「北の自然と野生」 毎週土曜日 朝5時30分〜5時50分放送
 5月20日放送 「アザラシと幌尻岳の花」

襟裳岬(地図)

襟裳岬

太平洋に楔のように突き出した襟裳岬。
沖に伸びる岩礁帯が、アザラシの生息地。
ゼニガタアザラシ

ゼニガタアザラシ

日本国内で定住する唯一のアザラシ。約400頭。
岬は、国内最大の繁殖地。
ゼニガタアザラシ

ゼニガタアザラシ

体の銭形文様から名が付く。
人間の指紋と同じ、1頭1頭文様が異なる。
幌尻岳北カール

幌尻岳北カール

幌尻岳、日高山脈の最高峰。2052m。
北カールも初夏の装い。
エゾノハクサンイチゲ

エゾノハクサンイチゲ

エゾノハクサンイチゲ。キンポウゲ科。
高さ 15−40cm。群生する。
コエゾツガザクラ

コエゾツガザクラ

コエゾツガザクラ。ツツジ科。
エゾノツガザクラの変種。
ハクサンチドリ

ハクサンチドリ

ハクサンチドリ。ラン科。10−30cm.
チドリは、千鳥に由来。
アオノツガザクラ

アオノツガザクラ

アオノツガザクラ。ツツジ科。
常緑小低木 淡黄色の花。
イワブクロ

イワブクロ

イワブクロ。ゴマノハグサ科。10−20cm。
高山の岩場,砂礫地に咲く。
エゾウサギギク

エゾウサギギク

エゾウサギギク。キク科。10−30cm。
高山の湿地に群生。
ヨツバシオガマ

ヨツバシオガマ

ヨツバシオガマ。ゴマノハグサ科。
花は2から7段で、輪生する。
チシマツガザクラ

チシマツガザクラ

チシマツガザクラ。ツツジ科。
常緑小低木。花は5−8ミリと小さい。
チシマフウロ

チシマフウロ

チシマフウロ。 フウロソウ科。
高さ40−60cm.