「北の自然と野生」 毎週土曜日 朝5時30分〜5時50分放送
  09年3月21日放送分「冬の利尻礼文と早春のサロベツ」

礼文島・元地海岸

礼文島・元地海岸

日本最北の島、礼文島。島の西地区
元地海岸。厳しい冬が続いています。
ゴマフアザラシ

ゴマフアザラシ

ゴマフアザラシは、ロシアのサハリンなどから
礼文島で冬を越すために渡ってきました。
蜃気楼とアザラシ

蜃気楼とアザラシ

アザラシの遥か後方水平線がゆらめいて
います。海の幻想・・・蜃気楼です。
蜃気楼・海

蜃気楼・海

大気と海水の温度差によって光が異常屈折
遠く稚内市の海岸が浮き上がっています。
けあらし・利尻島

けあらし・利尻島

利尻島の夜明け・・。大気よりも海水の方が
温かく海面から湯気が上がっています。
けあらしです。
朝焼けの利尻山

朝焼けの利尻山

北の名峰・利尻山が朝日に赤く
染まっています・・・。北の赤富士です。
エゾシカの群れ

エゾシカの群れ

サロベツ海岸砂丘で群れるエゾシカ。
ササなどの僅かな食べ物を求めて山から
下りてきました。
サロベツ川

サロベツ川

サロベツ原野の中心を流れるサロベツ川。
雪解け水で川の水が溢れています。
コハクチョウの群れ

コハクチョウの群れ

シベリアへ帰るコハクチョウの群れ・・。
旅の途中、サロベツ原野で体力を回復させ
ふるさとの北を目指します。
エゾユキウサギ・毛変わり

エゾユキウサギ・毛変わり

雪融けの原野に姿を現したエゾユキウサギ。
繁殖期が近づき心踊る季節になりました。
エゾユキウサギ

エゾユキウサギ

冬毛の白から茶色の夏毛に変わる途中・・・
毛変わりの遅いウサギは残雪の中で
じっとしている。