間】午前11時30分~午後10時
【定休日】月曜(祝日の場合は火曜)
【駐車場】8台
▽ライスの上に盛りつけられたビーフは繊維がほぐれるほど柔らかく煮込まれています。じっくりと作り上げたマイルドなカレーが見事に調和した絶品です。
「ビーフカレー」(880円)

■第2位「和牛 平和園」

【住所】中央区南8条西26丁目2
【TEL】011-562-8911
【営業時間】午前11時30分~午後3時、午後4時30分~午後10時45分(月・火はランチ営業休み)
【定休日】水曜
【駐車場】7台
▽仕入れの都合上、2週間に一度しか味わえない希少部位。コクのある揉みダレと、さっぱりとした付けダレが肉の美味しさを引き出します。
「中落ちカルビ」(1人前 980円)

■第3位「パスタ・カルタ・パコ」

【住所】中央区双子山1-5
【TEL】011-551-7119
【営業時間】午前11時30分~午後3時、午後5時30分~午後11時(土日祝は正午~午後11時)
【定休日】無休
【駐車場】8台
▽イカやアサリなどを贅沢に使い、その魚介から出た旨味が特製のトマトソースに溶けだしたピリ辛のパスタです。
「海賊風」(1,350円)

2010年10月21日(木)放送
「札幌レディースランチ」

●第1位「大かまど 芝」

【住所】中央区南1条西4丁目
【TEL】011-251-0312
【営業時間】午前11時~午後10時(午後9時15分L.O.)ランチ:午前11時~午後5時
【定休日】年始の
【駐車場】なし
▽鉄板の上のあつあつハンバーグに、お客さんの目の前でソースをかける事で、目・耳・鼻でさらなる食欲をかき立てます。
「ハンバーグ ランチセット」(1,150円) ※ライス、みそ汁、サラダ、デザート付き

●第2位「創作オムライス ポムの樹」

【住所】中央区北5条西2丁目札幌ステラプレイス6F
【TEL】011-271-8161
【営業時間】午前11時~午後11時
【定休日】無し
▽ふわふわ卵のオムライスの上には濃厚でコクのあるビーフシチュー。ライスはバターライスかケチャップライスを選べます。
「じっくり煮込んだビーフシチューのオムライス」(SS 1,239円)

●第3位「ORGANIC SOUP COLOMBO」

【住所】中央区北4条西4丁目札幌国際ビルB1F
【TEL】011-222-3378
【営業時間】午前11時~午後8時30分(土日祝は午後6時まで)
【定休日】1月1日・2日
【駐車場】無し
▽好きなスープが選べて、中がモチモチのオーガニックパンとデザートが付きます。野菜本来の味をいかしたスープが女性に人気です。
「ころんぼセット」(680円) ※スープ、パン、デザート付

2010年9月2日(木)放送
「円山・裏参道」

●第1位「ピッツァ ローネ」

【住所】中央区南1条西22丁目
【TEL】011-633-0848
【営業時間】午前11時30分~午後4時、午後5時~午後11時
【定休日】月曜(祝日の場合翌火曜)
【駐車場】3台
▽外はパリッと、中はモチモチの生地の上には、ブレンドされたイタリア産の4種のチーズのみ。シンプルに生地のおいしさとチーズのコクを楽しむ一品です。
「四種チーズのクリームソース」(1,680円)

●第2位「竃 円山(かまどまるやま)」

【住所】中央区南1条西21丁目
【TEL】011-623-5566
【営業時間】午前11時30分~午後4時、午後5時~午後11時
【定休日】月曜(祝日の場合翌火曜)
【駐車場】3台
▽レアに焼きあがった俵型ハンバーグにおろしたての国産山わさびがたっぷり。アツアツの鉄板の上にかけられる和風ソースの湯気と音がさらに食欲を掻き立てます。
「辛味山わさびハンバーグ 和風ソース」(ランチセット:1,575円)

