北海道テレビ:HTB online!
夢チカ18

佐藤重幸くんを探せ!クイズ!

藤村 | 2000.12/23(SAT) 15:04


 「四国R-14」、みなさまからのどえらい数のご感想が毎日届き、私や嬉野くんはもとより、撮影に関わったスタッフ全員が、仕事をほっぽらかして熱心によみふけっております。

 よくぞ、こういうインターネットという手段があったもんだ。手紙じゃ、やっぱりこうはいかないもの、と強く感じる昨今でございます。

 みなさまの感想すべてが、「我々の半年の成果そのもの」なんでしょうなぁ。

 映像が良かった・・・「そうか、鈴木くん、苦労した甲斐があったじゃないか。」
 
 BGMがかっこ良かった・・・「工藤ちゃん、お褒めの言葉をいただいたぞ!」

 音尾くんの演技が素晴らしい・・・「そうだろ?音尾くんうまいんだよ。」
 
 藤木くんもだんだん良くなってきました・・・「だんだんじゃないだろ!最初からだろ!やつは、いつもこのページ見てんだから・・・言葉に気をつけなさいよ」

 大泉さんの最後の顔に号泣しました・・・「でしょう?そうなのぉ。嬉野くんなんてねぇ、何回号泣したことか・・・。」

 つじつまが合わない所が何箇所か気になりましたけど・・・「いやまぁ確かにねぇ・・・あるけど・・・でも、細かいことに気を使い過ぎると、流れが悪くなるんですよぉ・・・だからまぁ、アレだ、気にすんなって!」

 とまぁ、いろいろと自問自答しながら、このドラマを振り返っていました。

 しかし、私の話より、「嬉野先生はどうなのよ?」ってことが聞きたいでしょ?私もいっつも言ってるんですよぉ「あんた、なんか書きなさいよ」って。

「えっ?なに?書いたの?あぁ書いたんだ・・・。じゃ、なんで載ってないのよ。えっ!また消えた!なにしてんだよぉ、嬉野くん。」 

 えー、近々書くそうです。

 さて、「佐藤くんを探せ!」。

 ドラマで泣かされた、そのあとも、まだまだ楽しめる「四国R-14」。

 ここで、もう一度、ルールを説明しておきましょう。

 11月29日から12月20日までの全4回の「ドラマ本編」「オープニング」「エンディング」全てが対象。

 佐藤重幸くんの手、足など、体の一部の出演も含む。

 ただし!佐藤くんの他にも「手タレ」「足タレ」その他の役割を果たした人間が複数存在します。(これに注意!) 

 当てていただきたいのは、「第何話」の「どんなシーン」で「どんな役割り」で出演していたか?これが大事。

 「オープニング」「エンディング」は、毎回同じ映像が流れているので、そこに「佐藤くん」が出演していた場合の数え方は、気にする必要はありません。(だから、何回という回数は、数え方によって変わります。それで結構です)

 締め切りは、年内いっぱいの消印まで有効ですが、多少の遅れは臨機応変に対応する度量は持っていますので、大丈夫。

 ハガキには書ききれん!と言う場合は、当然封書でも結構。


 というわけですが、すでに何通かが寄せられました。

 「こりゃ、やっぱ当たらんわ・・・」それが、今のところの現状です。

 少しだけ、アドバイスを。

 「佐藤くん以外」の「手タレ」に注意せよ。
 
 佐藤くんは「男」である。

 考え過ぎるな!

 佐藤くんは、毎回ロケに参加していたわけではない。
 しかし、ロケに参加した以上、「そのロケの登場が1回」では「彼の気はおさまらない」。

 以上。みなさんのご健闘をお祈りします。


 

先頭へ戻る
水曜どうでしょうトップページへ戻る
HTBオンラインショップおにぎりあたためますかイチオシ!