これまでの放送

イチモニ! > これまでの放送 > ブームの予感...レジェンド葛西も注目の「スラックライン」とは

2018年11月27日(火)放送

イマ☆コレ!

ブームの予感...レジェンド葛西も注目の「スラックライン」とは



ブームの予感がするスポーツをご紹介!
冬の運動不足解消にもオススメ!「スラックライン」です。

登山家たちの暇つぶしから生まれたというこのスポーツ。
スキージャンプのレジェンド・葛西紀明選手も
トレーニングに取り入れるなど注目を集めていて、
世界大会も開催されています。
使う道具は「ライン」と呼ばれる伸縮するベルト1本のみで、
年齢や腕前、好みによって遊び方は色々。


トランポリンの様にとび跳ねて、
空中で体制を変える「トリックライン」は
かなり上級者向けの遊び方。
綱渡りの様に歩くだけでも相当な全身運動になるんです。

3年前に設立されたスラックラインチーム、
「札幌 スラックラインズ」は毎週日曜市内の公園で
無料の体験会を開き、普及に努めています。
(年内の活動は11月いっぱいで終了)

11月28日には札幌にスラックライン専用ジム、
「スラックライン ラボラトリー」がオープン。
季節や天候にかかわらず、ラインを歩く練習ができます。


一足早く、福永アナと大野アナが体験してきました。
ここでは、インストラクターがラインの乗り方や、
バランスの取り方、歩き方などを教えてくれるので
初心者の方にはうってつけのスポット★


1時間の練習で、2人ともかなり上達!
最初は立つことすら出来なかった大野アナは、
3mのラインの半分くらいまで渡ることに成功。
福永アナはナント、
3mを歩き切ることができるようになりました!
子どもからご年配の方まで楽しめるスポーツ。
運動不足になりがちなこれからの時期に、
挑戦してみてはいかがでしょうか?

記事一覧

募集中!!

  • 動画投稿はこちらから