●第3位「lavi MARUYAMA(ラビマルヤマ)」

【住所】中央区南1条西21丁目
【TEL】011-640-5588
【営業時間】午前11時30分~午後3時、午後5時~午後10時30分 ※土日祝は通し営業
【定休日】火曜
【駐車場】5台
▽シナモンの香りがするほのかに酸味のきいたカレーの中には、やわらかなチキンレッグと5種の野菜、そしてゆでたまご。濃厚なコクと旨みが口に広がります。
「やわらかチキンカレー」(950円)

2010年8月19日(木)放送
「創成川イースト」

●第1位「すーぷかりー ひげ男爵」

【住所】中)北1東2ビーンズコート1F
【TEL】011-210-0144
【営業時間】ランチ:午前11時~午後3時、ディナー:午後5時~午後10時
【定休日】不定休
【駐車場】3台
▽幅広い年齢層に評判のスープは、和風だしがきいています。表面をカリッと焼き上げた絶品のチキンに、9種類の野菜が入っています。 「チキンスープカレー」(980円)
※ひげ割…ひげの生えている人100円引き。つけひげ、描いてもOK(午後5時以降)

●第2位「ミウラバーベキュー」

【住所】中)南1東3
【TEL】011-231-2917
【営業時間】午後5時30分~午後11時(L.O.)
【定休日】日曜
【駐車場】なし
▽生ラムや塩ホルモンなど5種類の肉に焼き野菜がついたボリューム満点の一品です。柔らかな肉の味を炭火が引き立てます。 「1000円BBQ盛り」(1,000円)

●第3位「二条鮨」

【住所】中)南3東2
【TEL】011-219-1346
【営業時間】午前11時~午後10時30分(L.O.)
【定休日】無休
【駐車場】なし
▽8種類の新鮮なネタが入る海鮮の盛り合わせです。醤油をかけ、ウズラの卵と納豆を絡ませるように豪快に混ぜ合わせて海苔に巻いていただきます。 「ばくだん」(1,400円)

2010年7月29日(木)放送
「札幌・カフェ編」

●第1位「櫻月(サクラムーン)」

【住所】中央区南6条西26丁目2
【TEL】011-562-0017
【営業時間】午前11時~午後10時30分(午後9時30分L.O.) ※午後3時まではランチタイム
【定休日】第1・3水曜
【駐車場】5台
▽プレートの上には5種類の料理が並び、週替わりのスイーツが付いた、見た目も楽しい欲張りなメニューです。
「櫻ランチ」(1,460円) ※スープ、デザート、ドリンク付

●第2位「ジェットセット」

【住所】中央区大通西22丁目1
【TEL】011-621-2848
【営業時間】午前11時30分~午後10時(午後9時L.O.) ※午後4時まではランチタイム
【定休日】月曜
【駐車場】4台
▽フワフワでしっとりとした生地に、甘さ控えめの特製塩キャラメルソースがたっぷりとかかっています。
「塩キャラメルのパンケーキ」(Sサイズ:620円)

●第3位「カフェとスパゲティの店15丁目」

【住所】中央区北4条西15丁目
【TEL】011-643-9789
【営業時間】午前10時30分~午後9時(午後8時30分L.O.) ※午前11時30分~午後2時まではランチタイム
【定休日】日曜
【駐車場】5台
▽歯ごたえの良い麺と旨みが凝縮された特製のダシ。シンプルな味付けが人気です。
「ボンゴレビアンコ ランチセット」(1,050円) ※サラダ、ドリンク付

2010年6月10日(木)放送
「狸小路編」

●第1位「土鍋ハンバーグ北斗星 狸小路5丁目店」

【住所】中)南2西5 狸小路5丁目
【TEL】011-233-0411
【営業時間】午前11時~午後10時
【定休日】年末年始
【駐車場】なし
▽色とりどりの7種類の野菜とハンバーグはボリューム満点。一度焼き目をつけてコンソメで煮込んでからフランべし、アツアツの土鍋で提供されます。コクがあるのに食べていて飽きのこない味です。
「じっくり煮込んだブラウンシチュー煮込みハンバーグ」(892円)

