北海道テレビ:HTB online!
医TV

banner

banner

次回予告

12月 8日(木)深夜 0:15~

「結成20周年記念企画 〝チームナックスとHTBの20年、プラスα〟」第4夜

チームナックス結成20周年記念企画!
HTBのアーカイブ室に眠る〝秘蔵お宝映像〟を蔵出し大放出!
「チームナックスとHTBの20年、プラスα」第4夜。
今回は前回の続き、11年前の2005年から2007年までを振り返る。

ナックスにとって初の全国公演となった「COMPOSER~響き続ける旋律の調べ」で
11都市を回り4万人の動員を記録した2005年。その勢いはテレビにも表れ、
「ハナタレナックス」では番組初の2ケタ視聴率を獲得する。
その企画は、奇才・安田顕がMCを務めた「記憶力バトル」であった。

また音尾琢真にとって初めての冠番組「素晴らしい世界」がスタートした翌2006年には
その音尾の「番組定番キャラ」が誕生する。
暴言を吐きながらスポーツ企画を仕切る「鬼コーチ」、
そして自身が幼少の頃に描いたマンガを実写化した「アチョーの拳」。
しかもこの2作品が同年の最高と最低視聴率を叩き出すこととなる。
良くも悪くも音尾に始まり音尾に終わったこの年、
果たしてどちらのキャラが最高で、どちらが最低だったのか?

さらに鬼コーチ企画では、今も伝説として語り継がれる安田の
「ポケットバイク、コースアウト事件」も発生する。

今回も懐かしい映像に大笑いしながら、HTBとナックスのバカバカしい歴史を
一緒に振り返ってみませんか?

DVD情報はコチラ

DVD第1弾の情報はコチラ

DVD第2弾の情報はコチラ

DVD第3弾の情報はコチラ

DVD第4弾の情報はコチラ

DVD第5弾の情報はコチラ

banner

HTBオンラインショップ巷のonちゃんおにぎりあたためますか