「北の自然と野生」 毎週土曜日 朝5時30分〜5時50分放送
  08年5月24日放送分「レブンアツモリソウと利尻島 命の湧水」

礼文島

礼文島

5月、日本最北の島、礼文島。
300種以上の 高山植物が咲き誇り花の浮島と呼ばれる。
レブンアツモリソウ

レブンアツモリソウ

淡黄色の花を付けたレブンアツモリソウ。
礼文島だけに咲くラン科の希少種です。
レブンアツモリソウ保護区

レブンアツモリソウ保護区

島の北部、レブンアツモリソウが群生する 保護区。
町が花の保護と管理をしている。
レブンアツモリソウ

レブンアツモリソウ

かつては島の何処にでも咲いていたレブン アツモリソウですが、
開発や盗掘で数を 減らしてきた。
カラフトアツモリソウ

カラフトアツモリソウ

カラフトアツモリソウ。
花は小ぶりで、花の上と 左右の側弁が紫色をしている。
レブンアツモリソウ

レブンアツモリソウ

保護区のレブンアツモリソウは4千本余り。
野生の花の誇りを取り戻す事が望まれる。
利尻島

利尻島 

春の利尻島。
残雪を抱いて最北の ランドマーク利尻山が天を突いている。
利尻山

利尻山

島のシンボル利尻山1721m。
利尻山に 降った雨や雪は川とはならず、
その殆どが 浸食の進んだ山の内部に浸み込みます。
利尻島・船上から

利尻島・船上から

雨や雪解け水は地下を走る伏流水となって
やがて山麓や海底から湧き出します。
海底湧水

海底湧水

水深10m。島の東側の海底には、
真水を 噴出す幾つもの海底湧水が続いている。
海底湧水

海底湧水

湧き出す量は年間60万トン。
命の水は 30年前に降った雨や雪・・・・。
息の長い 地球の営みが垣間見えます。
シワイカナゴ

シワイカナゴ

シワイカナゴ。シワイカナゴ科。6〜8cm。
一科一属一種の魚。
シワイカナゴの卵

シワイカナゴの卵

シワイカナゴの卵塊。
シワイカナゴが ホンダワラに産み付けた卵。
リシリコンブ

リシリコンブ

リシリコンブ。北海道を代表する高級出し昆布。
命の水が育んだ海の恵み。