夢の授業

HTBは開局50周年 > 夢の授業

新着情報

CONCEPT

HTBは「北海道の未来」を支える「北海道の子ども」の体力向上を応援します
走らせれば全国的に足が遅い道内の小学生…
スポーツをやっても思うように活躍できない小学生…
体を動かすことが億劫になっている小学生…
そんな子どもたちを募集し、カリスマかけっこ先生・仁井有介さんが指導します。
子どもたちにきっと変化が現れるはず。
なぜなら走り方、体を動かす楽しさを知らなかっただけですから・・・。
舞台は自然あふれる街・栗山町の「雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウス」
子どもたちに、2日間の生涯忘れられない夢の授業をプレゼントします。
そして走る以外にも体力作りに役立つ、とっておきの授業も用意しています。
その授業には仁井先生が信頼を置く特別講師も登場します。
~明日の君は今日の君ではありません~

仁井有介先生とは

伊達市出身。小学生のころから陸上クラブに所属。順天堂大学に進学後も400mリレーで全国制覇を果たすなど活躍。元ハイテクAC所属の陸上100メートル選手で、2009年南部忠平記念陸上で優勝した経歴を持つ。現在北海道コンサドーレ札幌の元選手・曽田雄志さんの発案で設立されたA-bank北海道に所属し、道内各地の小中学校や陸上教室などでかけっこや走り方の指導をしている。33歳。

開催日

5月12日(土)&13日(日)の2日間コース
※泊まりではありません

場所

雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウス
栗山町雨煙別1-4  http://uenbetsu.jp/

動画