番組向上への取組

TOP > 番組向上への取組 - あなたとHTB

あなたとHTB

このページは平成18年6月25日放送分から引用しています。

タイトル

オープニング

画像
ラワンブキの収穫(足寄町)

吉田みどりアナ

 ごらんの映像は、十勝の足寄町で収穫がされています日本一大きいラワンブキです。ラワンブキは足寄町に流れていますラワン川の川原に育っているフキです。人の背丈よりも高く、中には3メートルを超えるものもあります。
 今年は気温が低かったため、例年より1週間ほど遅い収穫でしたが、品質は良いそうです。
 ラワンブキは全国的に人気が高まっていまして、7月上旬まで出荷を見込まれています。

遠藤雅也アナ

 おはようございます。「あなたとHTB」の時間です。

 「あなたとHTB」は視聴者のみなさまから寄せられたご意見などをご紹介して、よりよい放送を目指すための番組です。

 今回は最初に今月6月1日から道央圏で放送開始になりましたデジタル放送について、ご紹介したいと思います。

吉田アナ

 HTBの地上デジタル放送は6チャンネルでございます。リモコンの地上デジタルボタンで6チャンネルを押してご覧いただけます。

 デジタル放送とはどういうものかをご説明させていただきます。
 地上デジタル放送の最大の魅力はハイビジョンによる高画質でテレビを見ていただけるということです。画面にちらつきなどもなく、これまでご覧いただいていますHTBのアナログ放送に比べて、クリアで美しい映像をご覧いただけます。

 画面も横と縦がアナログ放送は4対3ですが、デジタル放送は16対9に広がりまして、ワイドな映像をご覧いただけます。HTB制作の「イチオシ」や土曜午後3時放送の「スキップ」もハイビジョンの映像でご覧いただけます。

遠藤アナ

  そして音声もCD並みの高品質になりまして、音楽番組も楽しんでいただけますし、サラウンド音声でスポーツ中継も現場にいるような臨場感あふれる音を聞いてお楽しみいただける番組もございます。

吉田アナ

 その他、便利な機能も増えまして、リモコンのボタンを押していただけますと、番組表もご覧いただけます。番組タイトルはもちろん、番組の内容や見どころ、出演者など番組に関する情報が表示されますので、見たいジャンルの番組や好きなタレントの出演番組を探すことも出来ますし、録画予約も簡単にできます。

遠藤アナ

 デジタル放送では、データ放送で色々な情報をご覧いただけます。HTBが放送していますデータ放送の内容を大舘担当から説明をしてもらいます。

画像
データ放送担当・大舘文人

データ放送担当 大舘文人

 「HTBのデータ放送は『もっと地域が見えてくる』というコンセプトで地域のきめこまかい情報をお伝えしています。
 天気やニュースをはじめ、道内地方紙、自然NPO団体からの四季折々の最新情報、地震や津波・台風・大雪などの災害時にも対応しています。
 まず天気ではデジタルテレビに登録された郵便番号をもとにお住まいの地域の天気がすぐにご覧になれます。
 またニュースでは道内・全国の最新ニュースをいつでもご覧になれます。
 道内地方紙、自然NPO団体からお伝えする地域発トピックスの情報では四季折々1年を通じて道内各地の様子が見えてきます。
 デジタルテレビをインターネットに接続された方には、「ネットON!」で道内地方紙、自然NPO団体からの情報を写真つきで見ることができるほか、利尻・礼文のフェリーの運航状況を毎日お伝えしていますので、観光に行かれる方にはとても役立つと思います。
 またちょっとした息抜きにゲームなども楽しむことができます。
 全国初の本格運用サービスであるテレビメルマガでは、登録していただくと無料で朝日新聞デスクからのイチオシ記事や号外など暮らしに役立つ情報がテレビに直接届きます。
 またデジタル放送に対応した専用のデジタルテレビとプリンターがあれば、こうした号外を印刷することができます。印刷に対応したサービスは天気や自然情報でもご利用になれます。
 HTBのデータ放送をご覧いただくためにはまずデジタルリモコンのDボタンを押していただきます。リモコンの上下ボタンを操作していただき、見たい情報にあわせます。その後リモコンの決定ボタンを押していただくとご希望の情報が現れます。あとは同じように操作して、情報をご覧ください。また青・赤・緑・黄色の色ボタンを使って、直接見ることができる情報もあります。
 今後も暮らしに役立つ様々な情報をお伝えしていきたいと思いますので、HTBのデータ放送を毎日チェックしてください。」

吉田アナ

 地上デジタル放送では、字幕付きの番組も多く放送されています。
 「見るテレビから使うテレビへ」進化したとお考えいただければと思います。
 そして、携帯電話でもテレビをご覧いただけます。地上デジタル放送が受信できるワンセグ携帯電話が販売されていますので、外出中もテレビを気軽にご覧いただくことができます。ニュースで最新の情報を得たり、スポーツ中継などをご覧になったりできますので、とても便利かと思います。

遠藤アナ

 地上デジタル放送をご覧いただくためには、どのような準備が必要かをご説明させていただきます。

吉田みどりアナ

 「地上デジタル放送対応のテレビとUHFアンテナが必要でございます。これらを接続していただきましてから、初期スキャンという作業をしていただきますと、テレビがデジタルのチャンネルを覚えてくれますので、ご覧いただくことができるようになります。詳しい作業手順はテレビの取扱説明書に記載されています。
 また今のアナログ放送をご覧いただいていますテレビを引き続きご使用になる場合は、地上デジタル放送対応チューナーを接続しますと、デジタル放送をご覧いただけます。その場合は画質はそのテレビの画質のままとなります。
 現在UHFアンテナをお使いいただいている方は、通常そのまま地上デジタル放送も受信していただけますが、もし受信できない場合はアンテナの方向や、地上デジタル対応が可能なアンテナかなどをご確認いただきたいと思います。
 またマンションや共聴設備の場合は、設備を管理されている方や工事業者等にご相談いただければと思います。
 ケーブルテレビでのご視聴では、ケーブル事業者に。共同住宅などの場合は、管理組合などにご確認いただく必要がある場合もございます。」

