「北の自然と野生」 毎週土曜日 朝5時30分〜5時50分放送
  08年8月2日放送分「アカエリカイツブリと知床の海鳥」

サロベツ原野

サロベツ原野

北海道北部、初夏のサロベツ原野。
海岸、原野に大小の湖沼が点在する。
アカエリカイツブリ

アカエリカイツブリ

アカエリカイツブリ。カイツブリ科。雌雄同色。
夏鳥、繁殖のために湖沼に巣をつくる。
アカエリカイツブリ・交尾

アカエリカイツブリ・交尾

アカエリカイツブリの交尾。
北海道での繁殖地は、道北、道東の湖沼。
アカエリカイツブリ・抱卵

アカエリカイツブリ・抱卵

白色の卵は、水垢で褐色に変わる。
時々卵が均等に温まるように嘴で転卵。
孵化まで4週間温める。
カワセミ

カワセミ

カワセミ。カワセミ科。空飛ぶ宝石の愛称。
夏鳥。水中にダイビングして魚をしとめる。
知床半島

知床半島

初夏の知床半島。
朝霧に包まれたオホーツク海沿岸・・・・・
ウミアイサ・オス

ウミアイサ・オス

ウミアイサ。カモ科。55cm。
オスは頭の 冠羽をはね上げる。
ウミアイサ・メス

ウミアイサ・メス

ウミアイサのメス。
頭は褐色で オスのような立派な冠羽はない。
ウミウ

ウミウ

ウミウ。ウ科。潜水して魚を捕った後は、
岩の上で羽を乾かす姿は、案山子のよう・・・
ウミウ・ヒナ給餌

ウミウ・ヒナ給餌

3羽の孵化して20日余りのヒナ。
親鳥から 消化して液状になった餌をもらう。
ウミウ・ヒナ

ウミウ・ヒナ

ヒナは食欲旺盛。すくすく育ったヒナは
親鳥の愛情に守られ間もなく巣立ち・・・。