「北の自然と野生」 毎週土曜日 朝5時30分〜5時50分放送
 4月28日放送 「阿寒 春の鳥」

阿寒の早春

阿寒の早春

3月下旬。まだ雪が残る阿寒湖畔、原始の森・・・
エゾシカの群れ

エゾシカの群れ

阿寒の大地の雪が溶けると、エゾシカの群れが
山から草を求めて下りて来る。
エゾシカ・角合せ

エゾシカ・角合せ

オス同士の角合せ。無事に春を迎えた喜びを
力で誇示しているようです。
キレンジャク

キレンジャク

キレンジャク。 大きさ20cm。冬鳥または旅鳥
冠羽がある。短い尾の先が黄色い。
ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク。 大きさ18cm。冬鳥または旅鳥
冠羽がある。尾の先が朱色。
ミヤマカケス

ミヤマカケス

ミヤマカケスの飛翔。大きさ33cm。留鳥
雄雌同色。声真似をする。
ヤマセミ

ヤマセミ

ヤマセミ。大きさ38cm。最も大きいカワセミの仲間。
良く目立つ大きな冠羽がある。
ヤマセミの水中ダイブ

ヤマセミの水中ダイブ

水中へダイビングし魚を捕る。
繁殖期にはオスがメスに魚を渡す求愛給餌が見られる。
ヤマセミのつがい

ヤマセミのつがい

ヤマセミのつがい。左がオス。
警戒心が強く、つがいの姿は珍しい。
エゾアカガエルの交尾

エゾアカガエルの交尾

エゾアカガエル。 メスがオスよりも大きく6cm。
4〜5月が繁殖期。
アトリ

アトリ

アトリ。 大きさ18cm。冬鳥または旅鳥。
サハリン中部、北部で繁殖する
キセキレイ

キセキレイ

キセキレイ。 大きさ20cm。夏鳥。
体の下が黄色く背面が灰色。