朝日新聞×HTB 北海道150年 あなたと選ぶ重大ニュース
HTB制作ノンフィクション

テレメンタリー

  • テレメンタリー2017 知床羆 世界遺産の〝距離〟

  • テレメンタリー2017 知床羆 世界遺産の〝距離〟 イメージ画像
放送日時2017年12月9日(土)午前10時20分放送
※各地域の放送日時は、テレビ朝日テレメンタリー2017 のHPでご確認ください。

放送内容

知床に春が来た。今年、鳥獣保護区のルシャで、3頭の子グマに遭遇した。一度に3頭生まれるのは珍しい。遺伝子解析の結果、みなオスだと分かった。
ルシャは立ち入り禁止。ヒグマの王国だ。HTBは国の特別な許可を得て、今年ルシャで撮影を続けた。
知床半島は世界で最も豊かな自然環境のひとつだ。国内はもとより、海外からも大勢の観光客が訪れる。観光客はヒグマを撮影しようとカメラを構える。車を止めて撮影するため、すぐに長い車列ができてしまう。「クマ渋滞」だ。
さらに困ったことには、エサをあげようとする人や、食べ物を放置し、その味をクマに覚えさせてしまう人もいることだ。人間の食べ物の味を覚えたヒグマは、何度追い払いを受けても山に去ろうとしない。人に近づこうとする。民家に入り込もうとする。その結果、ヒグマは駆除される。
川では、釣り人がマスの内臓などを放置し、ヒグマが近づくケースがあとを絶たなかった。しかし、今年から「釣った魚と荷物は持ち歩く」「魚の内臓はごみ箱に捨てる」ことを、釣り人たちが自主的にルール化した。ヒグマは来なくなった。
山では、登山者はヒグマの行動を優先していた。100人もの登山者が、ヒグマが立ち去るのを待ち続けていた。
人と野生の距離はどうあるべきなのか?世界自然遺産の問題に光を当てる。

  • 写真
  • 写真
  • 写真

出演者プロフィール

阿部幹雄
(写真家・ビデオジャーナリスト)

スタッフ

写真・ナレーション:
阿部幹雄
撮影:
圖司祐介・石田優行・本田海・阿部幹雄
取材:
吉田麗人
データマネージャー:
上田佑樹
音声:
渡邊大智
音響効果:
佐々木堅司
編集:
馬場亮介
ディレクター:
阿部幹雄
プロデューサー:
山田佳晴