HTBアナウンス部では、幼稚園や各種施設などを訪問して絵本や紙芝居の「読み聞かせ」を行う
「onちゃん おはなし隊」を結成しました。
「読み聞かせ」の楽しさを体験してもらいながら、地域の皆さんと交流を深めていきたいと思います。

おはなし隊申し込み

訪問先は原則、札幌市内か近郊とさせて頂いております。
ご了承下さい。

これまでのおはなし隊

第158回 2018年06月21日
北大病院 ひまわり分校

タイムスケジュール

10:00-会場到着、準備
10:30-開演
10:40-絵本『スイミー ちいさなかしこいさかなのはなし』
作:レオ=レオニ 訳:谷川俊太郎  出版社:好学社
10:50-紙芝居『onちゃんとバナナくん』
11:00-アナウンサー体験
11:20-記念撮影
11:30-終了

今回行ったのは

  • 五十幡アナウンサー

  • 石沢アナウンサー

コメント

今回は、毎年この時期恒例、北大病院ひまわり分校にお邪魔しました!
小学生4人、中学生5人の計9人のお友達と一緒に楽しんだのは、絵本「スイミー」と紙芝居「onちゃんとバナナくん」。
onちゃんとバナナくんでは、聞いてもらうだけではなく、バナナの茎を使って作られた紙芝居のページの手触りを確かめてもらったりもしました^^
アナウンサー体験では、発声練習や滑舌練習、原稿読みに挑戦!
緊張した五十幡アナと私が噛みそうになるというハプニング!?もありましたが、大きな声でとても上手に読んでくれて嬉しかったです。
onちゃんも大人気!みんなと一緒に時間を過ごせて喜んでいましたよ!
私たちもとっても元気をもらった今回のおはなし隊、ありがとうございました!

アルバム

みんな大好きスイミーの絵本
教室の中にはonちゃんのぬいぐるみも!嬉しいオ~ン!
真剣な表情で聞き入ってくれる姿、嬉しかったです。