これまでの放送

イチモニ! > これまでの放送 > 天塩町の「みるくかき氷」

2018年7月21日(土)放送

食のチカラ

天塩町の「みるくかき氷」

今回の食のチカラは、7月29日(日)に名寄市で開催される「てっし名寄まつり」×「出張イチオシ!まつり」で販売する「かき氷」に注目!まさにフワフワの食べる牛乳を求めて、酪農のマチ「天塩町」を取材しました。

リポーター・谷口郁美は「みるくかき氷」を作っている天塩町の酪農家三代目の宇野さんの牧場を訪ねました。ちょうど搾乳の最中で、ミルカーというお乳を吸い出す装置を牛の乳首にはめる作業を体験しました。

市販の牛乳と比べてみると、宇野牧場の牛乳は、少し黄色みがかっています。宇野さん曰く、これは、ミルクに含まれるビタミンの色だそうです。この牛乳を温め、濃縮された酢をお湯で薄めたものと混ぜ合わせると「牛乳豆腐」が完成します。ちなみに酪農家の方は、ジンギスカンや焼肉のときに焼いて食べるんだそうです。

モチモチしていて、食べると最後に鼻に抜ける牛乳の香りが何とも言えず、美味しかったと谷口リポーター。絶品の牛乳で作った「みるくかき氷」をぜひ7月29日に名寄に食べにきてください。

「てっし名寄まつり」×「出張HTBイチオシ!まつり」は7月29日(日)午前10時から名寄市曙橋付近、天塩川河川敷特設会場で開かれます。天塩川周辺の市町村の特産品やご当地グルメを販売。イチオシ!モーニングからは菊地友弘、木村愛里、イチオシ!からは依田英将、高橋春花が登場し、トークショーを行います。ぜひお越しください!














記事一覧

募集中!!

  • 動画投稿はこちらから
  • イチオシ!番組参加者募集