●第2位「ロシア風居酒屋 コーシカ」

【住所】中央区南2条西6丁目(狸小路6丁目)
【TEL】011-231-8166
【営業時間】午後6時~午後11時
【定休日】日曜
【駐車場】なし
※臨時休業になることもあるため、事前電話連絡がおすすめ。子供の入店はお断り。
▽世界三大スープの一つ、ボルシチ。本場ロシアでは家庭ごとに秘伝のレシピがあるといわれます。牛肉と野菜の旨みがしっかりと感じられるスープの味わいが、常連客に愛され続けています。
「ボルシチ」(630円)

●第3位「らーめんサッポロ赤星」

【住所】中央区南3条西7丁目(狸小路7丁目)
【TEL】011-272-2065
【営業時間】午前11時~午後11時(売り切れ次第終了)
【定休日】なし
【駐車場】なし
▽コクのある鶏白湯スープに、5年間継ぎ足して作っている魚介のダシが詰まった醤油ダレを合わせます。手間を惜しまずに作ったラーメンが1杯500円という安さも人気の秘密です。
「醤油らーめん」(500円)

2010年3月18日(木)放送
「苗穂エリア」

●第1位「レストラン のや」

【住所】中央区北2条東11丁目
【TEL】011-210-5105
【営業時間】午前11時~午後10時
【定休日】なし
【駐車場】20台
▽ほのかな酸味が味わえるトマトライスに、旨みが濃い広島産のカキが5つのり、さっぱりとしたホワイトソースがかかった三位一体の美味しさです。
「ほうれん草とカキドリア」(830円)

2010年1月7日(木)放送
「大倉山エリア」

●第1位「ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド」

【住所】中央区宮の森4条12丁目
【TEL】011-616-2320
【営業時間】午前10時~午後6時
【定休日】火・水曜
【駐車場】なし
▽外はサクサク、中はふんわりと柔らかいクロワッサン。2日間にもわたる生地作りの工程を経て、一つ一つ手間を惜しまずに焼き上げています。
「クロワッサン」(1個 190円)

●第2位「海鮮中華 宮の森れんげ堂」

【住所】中央区宮の森1条17丁目
【TEL】011-375-8338
【営業時間】ランチ:正午~午後2時30分(L.O.)、ディナー:午後6時~午後9時30分(L.O.)
【定休日】月曜(祝日の場合は翌日)
【駐車場】4台
▽"点心の神様"と称されるオーヤン・ピンキンさんの技を受け継ぐオーナーシェフ。皮はモチモチ、中からは自慢のスープが溢れ出します。
「小籠包(しょうろんぽう)」(3個入り 630円)

●第3位「ル・ミュゼ」

【住所】中央区宮の森1条14丁目
【TEL】011-640-6955
【定休日】第1・2日曜、第3・4月曜
【駐車場】6台
【営業時間】ランチ:午前11時30分~午後1時(L.O.)、ディナー:午後6時~午後8時(L.O.)
▽旬の食材を使った日替りのパスタや、サラダなどが楽しめます。味はもちろん、目にも美味しいランチです。
「ランチコース」(2,300円) ※他にも3,400円、4,500円のコースあり。

2009年12月24日(木)放送
「大通公園エリア」

●第1位「ノースコンチネント まちのなか店」

「サロマ牛 色々チーズの「濃厚」ハンバーグ」(1,560円)
▽薄切りの牛肉で包み込んだ、しっかりとした味わいのハンバーグを、濃厚なチーズソースに絡めていただきます。焼き石で焦げ目をつけて、香ばしさを楽しむこともできます。
【住所】中央区南2条西1丁目 マリアールビルB1
【TEL】011-218-8809
【営業時間】午前11時30分~午後11時(午後10時30分L.O.)
【定休日】無休
【駐車場】なし
【年末年始】31日~2日休み

