医TV

これまでの放送

イチオシ!モーニング > これまでの放送 > 放送2000回スペシャル③大野アナが似顔絵入りステッカー作りに挑戦!

2017年11月1日(水)放送

イマ☆コレ!

放送2000回スペシャル③大野アナが似顔絵入りステッカー作りに挑戦!

中学校時代、将来の夢がアナウンサーか漫画家だった
大野アナウンサー。
イチモニ2000回を機に、感謝の気持ちを込めて、
イチモニファミリー総勢17人の
似顔絵入りステッカーを作り、
1(イチ)0(オ)4(シ)にちなみ、
104枚プレゼントに挑戦することを決めました!


少女漫画にも投稿した過去を持つ大野アナ。
しかし、その絵を見た番組プロデューサーは...

強烈なダメ出し...。
「今の自分の絵では、感謝の気持ちは到底伝えられない」
ようやくやる気に火がついた大野アナは、
西区の「道産子スララプロ」の門をたたきました。



プロの似顔絵アーティストたちが、
結婚式や誕生日のお祝いにもピッタリな似顔絵を
描いてくれるお店です。
ささきひろみさんに、アドバイスを受けますが...。


指摘を受けた大野アナ。
似顔絵を描き上げるべく、怒涛の8日間が始まりました。

一人一人の「らしさ」を絵に盛り込めず、
思い悩む日が続きます...。

みんなの「らしさ」を描くため、写真を撮ることに。
その写真などをもとに、自宅をはじめ、会社内やロケ先、
わずかな空き時間でも練習を重ねます。




開始から5日目、清水予報士らしい「柔和な笑顔」を
表現できるようになっていました。


10分の1ミリ単位で、どこを修正すれば、
より愛華ちゃんらしくなるのか、
もはや自分で分かるレベルにまで達していました。

下描き作業の最終日、大野アナとは同期の石沢アナが、
激励にやってきました。

その出来に、驚きの声をあげる石沢アナ。

こうして完成した17枚の絵には、
それぞれ大野アナが捉えた、
その人らしさが盛り込まれていました。

「らしさ」を描くことで、出演者一人一人の
感謝の気持ちを伝えられると信じて、
17人を描き上げた大野アナ。

特製ステッカーを無事に完成させました!


記事一覧

募集中!!

  • 動画投稿はこちらから
  • イチオシ!番組参加者募集