now onair

NEXT

山菜採り中の遭難相次ぐ 函館市では70代女性がタケノコ採りで行方不明 積丹町では79歳の男性も不明

函館市で26日、タケノコ採りで山に入った70代の女性が行方不明となり、27日も警察と消防が捜索しています。

坂詰怜記者)
「警察と消防の捜索隊の車両が女性が行方不明となっている山林に向けて入っていきます」。

行方がわからなくなっているのは函館市に住む70歳代の女性です。女性は26日、タケノコ採りのため友人らと4人で函館市の万畳敷高原に入りましたが集合時間になっても戻ってきませんでした。女性は携帯電話を所持しているものの電波がつながらない状態だということです。
警察と消防は26日夕方捜索を行いましたが女性は見つからず、27日あさもおよそ45人態勢で捜索を再開しています。
また、北海道の積丹町でもタケノコ採りをしていた79歳の男性が今月24日から行方不明となり27日も捜索が続くなど道内では山菜採り中の遭難が相次いでいます。

HTBニュースのおすすめ動画(冒頭に広告が流れます)

合わせて読みたい

HTB天気予報士
テレメンタリー2024 知床沖観光船事故 2年後の影響 全国アンケート調査
HTB天気予報士
奇跡の子
イチオシ!動画ポスト
NEWS onチャンネル
HTB NEWS LINE公式アカウント
みんなで防災!HTBポータルサイト

その他のニュース

一覧の続きを表示
htb