●第2位「フルーツケーキファクトリー 総本店」

「いちごのタルト」(1ピース 550円)
▽サクサクのタルト生地に、素材の味を引き立てるために甘味を抑えた特製のカスタードクリームと、新鮮なイチゴがたっぷりとのっています。
【住所】中央区南1条西4丁目
【TEL】011-251-0311
【営業時間】午前10時30分~午後10時(土祝は午後9時まで)
【定休日】無休
【駐車場】なし
【年末年始】31日・1日は午前10時~午後6時まで営業

●第3位「イタリア料理 オリゾンテ」

「マルゲリータ」(1,200円)
▽サクサクの食感のピザ生地は、香ばしい小麦粉の風味を楽しめ、上にのったトマトの酸味とモッツァレラチーズの味わいが見事に調和します。
【住所】中央区南2条西5丁目
【TEL】011-222-0021
【営業時間】午前11時30分~午後2時30分L.O.(土日祝は午後3時L.O.)、午後5時~午後10時15分L.O.
【定休日】無休
【駐車場】なし
【年末年始】30日~3日休み

2009年12月17日(木)放送
「札幌駅エリア」

●第1位「ポムの樹 札幌ステラプレイス店」

「海の幸のトマトクリームソースオムライス(Sサイズ)」(1,134円)
▽バターライスを包んだフワフワの玉子には、エビやイカ、ホタテのコクと旨味がとけたトマトクリームがたっぷりとかかっています。
【住所】中央区北5条西2丁目 JRタワー札幌ステラプレイス6F
【TEL】011-271-8161
【営業時間】午前11時~午後11時
【定休日】なし
【年末年始】31日(木):午後6時まで、1月1日(金):午後8時まで、1月2日(土)・3日(土):午後9時まで

●第3位「焼肉 金剛山」

「ハラミ定食」(850円)
▽大きめにカットされたハラミは、肉厚で食べ応え十分。柔らかい上質なものを厳選して仕入れています。60年間守り続けている秘伝のタレが肉の味をさらに引き立てます。
【住所】中央区北3条西3丁目 マルゲンビル3F
【TEL】011-251-2609
【営業時間】午前11時~午後11時(土日祝は午後10時30分まで) ※午後4時まではランチタイム
【定休日】なし
【年末年始】29日(火):午後8時まで、30日(水)~1月3日(日)は休み

2009年10月29日(木)放送
「中島公園周辺編」

●第1位「洋食屋グリル・ラパン」

「オムライス」(850円) ▽強火で一気に焼き上げた柔らかくフワフワの玉子に、創業から27年間毎日継ぎ足してきたコク深いデミグラスソースが見事調和しています。
【住所】中央区南17条西6
【TEL】011-512-2695
【営業時間】午前11時~午後3時、午後5時~午後10時(L.O.はそれぞれ30分前)
【定休日】火曜
【駐車場】7台

●第2位「カリー・サボイ」

「サボイカリー」(945円)
▽独自に配合した20種類以上のスパイスが、あっさりとしたスープにコクとまろやかさを与えます。丁寧に煮込んだトロトロのチキンとの相性は抜群です。
【住所】中央区南16西5
【TEL】011-532-7810
【営業時間】午前11時30分~午後9時30分(午後9時L.O.)
【定休日】無休
【駐車場】6台

●第3位「とんかつ 鞍馬(くらま)」

「特ヒレカツ定食」(1,554円)
▽特注の上質な生パン粉を使用しているため、サクサクの食感が楽しめます。低温の油でじっくりと揚げることで、肉の旨味を閉じ込め、やわらかいヒレカツに仕上がります。
【住所】中央区南14西8
【TEL】011-533-2435
【営業時間】午前11時~午後10時(午後9時30分L.O.)
【定休日】月曜(祝日の場合は火曜)
【駐車場】8台

