医TV

これまでの放送

イチオシ!モーニング > これまでの放送 > 食卓にお魚を!釧路市の"真イワシ"

2016年10月8日(土)放送

食のチカラ

食卓にお魚を!釧路市の"真イワシ"

食のチカラ~依田英将のうまいもの見つけ隊(たい)~
依田アナが道内各地を巡って"旬"を紹介する特集です。
漁船に乗ったり、畑で収穫をしたり、料理をしたり・・・
北の"旬"ウォッチャーとしてお邪魔したマチのみなさんと
触れ合いながら道産食材の安心・安全を伝えていきます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今回のテーマは、釧路の「真イワシ」です。

今が旬!脂が乗っていて鮮度もバツグンです。

真イワシを求めて訪れた釧路市民の台所
「和商市場」では、自分で好きなネタを選んで
オリジナルの海鮮丼を味わえる「勝手丼」を堪能!


取材でお邪魔した日のセリでは、水揚げされた
イワシすべてにわずか5分で買い手がつきました。

人気の高い真イワシですが釧路水産協会は
「北釧(ほくせん)まいわし」と名付けてブランド化
しました。道東沖で獲れ、釧路港で水揚げされた
高鮮度で脂の乗りが良いもののみ、が対象です。


地元の郷土料理店では
和風の絶品イワシ料理2品を教わりました。



さらに!洋風にアレンジした料理もご紹介します。

食卓を地中海の香りで包み込む
『イワシのトマトパッツァ』
教わったのは札幌の料理教室
「ハーブ&クッキングルーム キナ」の
大澄かほる先生です。材料はご覧の通り。



まずはイワシの下処理。ウロコと頭を取って、
内臓を取リ出したら塩を振って10分置きます。

セロリはスジを取り、斜めに切ります。

パプリカも斜めにカットで下ごしらえ完了。
トマトソースは一から作ると時間がかかるため
缶を使うと時短&失敗防止でオススメです。
火をつけていない状態でイワシとアサリを入れ、
魚介類はじっくり加熱すると旨みが出ます。

つぶしたニンニクとカットした野菜、
スライスしたオリーブを加えますが
イワシの上に他の具材を乗せないのが
ポイント。火が通りにくくなるからです。

イワシに火が通ったらコショウを加え、
レモンスライスとイタリアンパセリを添えれば・・・

食卓を鮮やかに彩るイタリアンが完成!
みなさん是非、お試しください。











記事一覧

募集中!!

  • 動画投稿はこちらから
  • イチオシ!番組参加者募集