「北の自然と野生」 毎週土曜日 朝5時30分〜5時50分放送
 11月17日放送分 「クリル探訪〜ウシシル島とマツワ島・ライコケ島」

ウシシル島(旧宇志知島)

ウシシル島(旧宇志知島)

クリル(旧千島)列島のほぼ中央のウシシル島、 (旧宇志知島)。
面積5平方キロの花の島。
クラテルナヤ湾(旧暮田湾)

クラテルナヤ湾(旧暮田湾)

クラテルナヤ湾(旧暮田湾)。
火山が4つの溶岩 ドームを残して海中に沈んだカルデラ湖。
クラテルナヤ湾

クラテルナヤ湾

クラテルナヤ湾、天の神・カンナンカムイ自ら
創ったという伝説の美しさは千島有数の景観。
ウズラバハクサンチドリ

ウズラバハクサンチドリ

ウズラバハクサンチドリ。 ラン科。
ウズラの卵のような斑点が葉についている。
シロバナハクサンチドリ

シロバナハクサンチドリ

シロバナハクサンチドリ。 ラン科。
花は薄桃色や 薄紫色が多く白い花は珍しい・・・・。
チシマノキンバイソウ

チシマノキンバイソウ

チシマノキンバイソウ。キンポウゲ科。
千島の名が 付いたキンバイソウ。大雪山でも見られる。
アオギツネ

アオギツネ

アオギツネ。大正5年当時の農林省が毛皮をとる ために
キツネを飼育。アオギツネはその末裔・・・。
シコタンタンポポ

シコタンタンポポ

シコタンタンポポ。キク科。
30〜50cm 色丹島の 名が付いた北方系のタンポポ。
エゾノイワハタザオ

エゾノイワハタザオ

エゾノイワハタザオ。アブラナ科。10〜30cm。
白い花が茎の先に纏まって咲く・・・。
チシマエンレイソウ

チシマエンレイソウ

チシマエンレイソウ。ユリ科。
花の中心、子房の色が黒紫色をしている。
マツワ島とライコケ島

マツワ島とライコケ島

中部クリル列島のマツワ島(旧松輪島)・・・。
その北、ライコケ島(旧雷公計島)は海鳥の島。
マツワ島(旧松輪島)

マツワ島(旧松輪島)

マツワ島(旧松輪島)。
終戦まで日本人が住み 太平洋戦争当時は中部千島防衛の要の島。
旧大和湾

旧大和湾

旧大和湾。湾の奥に旧海軍飛行場が整備され、
またラッコやキツネの一大毛皮集積地であった。
装甲車・マツワ島

装甲車・マツワ島

戦後使われたソビエト時代の装甲車の残骸。
高台にはロシア国境警備隊が駐屯している。
上陸舟艇・マツワ島

上陸舟艇・マツワ島

戦後使われたソビエト時代の上陸舟艇の残骸。
巡るめく歴史のはかなき遺産・・・。
ライコケ島(旧雷公計島)

ライコケ島(旧雷公計島)

マツワ島の北15キロ、ライコケ島(旧雷公計島)。
夏の島は、海鳥フルマカモメの集団営巣地。
フルマカモメ

フルマカモメ

フルマカモメ。ミズナギドリ科。北太平洋地域で 繁殖。
海岸斜面の窪地に巣をかまえる。
フルマカモメの抱卵

フルマカモメの抱卵

フルマカモメの親鳥が抱卵中。卵は一つ。
普段は 洋上生活。繁殖期は島の巣で子育てする。
フルマカモメのヒナ

フルマカモメのヒナ

フルマカモメの生まれて間もないヒナ。
柔らかい 産毛に包まれ、円らな瞳が輝く・・・。