番組向上への取組

TOP > 番組向上への取組 - あなたとHTB

あなたとHTB

このページは平成18年4月16日放送分から引用しています。

タイトル

オープニング

画像
ラワンブキの収穫(足寄町)

佐藤麻美アナ

 ごらんの映像は、今年2月にNPO法人に認定されました「日本で最も美しい村」連合に加盟しています美瑛町の緑がきれいな夏の映像です。美瑛町は丘のまちとして美しい景色のために田園都市の環境を大切にしています。富良野と美瑛を道内や本州からもおとずれる方が多くいらっしゃいますね。
 今年は北海道は雪が多かったのですが、これからきれいな緑の季節を迎えると思います。
 北海道各地の皆様も美しい春の季節をお待ちと思います。

遠藤雅也アナ

おはようございます。「あなたとHTB」の時間です。

 「あなたとHTB」は視聴者のみなさまから寄せられたご意見などをご紹介して、よりよい放送を目指すための番組です。

佐藤アナ

 番組の最後には視聴者の皆さんにプレゼントもありますから、どうぞ最後までご覧ください。

遠藤アナ

 北海道もやっと春を迎える時期になってきましたが、HTBでは4月から番組の編成を少し変更しまして、新番組もいくつかスタートいたしました。
 HTB制作の情報番組として土曜午後3時から放送を開始しました「スキップ」という番組を高杉プロデューサーと司会の小野優子アナウンサーに紹介してもらいます。

画像
高杉プロデューサー

高杉プロデューサー インタビュー

 「『スキップ』は土曜午後3時からの放送ですので、土曜日のおやつのような存在です。
 メインのグルメコーナーで市場やデパ地下などの食品も紹介まして、主婦の方はじめ、司会の小野優子アナや北川久仁子と同年代の方にも幅広く楽しんでいただきたいと思っています。
 「グルバラ」というタイトルのグルメバラエティのコーナーでは、旬のおいしいものを楽しくお伝えします。レポーターの食通の佐藤麻美アナウンサーと札幌市内で和食店を経営されている大島昌充さんに、身近なところで手に入る旬のおいしい食材の情報を伝えてもらいます。
 そして「お取り寄せ」コーナーでは、おいしくて、見て楽しめ、食べて楽しめる食材を全国から取り寄せてご紹介したいと思います。
 大島さんにはどなたにもお手軽につくってもらえ、夕食の参考にもしてもらえるようなお料理を毎回1品ご紹介していただきます。
 「ドキュバラ」(ドキュメントバラエティ)コーナーでは、視聴者の皆さんも知りたい、体験してみたいということをお伝えしようというもので、司会の小野優子と北川久仁子が二人でチャレンジしてお伝えすることもあります。
 『スキップ』はこのような色々なことに取り組む新しい情報バラエティの番組です。」

画像
小野優子アナウンサー

小野優子アナウンサー インタビュー

 「『スキップ』では楽しいことを視聴者の方とともに捜していこうという番組です。のんびり見ていただいても、おいしい情報や楽しい情報が記憶に残っていると思ってもらえるような番組づくりを心がけています。幅広い年代の皆様に楽しんでいただきたいと思います。」

佐藤アナ

 私も「スキップ」でレポーターをしております。
 食べることが大好きですので、美味しいものを求めて、北海道内のほか、日本全国各地や世界各地にもまいりまして、美味しいものをご紹介しますので是非ご覧いただきたいと思います。22日は日本ハムファイターズのプロ野球中継のためお休みで、次回は29日放送です。

遠藤アナ

 続いて、新年度のHTBのスポーツ放送について、スポーツグループの中川部長に紹介してもらいます。

画像
中川スポーツグループ部長

中川スポーツグループ部長 インタビュー

 「HTBでは今年は日本ハムファイターズとコンサドーレ札幌の二大プロスポーツを中心にスポーツ中継や放送に取り組みます。
 日本ハムファイターズの公式戦7試合を中継放送します。その他37試合を「朝までファイターズ」で深夜から朝まで全道へ向けて放送します。
 コンサドーレ札幌の試合は4月15日に中継をしましたが、後半にもう一度中継を予定しています。
 全国高校野球選手権については北海道の北大会・南大会の試合について「イチオシ」でダイジェストを放送する予定でして、南北海道大会の決勝戦の中継を行います。甲子園大会での北海道代表校の試合は応援実況として中継放送します。
 ウィンタースポーツについては、来年2月から3月に世界ノルディックスキー選手権が札幌で開催され、ジャンプ・複合・クロスカントリーのウィンタースポーツの世界の精鋭選手が札幌に集合しますので、この大きなウィンタースポーツイベントを放送したいと思います。」