画像

遠藤アナ

 6月1日からデジタル放送を開始しました道央圏は札幌の手稲山山頂の送信所からの電波を受信できます札幌を中心とした地域で、道内の世帯の約48%の約110万世帯のお家の方にご覧いただける状態です。

画像
2006年6月1日時点での受診エリア

吉田アナ

 この黄色い所が現在受信できるエリアの目安です。このように石狩湾方面、苫小牧方面にも電波が届いてご覧いただけるエリアもございますが、山の陰などの場所によっては手稲山からの電波が届かないところもございますので、手稲山の見えない地域の方は地上デジタル放送対応のテレビやチューナーをご購入の際に、電気店さんでデジタル電波が受信できるかどうかをご相談になっていただきたいと思います。

遠藤アナ

 来年12月頃までには函館、室蘭、苫小牧、旭川、網走、北見、帯広、釧路、小樽、それから札幌市内の定山渓、簾舞のエリアで地上デジタル放送スタートの予定でございます。
 全道の皆様、デジタル放送の開始をお待ちいただきたいと思います。
 どうぞよろしくお願いいたします。

吉田アナ

 尚、現在ご覧いただいておりますアナログ放送は、国の方針で、2011年7月24日までに、全国的で停止する予定でございます。

 HTBのホームページでも地上デジタル放送についての詳しい内容をご紹介していますので、ご覧いただきたいと思います。

遠藤アナ

 続いて4月に開催されましたHTB番組審議会で審議されました今年4月からスタートしました土曜午後3時から4時まで放送のHTB制作の情報バラエティ番組「スキップ」についての審議委員の皆様のご意見をご紹介いたします。
 この番組は小野優子アナウンサーとオフィスキューの北川久仁子さんがメインキャスターで、旬のグルメ情報とともに色々な北海道の皆様の身近な情報をお伝えしている番組です。

画像
「スキップ」

吉田アナ

 審議委員の「スキップ」についてのご意見をご紹介します。

 「視聴者が求める情報が盛りだくさん入っていて、面白い番組だが、バラエティ性が強いので、『視聴者が楽しむための情報発信』に力をいれて欲しい。」

 「この種の情報番組は見ている視聴者のニーズに合った新しい情報を先取りして送り続けることが重要だと思う。」

 「北海道の各地域にとってよい素材と場面があるので、そういう部分に着目して人を発掘するような番組にしたらどうかと思う。」

 「料理については、色々な素材が北海道にあるので、それを取り入れてわかりやすく番組制作をして欲しい。」

 というご意見をいただきました。

遠藤アナ

 続いて5月に開催されましたHTB番組審議会で審議されました
 「テレビは通信・放送の融合にどう向かい合うべきか」
 「テレビがいま取り組みを求められている問題はなにか」
 についての審議委員のご意見をご紹介します。
 地上デジタル放送開始にあたってこういうテーマでテレビを見直していただきまして、ご意見をいただきました。

画像
HTB番組審議会(5月)

吉田アナ

 審議委員の方のご意見をご紹介します。

 「世論は、受動的なテレビ情報の取得の中から生れ出てくる側面があるので、公平で適切で必要不可欠な重要な情報を発していく役割が必要だと思う。」

 「すでに「放送と通信の融合」が進んでいるが、テレビの生きる道は、コンテンツを作る力を維持し、磨き続けるということだと思う。」

 「テレビ局は地域の文化をプレゼンテーションしていく組織体として、重要なコミュニケーションで領域を担っていることを意識して欲しい。」

 「デジタル化でより高画質、高音質、データ放送も楽しめるが、さらに魅力ある、充実した番組を作っていって欲しい。」

 というご意見をいただきました。

遠藤アナ

 続いてHTBが開催しますイベントをご紹介します。

画像
ドイツ・ヒルデスハイム博物館所蔵
「古代エジプト展~甦る5000年の神秘~」

吉田アナ

 昨日から「古代エジプト展」が札幌の丸井デパートの大通館9階催事場で開催されています。是非おいでください。

画像
HTBシニアクラシックオープン チャリティゴルフ

遠藤アナ

 7月15日・16日に札幌後楽園カントリークラブで開催されます。
 HTBシニアクラシックチャリティゴルフは昨年の大会では友利勝良(ともり かつよし)プロが優勝されましたが、今年も多数の方が出場される予定です。
 前売り券は1000円、当日券は1200円ですが、中学生以下と65歳以上の方は入場無料です。

吉田アナ

 そして大会期間中、会場にオープンいたします入場無料のHTBギャラリー広場でファミリーゾーンやプレイゾーンなども楽しんでいただけますので、ご家族でおいでいただければと思います。

遠藤アナ

 大会の模様は7月26日の深夜に放送を予定しております。

吉田アナ

 ここで番組をご覧の皆様にプレゼントのお知らせです。

画像
プレゼント

お申し込みのあて先はごらんのところです。
(〒062-8501 札幌市豊平区平岸4条13丁目HTB「あなたとHTB」プレゼント係)

 「あなたとHTB」のご感想やHTBの番組へのご意見などもお書きいただきたいと思います。当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。

遠藤アナ

 それでは「あなたとHTB」への皆様のご意見もお待ちしています。

両アナ

 では今日はこの辺で失礼します。さようなら。

 エンディング


TOPページへ戻る


Copyright © HTB All Rights Reserved.