2009年10月1日(木)放送
「イチオシ!出演者編」

●イチスポ担当:谷口直樹

「鬼はそと福はうち」
【住所】中央区伏見1-3
【TEL】011-520-1414
【営業時間】午前11時30分~午後4時(L.O.)、午後5時~午後9時30分(L.O.)※夜はしゃぶしゃぶ・すきやき専門店
【定休日】無休
【駐車場】26台
「鬼はそと3種」(1,300円)
▽コシのある自家製うどんと、こだわりたっぷりの甘口、中辛、辛口3種類のカレーつゆが一度に楽しめます。

2009年6月11日(木)放送
「札幌~大通周辺編」

●第1位「中国料理 布袋」

「マーボー麺」(763円)
▽鶏がら・野菜などでダシをとったスープのしょう油ラーメンに、ピリ辛のマーボー豆腐がたっぷりとかかっています。自家製豆板醤とこだわりの塩がおいしさの秘密です。
【住所】中央区南1条西9丁目
【TEL】011-272-4050
【営業時間】午前11時~午後10時
【定休日】日曜・第3土曜
【駐車場】なし

●第2位「大かまど 芝」

「ハンバーグ」(1,310円) ※ご飯、味噌汁、サラダ、ドリンク、デザート付
▽熱々の鉄板にのせられたハンバーグは炭焼きの香りが香ばしく、火の通り加減が絶妙でジューシー。目の前でかけてくれるソースがぐつぐつとして、食欲をそそります。
【住所】中央区南1条西4丁目
【TEL】011-251-0312
【営業時間】午前11時~午後10時
【定休日】年始のみ
【駐車場】なし

●第3位「村上カレー店 プルプル」

「ナット・挽肉ベジタブル」(950円) ※ランチ(午前11時~午後2時)は750円(平日のみ)
▽挽き割り納豆と鶏の挽肉がたっぷり入ったスープカレー。濃厚でとろみのあるスープに納豆が加わりまろやかで旨味のあるスープは、クセになる味わいです。
【住所】中央区南2条西9丁目
【TEL】011-272-1190
【営業時間】午前11時~午後8時
【定休日】日曜
【駐車場】なし

2009年4月30日(木)放送
「札幌市~円山編」

●第1位「さくら庵」

「鴨せいろそば」(1,200円)
▽火の通り具合が絶妙な鴨は、柔らかくジューシー。細めの更科そばに鴨の旨味が出たツユがよく絡みます。
【住所】中央区南5条西24丁目
【TEL】011-533-0789
【営業時間】午前11時~午後3時、午後5時~午後8時
【定休日】水曜日(火曜は昼のみ営業)
【駐車場】3台

●第2位「ブルクベーカリー」

「ブルクライヤー」(1/4本:190円、1本:760円)
▽試行錯誤を繰り返してたどり着いた、小麦とライ麦の絶妙な配合とこだわりの焼き方で、中はしっとり、モチモチしたパンに仕上がります。
【住所】中央区大通西23丁目
【TEL】011-642-4216
【営業時間】午前8時~午後8時
【定休日】なし
【駐車場】なし

●第3位「橋本家」

「神戸餃子」(5個 270円)
▽16年前の創業時から名物として愛されてきました。パリッとしていてモチモチ、中はあっさりでジューシー。色々な食感が楽しめます。
【住所】中央区大通西23丁目
【TEL】011-631-7838
【営業時間】午前11時~午後9時
【定休日】火曜日
【駐車場】なし

2009年3月26日(木)放送
「札幌市~桑園編」

●第1位「イル・フィオーレ」

「パスタランチ」(980円)※ドリンク付き
▽6種類から選べるメインのパスタに、自家製のフォカッチャなどが付いたお得なランチ。コクのある奥深い味わいのクリームソースパスタが特に人気です。
【住所】中央区北6条西15丁目
【TEL】011-633-4333
【営業時間】午前11時30分~午後3時、午後5時~午後10時
【定休日】水曜日
【駐車場】8台

