医TV

毎週土曜午前11時40分から放送
  • 北海道-医Pedia(医ペディア)
  • 医TVハイブリッドキャスト
  • 医TVスペシャル 正しく理解しよう「体の防御機構と免疫」 新型コロナウイルス!がん細胞!免疫細胞はどう闘うのか

新型コロナウイルスのワクチン接種が全国的に進む中、これまで新型コロナウイルスに感染した若い方の多くは、発熱などの自覚症状が軽い傾向に有ったことが報告され、その理由の一因に免疫が関与していたといわれている。また、日本人の死亡原因のトップである、がんにおいても、私たちの体の中では毎日約5,000個の正常細胞が遺伝子変異によって、がん細胞に変化し、これもまた免疫の力で抑えられている。今回の「医TVスペシャル」は、新型コロナウイルスに感染した患者さんや、免疫細胞治療でがんをコントロールしている患者さんが感じたことに、感染症と免疫、がんと免疫のスペシャリストが、体の防御機能、免疫について解説していく。

医師紹介

順天堂大学医学部 免疫学口座
特任教授 奥村康

北海道大学遺伝子病制御研究所
教授 清野研一郎

瀬田クリニック東京
理事長・院長 後藤重則

順天堂大学次世代細胞・免疫治療学講座客員教授


瀬田クリニック東京/LSI札幌クリニック
医師 瀧本理修

順天堂大学次世代細胞・免疫治療学講座客員教授

医療機関情報

順天堂大学医学部
東京都文京区本郷2丁目1番1号
TEL: 03-3813-3111


北海道大学遺伝子病制御研究所
札幌市北区北15条西7丁目
TEL:011-716-2111(代表)


瀬田クリニック東京
東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル 3F
TEL:03-5280-0086