これまでの放送

イチモニ! > これまでの放送 > 石狩市の「さつまいも」

2018年11月24日(土)放送

食のチカラ

石狩市の「さつまいも」

石狩市では砂浜の地の利をいかして、8年前から「さつまいも」を栽培。
地域のブランドにしたいと、年々収穫量を増やしています。
JA石狩の青年部長を訪ね、収穫する「鳴門金時」を見せてもらいました。

砂地の畑は通気性が良く、黒いビニールを張ると地温が上がりやすいなど
サツマイモには好都合。収穫したさつまいもは水洗いし、そのまま高温多湿の条件で
3日間寝かせます。そうすることによって、いも自体の糖度が増し、日持ちが良くなります。

石狩市で採れたさつまいもは、JA石狩の直営店で1キロ300円で買うことが出来ます。
ぜひ石狩市のさつまいもで様々な料理を作ってみてはいかがでしょうか。





記事一覧

募集中!!

  • 動画投稿はこちらから
  • イチオシ!番組参加者募集