これまでの放送

イチモニ! > これまでの放送 > ふらのメロン 甘さの秘密

2018年7月14日(土)放送

食のチカラ

ふらのメロン 甘さの秘密

人口2万2千人あまりの観光名所としても有名な富良野市。ここでいまが旬のうまいものが『ふらのメロン』なんです。夕張メロンに並び、ふらのメロンも全国的に有名です。今回は福永アナが美味しさの秘密を探りに取材しました。

訪れたのは、メロンを作り続けて20年以上の4代目、富良野メロン研究会の会長亀渕貴士さん。
この日は170玉を収穫。中を割ってみると・・・

美味しそうな赤肉!福永アナはペロリといただきました。果肉の甘さと歯ざわりに感動しっぱなしでした。富良野地区は十勝岳や夕張山地などに囲まれた盆地なので、昼夜の気温の差が大きいのが特徴。日中に光合成でためた糖分が、温度の低い夜に消費されにくいので甘いメロンが出来るそうです。

中富良野町にある『とみたメロンハウス』にも行ってみました。ここでは『赤肉メロンパン』『赤肉メロン ショートケーキ』『メロンオムレット』などふらのメロンを使ったスイーツをいただくことができます。ほかにも『カットメロン』や『メロンスムージー』などふらのメロン尽くしを堪能できますのでぜひ、足をお運びください。

記事一覧

募集中!!

  • 動画投稿はこちらから
  • イチオシ!番組参加者募集