「北の自然と野生」 毎週土曜日 朝5時30分〜5時50分放送
  08年10月11日放送分「アラスカ ヒグマとデナリ国立公園」

マクニール川・アラスカ

マクニール川・アラスカ

アラスカ半島の付け根を流れるマクニール川。
州立の野生動物保護区に指定されている。
サケ

サケ

産卵のためにマクニール川を上るシロザケ。
ヒグマの前で大きくジャンプ。
ヒグマ(グリズリー)

ヒグマ(グリズリー)

大型のヒグマ。グリズリーとも呼ばれる。
川を上るサケを捕食する。
ヒグマの母子・サケ狙う

ヒグマの母子・サケ狙う

母グマと3頭の子グマ。力の強い雄グマに
押しのけられ、川の隅でサケを狙う。
ヒグマの母子・サケ捕食

ヒグマの母子・サケ捕食

母グマがようやくサケを捕まえた。
ごちそうに親子が貪ります。
ヒグマの母子・授乳

ヒグマの母子・授乳

母親のお乳が離せない子供たち・・・。
束の間、母に甘えるひと時。
アラスカ山脈とワンダー湖

アラスカ山脈とワンダー湖

アラスカ山脈に抱かれたデナリ国立公園。
手前に美しいワンダー湖が広がる。
マッキンリー

マッキンリー

北米大陸の最高峰マッキンリー。
標高6194m。アラスカを代表する山。
シャトルバス・走り

シャトルバス・走り

動物や自然保護のため一般車両が禁止。
大型のシャトルバスが旅行者の足となる。
シャトルバス・車内乗客

シャトルバス・車内乗客

バスは、5月から9月まで。
目的地ごとに数種類のコースが用意されている。
タイガ常緑針葉樹林帯

タイガ常緑針葉樹林帯

デナリ国立公園の標高は1000m。
タイガとは「先がとがった緑の木」のロシア語。
ムース

ムース

立派な角を持ったムース。ヘラジカともいう。
針葉樹林や湿地に生息する。
カリブー

カリブー

カリブー。北欧ではトナカイの名で呼ばれる。
夏はツンドラ、冬はタイガの森で暮らす。