これまでの放送

イチモニ! > これまでの放送 > 劇団四季「リトルマーメイド」の魅力in大阪

2018年12月11日(火)放送

イマ☆コレ!

劇団四季「リトルマーメイド」の魅力in大阪

今回のイマコレは、大阪にある劇団四季の劇場へ!


大阪で来年4月までほぼ完売という人気沸騰中の公演、
「リトルマーメイド」。
全国4都市・7カ所にある劇団四季の専用劇場の中で
現在、見られるのは、大阪四季劇場だけ。
今月22日から札幌でも観られるようになります。


そこで晴香ちゃんが、
札幌に先駆けて公演中の大阪の劇場で
「リトルマーメイド」の魅力を探ってきましたよ!

アンデルセン童話「人魚姫」を原作にしたディズニー映画、
「リトル・マーメイド」を舞台化した今作。
主人公の人魚・アリエルと人間の王子・エリックの恋物語です。
この日、行われた公演を観た後いよいよ舞台裏へ・・・



主人公・アリエル役の三平果歩に案内していただきました。
最初に覗いたのは・・・


舞台の上。巨大な彫像のセットが置いてありました。
この舞台でリハーサルの様子を見学。
いつも終演後に行われる舞台稽古です。
毎日行われる稽古は公演前にも1時間ほどかけて、
発声やダンスを行います。


続いて見せていただいたのは「小道具」や「衣裳」の部屋。



制作スタッフのこだわりが詰まった手作業のものばかりでした。


さらにかつらの部屋で見つけたのは...

公演で使い終えたばかりのアリエルのかつら。
人の髪の毛を使って、立体感を出すために、
5色でカラーリングしています。
そんなかつらの一つを今回特別に試着させていただきました!

海の中で漂う髪をイメージしたかつらです。
意外と安定感があって、しっかりしていました。

ストーリーの面白さはもちろん、
衣裳や音楽、俳優やスタッフの皆さんの熱意の全てが
作品の魅力につながっていると感じた舞台裏取材でした。

記事一覧

募集中!!

  • 動画投稿はこちらから
  • イチオシ!番組参加者募集