「北の自然と野生」 毎週土曜日 朝5時30分〜5時50分放送
 8月19日放送 「日高カムエク山行」

カムイエクウチカウシ山

カムイエクウチカウシ山

カムイエクウチカウシ山。1979m。
日高山脈第2の高峰。愛称カムエク
札内川

札内川

札内(サツナイ)川。川が登山道。
渡渉を繰り返し山を目指す。
クルマユリ

クルマユリ

クルマユリ  ユリ科。 30−80cm
花は1−5個、茎頭につく。
エゾアジサイ

エゾアジサイ

エゾアジサイ  ユキノシタ科
1−1.5m。青く花弁に見えるのは、がく。
八ノ沢

八ノ沢

八ノ沢。札内川に別れを告げ八ノ沢に入る。
カムエク山頂へのメインルート。
八ノ沢三股

八ノ沢三股

八ノ沢三股(ミツマタ)。標高1000m。
夏でも厚い残雪が谷を埋めている。
エゾカンゾウ

エゾカンゾウ

エゾカンゾウ  ユリ科
80−100cm。
ヨツバシオガマ

ヨツバシオガマ

ヨツバシオガマ ゴマノハグサ科
20−60cm。
八ノ沢カール

八ノ沢カール

八ノ沢カール。標高1500m。カールは山岳
氷河が山腹を削り取った爪痕。1万年前の形見。
ヒグマ

ヒグマ

ヒグマ。日高山脈は、知床、大雪山とともに
野生ヒグマの楽園
エゾツツジ

エゾツツジ

エゾツツジ ツツジ科 10−30cm。標高1900mの高嶺に咲く
チシマフウロ

チシマフウロ

チシマフウロ フウロソウ科
20−50cm、標高1900mの高嶺に咲く
ハクサンチドリ

ハクサンチドリ

ハクサンチドリ ラン科
10−40cm。標高1900mの高嶺に咲く
カムイエクウチカウシ山山頂

カムイエクウチカウシ山山頂

山頂からの展望
日高の雄大なパノラマが楽しめる。