●第2位「焼肉と料理 シルクロード」

「カイノミ」(1人前 1,280円)
▽一頭からわずか4キロしか取れないという貴重な肉です。色鮮やかな赤身と脂身は驚きの柔らかさで、口いっぱいにそのジューシーさが広がります。
【住所】中央区北11条西14丁目
【TEL】011-716-1129
【営業時間】午前11時30分~午後2時40分(L.O.)、午後5時~午後10時(L.O.)
【定休日】なし
【駐車場】21台

●第3位「ココペライ」

「クロワッサン」(1個 140円)
▽バターの風味香るサクサクでモチモチの逸品。一日約300個を焼き上げますが、瞬く間に完売してしまうほどの人気です。
【住所】中央区北7条西18丁目
【TEL】011-887-8118
【営業時間】午前9時~午後6時 ※商品無くなり次第終了
【定休日】日・月曜日
【駐車場】2台

2009年3月12日(木)放送
「札幌市~山の手・宮の森編」

●第1位「うどん屋 三角山 五衛門」

「角煮うどん定食」(950円)
▽とろけるほど柔らかい角煮と、サッパリとした関西風うどんが男女問わず人気を集める、ボリューム満点のメニューです。
【住所】中央区宮の森4-7
【TEL】011-631-6566
【営業時間】午前11時30分~午後8時30分
【定休日】水曜日
【駐車場】5台

●第2位「ICHIRO(イチロー)」

「ランチコース」(2,300円) ※パン・ドリンク付き ※メイン料理など内容により価格変動有り
▽フライパンを使用せず、火を通すものは全て備長炭の炭火焼きで食材の旨味を引き出した、こだわりの調理法が大評判です。
【住所】中央区宮の森3-5
【TEL】011-644-0160
【営業時間】午前11時30分~午後2時、午後5時30分~午後8時
【定休日】月曜日
【駐車場】7台

●第3位「十勝ベーグル」

「ダブルチョコ」(1個 210円)
▽ココアパウダーを練りこんだ生地でチョコレートを包み込んだ、しっとりモチモチ甘さ控えめのベーグルです。
【住所】中央区宮の森4-10
【TEL】011-632-6688
【営業時間】午前10時~午後5時(商品無くなり次第終了)
【定休日】なし
【駐車場】10台

2005年12月7日(水)放送

●第1位「手打ちそば 志の家」

・30年間更科そばにこだわる人気店です。味わい深い、上品な「鴨せいろ(1200円)」は絶品です。
【住所】札幌市中央区南2西12丁目
【TEL】011-281-1045
【営業時間】午前11時15分~午後5時 休業日:日曜日

●第2位「サンドイッチの店 さえら」

・フルーツサンドを始めメニューは50種類!!お昼時は込み合いますので、電話予約もおすすめです。
・フルーツサンド+タラバガニ(650円)
【住所】札幌市中央区大通西2丁目
【TEL】011-221-4220
【営業時間】午前8時~午後8時
【休業日】不定休

●第3位「ピッツァローネ」

・イタリアから直送した石釜を使い、およそ15種類のピザが楽しめます!
・マルゲリータ ※ランチセット(前菜・サラダ・ドリンク付※1575円)
【住所】札幌市中央区南1西22丁目
【TEL】011-633-0848
【営業時間】ランチ:午前11時30分~午後2時、アフター:午後2時~午後4時、ディナー午後5時~午後11時(土・日・祝午前11時30分~午後11時)
【休業日】月曜日

