平成30年北海道胆振東部地震 onちゃん募金

夢チカLIVE クリスマスSP

  • 押尾コータロー
  • Shiho(ex.Fried Pride)
  • Skoop On Somebody
  • DEPAPEPE

公演概要

公演日程
2018年12月8日(土)
会場
道新ホール
〒060-0004
札幌市中央区大通西3丁目 道新ビル大通館8階
時間
開場 17:30/開演 18:00
料金
前売 6,000円(税込) 当日 6,500円(税込)
全席指定
チケット発売
2018年11月3日(土)
チケット
取り扱い
ローソンチケット(Lコード:11375)
チケットぴあ(Pコード:128-775)
イープラス http://eplus.jp
問い合わせ
WESS 011-614-9999(平日11:00~18:00)

出演アーティスト

押尾コータロー

アコースティックギタリスト。
2002年メジャーデビューし、同年10月全米メジャーデビューを果たす。
デビュー当時から北海道、そしてHTB夢チカ18とはゆかりの深いアーティスト。毎年恒例にもなっているクリスマスLIVEの中心人物。
スイスの「モントルージャズフェスティバル」へは2002年から3年連続出演。近年ではアジア各地での活動も拡げ、韓国や中国でのソロライブを開催するなど海外での評価も高い。
オープンチューニングやタッピング奏法などのテクニックを駆使し、1本のギターで弾いているとは思えない鮮やかで迫力あるギターアレンジや、あたたかく繊細なギタープレイは世代を超えて多くの人々に支持を受けている。
ソロアーティストとして全国ツアーなどのライブ活動を中心に、映画音楽、番組テーマ曲、CM音楽などの作曲も手掛けるなど、幅広いスタンスで活躍中。
昨年、メジャーデビュー15周年を記念した集大成ライブを開催。
その模様を収録した映像作品 Blu-ray/DVD「15th Anniversary LIVE」がリリースされている。
http://www.kotaro-oshio.com/

Shiho(ex.Fried Pride)

ジャズボーカリスト。2001年にFried PrideのボーカリストとしてCDデビュー。類いまれない歌唱力を武器に2016年12月のFried Pride活動終了(解散)まで、全国各地のライブハウスやイベント出演、米国ブルーノートN.Yなど海外でもライブ活動を積極的に行いライブハウスやイベントに多数出演した。
Fried Prideの活動を通し、2016年秋にはルクセンブルクにてオーケストラとの共演、セゾンカードのCMソング担当など、「ボーカリストShiho」としての知名度を上げる片側、TV番組ナビゲーター、「RENT」などミュージカル舞台にも出演するなど多彩にその才能を発揮している。
解散後はソロシンガーとしてジャズシーンでライブ活動を中心に現在も積極的に行っている。新たなチャレンジとして武田真治(Sax)、TJO(DJ)とEDMユニットでも活動し「ULTRA JAPAN 2017」にも出演した。
http://www.horipro.co.jp/shiho/

Skoop On Somebody

97年SKOOPとしてメジャーデビュー。2000年現在のアーティスト名に改称。
TVドラマや映画の主題歌、人気TVアニメ『BLEACH』『エンジェル・ハート』のエンディングテーマに抜擢されるほか、CMソングに起用された『sha la la』がロングヒットを記録。
ミュージカル楽曲の書き下ろし、東方神起やCHEMISTRY、関ジャニ∞など様々なアーティストへの楽曲提供や楽曲アレンジメント、ヴォーカル参加などその活動は多岐に渡り、近年は海外公演も多数行う。 ヴォーカルTAKEはブロードウェイミュージカル「RENT」のトム・コリンズ役として出演するなど俳優としても活動中。
May J.、クリスタル・ケイ、広瀬香美など女性アーティストをゲストに迎えたデュエットアルバムや、あたらしい朝を思わせる新境地のミニアルバム『THE SOUND OF SUNRISE』など、オリジナル作品のリリースを続け、2015年にはエプソン アクアパーク品川にて、ドルフィンパフォーマンスと生演奏とのコラボイベントを開催し話題に。
2017年デビュー20周年を迎えた。
http://www.skoop.jp/index.php

DEPAPEPE

2002年11月徳岡慶也と三浦拓也で結成された、2人組ギターインストゥルメンタルユニット。
アコースティックギター2本で、さわやかなメロディーとアコースティックギターの柔らかな音色で心象風景や喜怒哀楽といった感情、四季折々の情緒を表現する。
詩がないのに、唄っている様に聴こえるアコギの音色は耳なじみが良く、多種多様な所で楽曲が使用されています。
ライブ・コンサートでは、 アコギ2本だけの演奏から、バンド編成までその場所に合わせて様々な感動を提供している。対照的な2人のキャラ、絶妙なトークも魅力の一つ。
2005年アルバム「Let's Go!!!」でメジャーデビュー。インストの音楽CDとしては異例の15万枚販売数を突破する。
国内だけにとどまらず、海外でも人気の高いDEPAPEPEは2015年12月にメジャーデビュー10周年に8つの国と地域(日本、韓国、中国、インドネシア、タイ、マレーシア、台湾、香港)で「DEPAPEPE ALL TIME BEST」アルバムを発売した。
また、アジア各国で毎年ライブも行いインドネシアやタイでは3000人~5000人もの観客を動員。
「インストミュージックをポピュラーに!」を掲げ、さらに世代、国境も越えて勢力的に活動中!!
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/depapepe/