HTB開局50周年記念 イチオシ!モーニングスペシャル 夢の授業~かけっことボクたちの約束~

イチモニ! > HTB開局50周年記念 イチオシ!モーニングスペシャル 夢の授業~かけっことボクたちの約束~

HTB開局50周年記念 イチオシ!モーニングスペシャル
夢の授業~かけっことボクたちの約束~

photo

2018年7月28日(土)
午前10:48~11:45放送

photo photo

HTBは「北海道の未来」を支える「北海道の子ども」の体力向上を全力応援!

5月12日、栗山町に小学生20人が集まりました。大きな体をゆさゆさと揺らし走る男の子、本は好きだけど運動は全然できない女の子、病魔に襲われ一時は走ることが出来なかった男の子など様々な個性を持つ子どもたち。全員の願いは「今よりも足が速くなりたい」こと。
その願いを叶えるのは、かけっこ先生として道内を奔走している仁井有介さんら3人の先生。
1泊2日の授業の始めは、実力を知るための50メートル走のタイム測定です。そこから少しでも速く走るための特訓が始まりました。走る技術をストレートに教えるだけではありません。ダンスの動きでも走ることに結びつくレッスンがあるんです。表情が暗かった少年に徐々に輝きが増してきました。体を動かせばお腹が空きます。速く走るには体力作りが欠かせません。子どもたちは同じ釜の飯を食べながら、成長に大事な栄養についても学びました。
時には楽しく、時にはハードな「速く走る」合宿。長いようで短かった2日間の締めくくりは50メートル走の測定です。保護者の見守る中、それぞれが実力を出して疾走しました。授業の前に計ったタイムとの差は・・・・。
ある親子は抱き合って泣いていました。努力が報われることを体感したからでしょう。ある子どもは悔し涙を流していました。努力に終わりはないことを知ったからでしょう。頑張った20人の心には3人の先生の教えがしっかりと刻まれていました。
"夢を決してあきらめないで。目標に向かって挑戦し続けることが大事なんだよ"

photo photo

ナレーター

つるの剛士
photo
1975年福岡県出身
テレビ、映画、音楽、出版など活動の幅は広い。
趣味は将棋、釣り、サーフィン、キャンプ、野菜作りなど。
二男三女の父親。我が子を見守るような温かみのあるナレーションを吹き込む。

出演者プロフィール

仁井有介
photo
A-bank北海道所属
小学生のころから陸上クラブに所属、順天堂大学陸上部では400mリレーで全国制覇を果たす。2009年の南部忠平記念陸上大会で優勝。元ハイテクAC所属陸上100メートル選手。現役引退後は、道内各地の小中高校などで、足を速くする授業を行っている。そのわかりやすく、すぐ結果がみえる教えには高評がある。34歳。

HIRAKU
photo
ダンスインストラクター歴28年。体育系専門学校を卒業後、スポーツクラブのインストラクターを経て独立。公共施設、幼稚園や小中高校、スポーツクラブなどでダンスを教えている。2017年のイチオシ!まつりの企画で、番組MCのヒロ福地にダンスの踊り方をイチから猛特訓。わずか50日で大衆の前で踊れるまでに育て上げ大成功に導いた。今回の授業ではダンスを通し、体を動かす喜びを子どもたちに与える。

SHIHO
photo
健康運動指導士・栄養士。2013年から「食と運動」という2つの専門領域を合わせた活動をはじめ、これまでに2歳から80代までの500人以上の体の悩みやダイエットなどの目標達成をサポート。タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル、食物繊維をバランスよくとることをすすめている。そして何より「みそ汁」は最高の栄養食であると説く。今回の授業では、子どもたちが大人になっても健康であるためには何をいま食べたら良いのかを教える。

制作スタッフ

構成:つちだだいすけ
撮影:滝本真実
編集:角田朋美
ディレクター:原彩菜 粟津康佑
企画・演出:雲戸和輝
プロデューサー:戸島龍太郎

HTBは開局50周年 夢の授業

募集中!!

  • 動画投稿はこちらから
  • イチオシ!番組参加者募集