●番外編「円山花笑夢」

・お洒落な店内でパスタや人気ルーカレーが堪能できます!
・「花笑夢カレー」(スープ・サラダ・ドリンク付※950円)
【住所】札幌市中央区大通西27丁目
【TEL】011-644-0705
【営業時間】ランチ:午前11時30分~午後2時、カフェ:午後2時~午後5時30分、ダイニング:午後5時30分~午後10時
【休業日】日曜日・祝日

2005年11月30日(水)放送

●「ベトナムキッチン フーコック」

本格ベトナム料理が味わえます!人気メニューは、シンプルな味付けの「鶏肉のフォー」(680円)です。
【住所】札幌市中央区南3条西7丁目
【TEL】011-272-0477
【営業時間】午後5時~深夜0時
【定休日】年中無休

《デザート編》

●「グリーンティーカフェ 茶蔵」

バニラビーンズたっぷりの「茶蔵オリジナルプリン」(450円※セット850円)はやみつきに!
【住所】札幌市中央区南9条西4丁目
【TEL】011-562-8341
【営業時間】午後12時~午後8時
【定休日】年中無休

《肉料理編》

●「宮川呉服店かふゑ」

ビール酵母や大麦・トウモロコシなど吟味したエサを与えて育成した、白老町産の黒毛和牛を使用しています。柔らかくてジューシーな「ステーキ箱」(980円)がオススメです!
【住所】札幌市中央区南1条西12丁目
【TEL】011-271-9459
【営業時間】午前10時~午後10時30分
【定休日】日曜日・祝日

2005年11月9日(水)放送

●「洋菓子 くるみや」

北海道産の新鮮なバターや卵、小麦粉などを使用した「シフォンケーキ」(1ホール:2,289円/1カット:231円)が大人気!
【住所】札幌市中央区南17条西11丁目
【TEL】011-563-2638
【営業時間】午前9時~午後8時
【定休日】無休(元旦のみ休み)

2005年10月26日(水)放送

●「自然料理 カルラ」

店内には、脱臭効果のある2トンの炭が敷き詰められています!炭パウダーを配合した「炭アイス」(500円)が人気。見た目は真っ黒ですが、甘くて美味しい一品です。
【住所】札幌市中央区南11条西20丁目
【TEL】011-520-0555

2005年10月5日(水)放送

●「カルタパコ」
人気の「紙包みスパゲティ」は、紙で包んでボイルすることで、素材の旨味や風味を凝縮!スパゲティーは塩味とトマト味の2種類があります。「海の幸・山の幸」(1,300円)は大エビやホタテ・アサリ・キノコなど、たくさんの具が入っています!
【住所】札幌市中央区双子山1丁目
【TEL】011-551-7119
【営業時間】平日ランチ:午前11時30分~午後3時
平日ディナー:午後5時30分~午後11時
土日祝:正午~午後11時
【定休日】毎月第3火曜日定休

2004年9月21日(火)放送

●第1位「初代 一国堂」

味噌ラーメン700円
【住所】札幌市中央区狸小路6丁目
【TEL】011-233-1590

●第2位「スープカリールーム クードゥ-」

豆腐ハンバーグカリー(20食限定) 850円
【住所】札幌市中央区大通東4
【TEL】011-222-8002

●第3位「オリゾンテ」

・マルゲリータ997円
・旬のサンマと焼ナスを使った生姜入りトマトソース手打ちパスタ1365円
【住所】札幌市中央区南2西5
【TEL】011-222-0021

●同率第3位「フルーツケーキファクトリー」

旬のフルーツタルト460円
【住所】札幌市中央区南1西4
【TEL】011-251-0311

●第5位「やき鳥・おでん根 駅前店」

・日替わり定食(限定30食)700円
・豚丼 600円
【住所】札幌市中央区北4西4日興ビルB1F
【TEL】011-232-3587

※記載されているお店の連絡先などの情報は、それぞれ各放送当時のものです。予めご了承ください。
  • 世界に一つだけの味
  • イチオシ!モーニング
月~金ごご3:45~7:00