now onair

24:15

千鳥の相席食堂 笑いと涙の融合!?毎年恒例M-1ファイナリスト街ブラ-1GP中盤戦

NEXT


HTBアナウンス部では、幼稚園や各種施設などを訪問して絵本や紙芝居の「読み聞かせ」を行う
「onちゃん おはなし隊」を結成しました。
「読み聞かせ」の楽しさを体験してもらいながら、地域の皆さんと交流を深めていきたいと思います。

おはなし隊申し込み

「onちゃんオリジナル紙芝居」「絵本の読み聞かせ」「アナウンサー体験」
HTBアナウンサーが伝えます。
大人・保護者向け「読み聞かせのコツとは?」などの講座も。

<これまでの訪問先>
保育園・幼稚園などの児童施設、小学校・開放図書、児童会館、 子育てサロン、高齢者ケア施設、小児病棟、地域の祭りなど

※費用はかかりません。 ※札幌市内近郊に限らせて頂いております。

これまでのおはなし隊

第211回 2024年03月01日
札幌厚生病院

タイムスケジュール

14:00-onちゃんと一緒にご挨拶
14:10-読み聞かせ(絵本を5冊)
14:30-onちゃんおはよう体操
14:45-記念撮影

今回行ったのは

  • 森さやかアナウンサー
    (防災士)

  • 森(唯)アナウンサー

コメント

今回訪れたのは、札幌市中央区の札幌厚生病院。

会場に入った瞬間、スマホを構えるみなさん!
カメラを向けられることには慣れてきましたが、
なんだか新鮮、緊張高まる~!

一緒に会場に入ったonちゃんは大人気。
スタッフの皆さんにも大きな声で喜んでもらい、
onちゃんは大はしゃぎでした!!
ありがとうございます♪


今回読んだ絵本の中の1冊「わたしとなかよし」。私(森唯菜)は初めて読みました。
自分は「自分」と仲良しで、仲良しな「自分」を大切にするというストーリー。

この本を読み聞かせに選んだのは、さやかさん。
最近、さやかさんに悩みをたくさん聞いてもらっていたんです。

周りのために頑張ろうと焦って
自分を大切にすることをいつの間にか、すっかり忘れていました。
私も、自分のことを、私の家族や友達と同じように、大切に。
絵本から、そして絵本を通してさやかさんから、伝えてもらった気がしました。

今度は私がみんなに伝える番。
さやか先輩から引き継いだ思いは、みなさんに届けられたでしょうか?

アルバム

onちゃんも張り切ってご挨拶
笑い声がたくさん響きました
自分をたいせつにするというメッセージに
たのしいひなまつり会になりました
病院スタッフの皆さんもonちゃんと仲良くしてくれました
森アナコンビで訪問させていただきました