「北の自然と野生」 毎週土曜日 朝5時30分〜5時50分放送
  08年5月17日放送分「ウサギのマラソン婚と礼文島春の花」

サロベツ原野

サロベツ原野

4月下旬。北海道北部に広がる春の サロベツ原野。
遥か地平線に利尻山・・・。
エゾユキウサギ

エゾユキウサギ

エゾユキウサギ。春のウサギはまだら模様。
白い冬毛から茶色の夏毛に毛変わり中。
ウサギのマラソン婚

ウサギのマラソン婚

5月のウサギは繁殖期。
右のメスに 3匹のオスが追いかける、恋の季節。
ウサギのマラソン婚

ウサギのマラソン婚

ウサギの結婚は、別名マラソン婚。
逃げるメスを求めてオス達の恋の駆け引きが続く。
ウサギのマラソン婚

ウサギのマラソン婚

メスを獲得できるオスは1匹のみ。
オスは ライバルかわし成就するまで走り続けます。
ウサギの交尾

ウサギの交尾

エゾユキウサギの交尾。1週間ほど続いたマラソンも終焉。
野生が見せたいのちの瞬間!
礼文島

礼文島 

日本最北の島、礼文島。
長さ23キロ、最大幅 8キロの小さな花の浮島。
礼文島・花の断崖

礼文島・花の断崖

礼文島の西海岸の断崖。
ササが侵入出来ない断崖が花の生活圏。白い花が埋めています。
エゾノハクサンイチゲ

エゾノハクサンイチゲ

エゾノハクサンイチゲ。
本州では2千メートル級の高山に咲く花が礼文では海辺を彩ります。
礼文島・花の断崖

礼文島・花の断崖

花の散策路・桃岩歩道にあるビューポイント。
海をバックに色とりどりの花が美しさを競演 まさに花の浮島!
レブンコザクラ

レブンコザクラ

礼文の名が付いたレブンコザクラ。
礼文だけに 咲くサクラソウの仲間。まるで花のボンボリ。
キジムシロ

キジムシロ

キジムシロ。バラ科。黄色の花は、鳥の雉が 座る筵に例えた。
5〜30cm。多年草。
ハクサンチドリ

ハクサンチドリ

ハクサンチドリ。ラン科。
礼文島に咲くものは 一つの茎に花ビラをたっぷりと付けます。
礼文島・花の揺りかご

礼文島・花の揺りかご

礼文島には300種を越す高山植物が海辺から
シンフォニーを奏でる花のゆりかごです。