NO MATTER BOARD

これまでの放送

イチオシ!モーニング > これまでの放送 > 帯広市の"大豆もやし"

2016年11月12日(土)放送

食のチカラ

帯広市の"大豆もやし"

食のチカラ~依田英将のうまいもの見つけ隊(たい)~
依田アナが道内各地を巡って"旬"を紹介する特集です。
漁船に乗ったり、畑で収穫をしたり、料理をしたり・・・
北の"旬"ウォッチャーとしてお邪魔したマチのみなさんと
触れ合いながら道産食材の安心・安全を伝えていきます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回は帯広市の「大豆もやし」です。


訪れたのは、昭和38年創業の中田園。
十勝の大豆を使って様々な加工品を作っています。
納豆鑑評会(かんぴょうかい)で最優秀農林水産大臣賞を始め、
十勝大豆製品で多くの賞を受賞しています。


その中でも、人気なのに、完全受注生産の為、
なかなか市場に出回らないのが、この大豆もやし。


黄色に輝く「大豆もやし」は、甘みがあり上品な味で
通常は枝豆として食べられている十勝産大豆
「大袖の舞」から作っています。
豆の形を残しながら、新芽が成長しているのが分かります


こちらが、三代目の中田晴彦さん。
「十勝の豆のおいしさを味わってもらいたい」と
思いを込めて、もやしだけで年間200トンも生産。
そのうち、大豆もやしは、わずか500キロほどしか
生産していないとても貴重なものなんです。


驚きの美味しさに、谷口リポーターも思わず顔に出ます。


帯広市の"大豆もやし"、いつでも食べ時ですよ~だ!

取材にご協力いただいたみなさん、
お忙しい中、ありがとうございました!
次は、あなたのマチにお邪魔します。


記事一覧

募集中!!

  • 動画投稿はこちらから
  • イチオシ!番組参加者募集