これまでの放送

イチモニ! > これまでの放送 > えりも町の「真つぶ」

2018年7月7日(土)放送

食のチカラ

えりも町の「真つぶ」

ここ数年なかなか取れなくなっている、えりも町の真つぶ。貴重な高級食材にもなっている真つぶを求め、リポーター谷口郁美は漁船に乗り込み、12時間の密着取材を敢行しました。

沖合20キロの場所で、かごをあげるとなんと一つ350グラムもある大きな真つぶがとれました。この日は12時間で800カゴをあげて、真つぶの獲れ高は100キロ。これを地元ではどう料理するのでしょうか。海の幸を握り続けて60年、えりも町内にある「銀寿し」に伺いました。

唐揚げやしゃぶしゃぶ、握りを出していただきました。とてもとてもおいしかったです!
えりも町の真つぶは、えりも漁協のオンラインショップでお買い求め頂けます。「えりも漁協」で検索してください。1キロ(3~4個)4000円前後です。また、電話でも受け付けています。「えりも漁協直売店」(TEL 01466‐2‐3939 午前10時~午後5時 火曜日定休)






記事一覧

募集中!!

  • 動画投稿はこちらから
  • イチオシ!番組参加者募集