佐藤アナ

 HTBのスポーツ中継もどうぞご覧ください。

遠藤アナ

 続いて2月に開催されましたHTB番組審議会で審議されました2月5日午後6時56分から7時58分まで放送しました人間ビジョン「感動!知床川の神秘 サケ先生の特別授業」についての審議委員の皆様のご意見をご紹介いたします。この番組は知床で35年間、サケマス類の調査を続け、知床をとても愛している魚類学者、小宮山英重さんを酒井美紀さんが訪ねて調査に同行する様子をご紹介しました。

画像
人間ビジョン
「感動!知床川の神秘 サケ先生の特別授業」

佐藤アナ

審議委員のご意見をご紹介します。

◇サケの専門家の小宮山英重さんが環境問題で、知床の川のダムを取り上げ、災害と災害防止について科学的な知識をたくさん与え、それを見る視点を伝えていてとても良かった。

◇番組のテーマである「自然の神秘」、「生命の神秘」、それと海と陸とが一体となった生命の輪、そして人間もその一部であることがよくわかった。

◇サケとヒグマを中心にその生態系や知床の環境、自然の成り立ちなどを主に紹介し、人間の生活とのかかわりも伝えて、世界遺産になった知床を守っていく上で、どう考えるべきということも感じた。

◇番組は知床の自然についての情報量が多く、「サケ先生」小宮山英重さんの「特別授業」で、川で起きている事態を紹介して、検討していくのは「科学する喜び」である。

 というご意見をいただきました。

遠藤アナ

 続いて3月に開催されましたHTB番組審議会で審議されました3月9日(木)深夜24:10~24:40放送のドラバラ鈴井の巣番外編「雅楽戦隊ホワイトストーンズ~最終章 呪われし神話の行方~」についての審議委員のご意見をご紹介します。

画像
ドラバラ鈴井の巣番外編「雅楽戦隊ホワイトストーンズ~最終章 呪われし神話の行方~」

 この番組は「ドラバラ鈴井の巣」に出演しましたおなじみのホワイトストーンズのメンバー、南郷役の鈴井貴之さん、本郷役の安田顕さん、北郷役の佐藤重幸さんとホワイトストーンズの生みの親、音尾琢真さんの4人が久しぶりに番組で再会して、発売間近のDVDの内容を確かめながら、真剣勝負で作品に挑んだ当時を懐かしく振り返り、爆笑エピソードや思い出話をご紹介する内容でした。

佐藤アナ

 審議委員の方のご意見をご紹介します。

 「白石など色々な地域が出て来て、出演者の個性もあり、演じている人たちが楽しそうにしていると感じた。」

 「若い年代は楽しく見ていると思う。HTBが道内タレントを全国タレントとして育てる場を提供していることを評価したい。」

 「礼文などの様々な特色が出て来て、その地域に行ってみたいと思った。」

 「この番組では、発売される二枚組のDVDの紹介が中心だったが、撮影現場での様子や、スタッフ同士の明るいノリが身近に伝わってきて、親近感を感じた。」   

 というご意見をいただきました。

遠藤アナ

 続いて3月4日(土)午前10:50から11:45に放送しました「ビジット北海道 クイーン感激の冬体験」についての番組モニターの方の感想をご紹介します。
 「ビジット北海道」はHTBで制作・放送した番組を台湾から東南アジア地域ほかに放送されています。北海道地区の紹介をする内容がメインですが、今年3月4日(土)午前10:50から11:45にHTBで北海道地区に放送しました「ビジット北海道 クイーン感激の冬体験」がその番組で台湾の人気女優オン・スイピンさんに北海道各地を訪ねて紹介してもらいました。

画像
「ビジット北海道」

佐藤アナ

 この番組は台湾でも11月に放送予定で、私どもHTBのキー局のテレビ朝日のBS朝日でも全国放送していただきましたが、北海道の方々がご覧になった感想を番組モニターの方にいただきましたので、ご紹介いたします。

 「北海道の魅力を余すところなく、オン・スイピンさんが表情豊かに土地の人々となじみながら観光スポットを案内して、十分満足できる内容でした。」(主婦・67歳)

 「北海道のキレイな景色やおいしそうな食事、スキーなどウインタースポーツや温泉や宿など魅力のあるところをたくさん紹介して、北海道はいいな、ステキだなと思えました。」(女子高校生・17歳)

 「番組の始めが北海道の素晴らしい景色で、登場した魅力的な台湾の人気女優オン・スイピンさんは日本語もお上手で日本食も堪能されていて、道外の人には更に旅のロマンをかりたてる良い番組だと思いました。」(男性・66歳)

 というご感想をいただきました。

遠藤アナ

 続いてHTBが開催しますイベントをご紹介します。

画像
「夢チカライブ vol.18」

佐藤アナ

 今週土曜日22日に札幌南4条西6丁目のクラップスホールで開催されます18回目を迎えます夢チカライブに是非おいでください。

遠藤アナ

 それでは「あなたとHTB」への皆様のご意見もお待ちしています。

両アナ

 では今日はこの辺で失礼します。さようなら。

 エンディング


TOPページへ戻る


Copyright © HTB All Rights Reserved.